[CML 003967] 「東アジア歴史・人権・平和宣言・行動計画」作成にご協力ください(5)

maeda akira maeda at zokei.ac.jp
2010年 5月 5日 (水) 13:36:31 JST


前田 朗です。

5月5日

転載転送歓迎

東アジア歴史・人権・平和宣言・行動計画の作成は、すでにご紹介したような趣
旨で作業を開始しました。

宣言は、ダーバン宣言に学びながら、東アジアにおける人種主義と人種差別を克
服するために、その根源である戦争と植民地支配にも視野を広げながら、日本と
東アジア諸地域との関係史を振り返り、現在の私たちが抱えている問題、向き合
うべき課題を明らかにする試みです。宣言部分の第一次案は事務局が作成しま
す。そして、東アジア諸地域の運動体によってどんどん叩いて修正してもらいます。

行動計画は、私たちの行動計画です。日本の戦争の反省、克服をきちんと済ませ
るために、被害者への謝罪と補償の責任を果たすために、さまざまな分野で取り
組んできた運動体の現在の課題を明示します。行動計画は諸団体、諸個人に執筆
していただきます。

現在の実行委員会の体制は次のようになっています。

実行委員長:徐 勝

事務局長:前田 朗

事務局次長:亀田 博、高橋伸子、俵 義文、野平晋作、南 典男、矢野秀喜

東アジア歴史・人権平和宣言・行動計画の現状、構成案、呼びかけ人など、詳し
くはブログをご覧ください。

http://easiahhpa2.exblog.jp/13455245/

ぜひ、この運動にご協力願います。

・ 宣言案についてご意見をお寄せください。

・ 行動計画を執筆していただける方はご連絡ください。

・ 後日、翻訳費用等のカンパをお願いすることになります。その節は是非よろ
しくお願いいたします。

・ 事務局に参加いただける方はご連絡ください。

・ 連絡先 maeda at zokei.ac.jp <mailto:maeda at zokei.ac.jp>

     東京都八王子市宇津貫町1556 東京造形大学・前田研究室

     電話042−637−8872



CML メーリングリストの案内