[CML 003960] Re: 【2−1】「沖縄県民は鳩山打倒に動かなければ嘘だ」〜天木直人氏の認識と見解に全面的に賛同します

maeda akira maeda at zokei.ac.jp
2010年 5月 5日 (水) 11:28:31 JST


前田 朗です。
5月5日

東本さん

> 下記の天木直人氏の認識と見解に全面的に賛同します。 


下記の天木直人氏の認識と見解にまったく賛同できません。断固反対です。

>
> 鳩山という男は日本の政治史の中で最悪の首相だ。 


伊藤博文から東条英機を経て、安倍晋三、麻生太郎まで想起すれば、鳩山が最悪
などと言うことはおよそありえません。3秒考えただけでわかるはず。

鳩山という男は日本の政治史の中でよくいる、典型的な首相だ、と言うべき。

>
> 沖縄県民が怒りに震えて立ち上がれば、私は打倒鳩山に全面的に参加する。
>
> 沖縄県民が、このまま米軍基地の県内移転に譲歩するのであれば、もはや私は
> 沖縄の基地闘争を一切支援することはないだろう。勝手にやってろ、というこ
> とだ。


天木氏は、米軍基地問題を「沖縄問題」に矮小化しています。

まったく間違っているだけでなく、無責任、不見識、非常識極まりない見解です。

米軍基地問題は「日本問題」です。沖縄県民が米軍基地を望んだり誘致したので
はなく、占領下で勝手に土地をとりあげて基地をつくり、「沖縄返還」後には日
米両政府が沖縄に基地を押し付けてきたのです。

沖縄県民は何度も何度も怒りに震えて立ち上がってきたのに、その闘いを押しつ
ぶして基地を押し付けてきたのは本土の政府と国民です。そこには天木氏や東本
氏や、私も含まれます。

「沖縄県民が怒りに震えて立ち上が」るか否かとは関係なく、天木氏と東本氏は
「打倒鳩山に全面的に参加する」と言うべきではないのですか。

そもそも沖縄県民がどれほど頑張っても、政権打倒できないのが現実です。だか
ら困っているのですよ。





CML メーリングリストの案内