[CML 004183] 人種差別撤廃委員会日本政府報告書審査報告

maeda akira maeda at zokei.ac.jp
2010年 5月 21日 (金) 12:49:18 JST


前田 朗です。

5月21日


転送歓迎

本年2月にジュネーヴで開催された人種差別撤廃委員会の報告です。
私はあちこちで同じようなことばかり書いています(苦笑)。


他にも報告がいくつも発表されていると思いますが。


1)「週刊金曜日」799号(2010年5月)

前田 朗「世界が見つめる「日本の差別」」

阿部ユポ「アイヌは日本の先住民族だ」

細木一十稔ラルフ「「国境なき人権」の実現を求めて」

小森 恵「反差別国際運動、人種差別撤廃条約」

2)「統一評論」534・535号(2010年4月・5月)

前田 朗「人種差別撤廃委員会と日本(一)(二)」

3)「国際人権ひろば」91号(2010年5月)[ヒューライツ大阪]

前田 朗「国際社会から見た日本の人種差別問題」

師岡康子「国連人種差別撤廃委員会の日本審査に対するNGOの取組み」

4)「アジェンダ」2010年夏号(まもなく発行)

前田 朗「人種差別撤廃委員会における日本」

小森 恵「人種差別撤廃NGOネットワークの活動」

江頭節子「在日朝鮮人の人権―― 朝鮮学校、航行無償化、在特会」

5)「人権と生活」30号(2010年5月)[在日本朝鮮人人権協会]

前田 朗「人種差別撤廃委員会における日本」

師岡康子「国連人種差別撤廃委員会日本審査に対する取り組み」



CML メーリングリストの案内