[CML 004046] 5・14「どうするアンポ」上映&山口響さんグアム報告

杉原浩司(Koji Sugihara) kojis at agate.plala.or.jp
2010年 5月 11日 (火) 00:34:04 JST


東京の杉原浩司です。いま必見の作品『どうするアンポ』上映に加えて、
山口響さん(ピープルズ・プラン研究所)に「普天間問題とグアム」をテ
ーマに話していただきます。『季刊ピープルズ・プラン』に「海兵隊グアム
移転〜誰のための負担軽減なのか」を連載されている山口さんは、2月
のグアム現地調査を踏まえて、『市民の意見』4月1日号、『週刊金曜日』
4月16日号、『反安保実ニュース』4月15日号などに精力的に文章を書
かれています。じっくり討論する時間も設けます。ぜひご参加ください。

……………………【転送・転載歓迎/重複深謝】…………………………

「どうするアンポ」上映会
〜グアム現地調査報告を交えて〜

●上映作品 『どうするアンポ 〜日米同盟とわたしたちの未来〜』

●日時 5月14日(金)   午後6時15分開場  6時半開始

●お話 「普天間問題とグアム」
 山口響さん(ピープルズ・プラン研究所)

●会場 文京シビックセンター 地下1階学習室
 
  東京メトロ南北線・丸の内線「後楽園駅」徒歩3分
 都営地下鉄三田線・大江戸線「春日駅」徒歩1分
 JR総武線「水道橋駅」徒歩8分
 都営バス「春日駅前」徒歩0分
http://www.city.bunkyo.lg.jp/sosiki_busyo_shisetsukanri_shisetsu_civic.html
http://www.b-civichall.com/access/main.html

●参加費 800円(会員500円)

【主催】国連・憲法問題研究会
連絡先 東京都千代田区富士見1-3-1 上田ビル210工人社気付
Tel 03-3264-4195  Fax 03-3239-4409 
(ブログ) http://ameblo.jp/kkmk-blog
(URL) http://www.winterpalace.net/kkmk/
(E-mail) kkmk at winterpalace.net

◆今年は「60年安保」から50年となります。「普天間基地問題」で迷走す
る鳩山政権は、5月末までに「移設先」を決定するとして、再び沖縄・名
護市辺野古に米軍基地を押し付けようとしています。さらに日米政府は
今年、日米同盟を「深化」させるとして政府間協議を進めています。

そこでは米軍が存在し続けることは疑うことが許されない前提とされて
います。しかし、そもそも米軍、そして安保は必要なのでしょうか? 当
たり前の存在として扱われている安保の問題を全国でのインタビュー、
アニメなどで解説したDVD『どうするアンポ〜わたしたちの未来』を上映
します。

また、2月に市民調査団の一員として海兵隊移転に関するグアム現地
調査を行ってきた山口響さん(ピープルズ・プラン研究所)に「普天間問
題とグアム」をテーマに話していただきます。

≪DVD『どうするアンポ〜日米同盟とわたしたちの未来〜』≫
日米安保条約の成り立ちから、現状、その問題点などを、辺野古・高江
・岩国・厚木・横須賀などの現地取材や過去のアーカイブなどを通して
描いた作品。本編45分。日本平和委員会/日本電波ニュース社




CML メーリングリストの案内