[CML 004015] いよいよ明日5/8!■”コモンズの森”創立記念&「天然住宅から社会を変える30の方法」出版記念 合同フォーラム@ 文京区民センター

Takashi Uchiyama uchiyamana at gmail.com
2010年 5月 8日 (土) 01:02:34 JST


クロスポスト失礼いたします。

内山@「天然住宅」です。

森と住まいを結びつけて、健康と日本の森を復活させようという試みです。

いよいよ明日になりました。まだお席はあります。

ぜひ、いらしてください!


******************************************
◎ 「日本の森を奪わせない=”コモンズの森”」創立記念
&「天然住宅から社会を変える30の方法」出版記念
  5/8(土)合同フォーラム@ 文京区民センター
******************************************

★★★★★ 住まいと森から日本を変える。 ★★★★★

日本の森が、山が たいへんなことになっています。
あまり知られていませんがこの2、3年が最後のチャンスとさえ言われています。
「天然住宅」含め、さまざまな試みがなされていますが、
今回、誰もが参加でき、やりがいのあるアクションとして、
「コモンズの森」を創立します。
今回の宮城県栗駒山だけでなく各地で応用可能かもしれません。

同時に「天然住宅から社会を変える30の方法」をこのたび世に問いました。

これらを記念しての合同フォーラムを開催いたします。
田中優、相根昭典はもちろん、
大場隆博氏、平田裕之氏、大河内秀人氏、加藤政実氏もお迎えし
熱い会となればと思っております。
お誘い合わせの上、ご参加いただければ幸いです。


記

日時:5/8(日) 18:00 開場。18:30--21:00
(受付が混雑する場合がございます。余裕をもってご来場ください。)
場所:文京区民センター    2−A会議室
最寄駅:
都営三田線、都営大江戸線 春日駅 A2 出口徒歩0分
南北線 後楽園駅 6番出口 徒歩5分
丸ノ内線 後楽園駅 4b出口 徒歩5分
JR総武線 水道橋駅 東口 徒歩10分
03-3814-6731
文京区本郷4-15-14
http://www.city.bunkyo.lg.jp/sosiki_busyo_kumin_shisetsu_kumincenter.html

参加費:500円(資料代として)
主催:天然住宅バンク (社)天然住宅
共催:見樹院
協力:合同出版 (株)素材工房 (株)アンビエックス

登壇者:
大場隆博氏(エコラの森)
大河内秀人氏(足温ネット理事)
加藤政美氏(適材適所の会 会長)
平田裕之氏(環境パートナーシップ会議)
相根昭典(天然住宅)
田中優(天然住宅バンク)


★★★ 日本の森が危ない。私たちは「コモンズの森」に戻して守ります。★★★

コモンズの森。それは「共有の森」という意味です。

宮城県栗駒山に「ギザギザ山」といわれる山がありました。
広葉樹とスギで豊かだったギザギザ山が、
とある時、売りに出され、盗伐され、産業廃棄物の捨て場になりそうになり・・
大場さん達が借金をして守ったものの、毎月の金利はたいへんで、
森林の維持管理の仕事はボランティアとなっています。
この借金の部分を天然住宅バンクで肩代わりできれば
毎月の金利から解放され、その分を維持管理にまわせます。

豊かな日本の森林を、誰も管理しない荒れ果てた山にするのではなく、
お金になるからといって海外の資本に売却してしまうのでもなく、
そこで生活する林産地の人たちと共に守っていきたい。
そう考えて、私たちはコモンズの森をつくるための出資を募集します。

ぜひご一読ください
「エコラの森の物語」
http://www.tennenbank.org/img/commons.gif

記念フォーラムでは、
どうして「コモンズの森」を立ち上げようとしたのか
日本の山に何が起こっているのか
「コモンズの森」とはどういうものか
「コモンズの森」に参加するにはどうすればいいのか
を共有させていただきます。
また、ご質問やご意見などもやりとりできる時間をもうけるつもりです。

この試みは、今回の宮城県栗駒山だけでなく各地で応用可能かもしれません。
メディアの方々、ぜひこの挑戦を取材してください。
ご関心をもたれた方は、ぜひこのイベントのことを一人でも多くの方に伝えてください。
そして一緒に'コモンズの森'づくりに参加してください。

「コモンズの森」詳細<ウェブがリニューアルしました!>
http://www.tennenbank.org/mori/


★★★ 住まいと森をつなげる「天然住宅」の本が初出版 ★★★

住まいと森をつなげ、家族の健康と山紫水明を日本に復活させる「天然住宅」から
初の出版です。当フォーラムでは、

「天然住宅から社会を変える30の方法」(合同出版)

の出版も記念し、著者のみなさまにおいでいただきます。
「天然住宅」とは何か、どうして立ち上げたのか
どう日本を変えていこうとしているのか
をフォーラムの中で説明させていただきます。

書籍の目次をご紹介いたします。

はじめに──天然住宅の考え方
第1章 健康住宅
第2章 エコ住宅
第3章 超長寿命な住宅
第4章 国産の木材を使う住宅
第5章 天然住宅を可能にする技術
第6章 天然住宅を成り立たせるための仕組みづくり
《コラム1》  住まい手の声
《コラム2》  日本各地にエネルギーを
《コラム3》  家づくりとおカネの話
《コラム4》  特用林産物で森を生かす
《コラム5》  オフィスの健康・断熱リフォーム
《コラム6》  国内のフェアトレード
おわりに──妥協しない3つの側面

会場では特別販売もいたしますので、ぜひおいでいただければ幸いです。

--------------------------------------------------

住まいを変えることが健康と森を守ります。
オカネの流れを変えることが森と未来を守ります。

それではお誘い合わせの上、お集まりください。
(まだお席はございます。当日のお客様をぜひお連れください!)

******************************************
からだと地球によいものだけで家を建てたら、
みんなが幸せになりました。

一般社団法人 天然住宅 http://tennen.org/
天然住宅バンク http://tennenbank.org/
代表 相根(さがね)昭典  共同代表 田中優
〒152-0031 東京都目黒区中根1-10-18
東横線「都立大学」駅徒歩7分
Tel: 03-5726-4226(月-金 10-18時)
FAX: 03-3725-5652
info at tennen.org
twitter: http://twitter.com/tennenjutaku


CML メーリングリストの案内