[CML 003968] Re: 【2−1】「沖縄県民は鳩山打倒に動かなければ嘘だ」〜天木直人氏の認識と見解に全面的に賛同します

maeda akira maeda at zokei.ac.jp
2010年 5月 5日 (水) 14:11:50 JST


前田 朗です。

5月5日

東本さん

お返事ありがとうございます。

天木氏の「真意」が何であるのか、天木氏がいかなる人物であるのか、他で何を
主張しているのかに、とりあえず興味はありません。

東本さんが「[CML 003954] 【2−1】「沖縄県民は鳩山打倒に動かなければ嘘
だ」〜天木直人氏の認識と見解に全面的に賛同します」において引用・紹介した
天木氏の無責任な見解に、私は反対です。

東本さんの「真意」を忖度できずに申し訳ありませんが、東本さんの事後説明を
読んでも、[CML 003954] のご主張は理解不能です。

「沖縄県民が怒りに震えて立ち上がれば、私は打倒鳩山に全面的に参加する。/
沖縄県民が、このまま米軍基地の県内移転に譲歩するのであれば、もはや私は沖
縄の基地闘争を一切支援することはないだろう。勝手にやってろ、ということだ。」

この主張は、無責任以外にどう表現すればよいのでしょうか。「乱暴な言葉遣
い」かどうかの問題ではありません。沖縄に基地を押し付けておきながら、今度
はその「責任」も押し付けようとする主張です。

沖縄県民がいったい何度「怒りに震えて立ち上が」ったかを知る者ならば、そし
てほんの僅かでも「自責」の念を持つ者ならば、このようなことは書けないはず
です。このような主張に全面的に賛同することなど、ありえないことです。

東本さんの事後説明の通りであるならば、だったら天木氏の見解などに賛同せ
ず、自ら

「私は鳩山政権打倒に立ち上がる。鳩山政権打倒を呼びかける。日本国民は立ち
上がれ。沖縄県民に協力を呼びかける」

と書くべきではないでしょうか。



CML メーリングリストの案内