[CML 004469] 非戦つうしんミディア494  10.6.10

毛利正道 mouri-m at joy.ocn.ne.jp
2010年 6月 10日 (木) 09:56:05 JST


■毛利のブログご紹介
原村・諏訪共立病院の先進的取組みを全国・全自治体の制度に
    6月6日  402名がともに鑑賞・感動 わずかですが黒字でした
「いのちの山河―日本の青空供彎絮撚 in下諏訪
http://mouri-m.mo-blog.jp/blog/2010/06/post_4e34.html

■☆九十九谷森林公園の九輪草Vol.1 ..。o○☆
http://ameblo.jp/rv9084/entry-10550772662.html
==================================================
毛利正道   mouri-m at joy.ocn.ne.jp
                 http://www.lcv.ne.jp/~mourima/
〒394-0028岡谷市本町2-6-47 信州しらかば法律事務所
tel0266-23-2270 fax0266-23-6642 携帯090-4096-7065
==================================================
できましたら、このつうしんが届いた機会に、
http://www.news-pj.net/
をご覧下さい。特に、論評欄にご注目を。
http://www.news-pj.net/comment/
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
ガザ自由船団に対する攻撃を許すな

浅田です。
オバマ大統領等 アメリカ政府首脳にたいし イスラエルの
ガザ自由船団攻撃を非難し拘束した活動家の釈放 ガザ封鎖の
解除をイスラエルに要求しイスラエル援助を止めるよう求める署名が

http://www.iacenter.org/palestine/flotillamassacrepetition/

で行われています。署名は 肩書き(Mr など)、名前、姓、
ところ番地 市町村
その次は最後のOther Zippは00000といれます。
国(Japan)電話番号(最初に81をつける)
次のページ請願の最後にfrom Japanといれてください。

■世界的な高まりを見せるイスラエル・ボイコットの動き
http://palestine-heiwa.org/news/201006091554.htm

■なぜガザ自由船団への攻撃を一般のイスラエル人は純粋な正当防衛と見なしているのか
「イラン・パペ、パレスチナを語る」の著者イラン・パペがパレスチナ問題解決の障害となっている、イスラエ
ル首脳の思考法とそれを批判できないで、2国家解決案しか頭にない国際社会の反応について分析しています
http://mirainet.exblog.jp/12769933/

■ガザ自由船団に対する攻撃から考えること 清末愛砂(島根大学教員)
       6月5日に、後発したガザ自由船団のレイチェル・コリー号が、イスラエル軍に拿捕された。レイ
チェル・コリー。その名を聞いたことがある者もいるだろう。2003年3月、イスラエル軍によるパレスチナ人の
家屋破壊に抗議している最中に、巨大な軍事ブルドーザーに轢き殺された若き米国女性の意思は、ガザ自由船団
のメンバーやそれを支持する人々の間で、今もなお生き続けている。彼女の意思がさらに多くの人々に共有さ
れ、実際の動きにつながるとき、彼女が亡くなったガザを含むパレスチナの地が解放されることになるだろう。
そのときがいつになるのか。それは私たちの今後の継続した行動にかかっている。
http://www.peoples-plan.org/jp/modules/article/index.php?content_id=60
?
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
天安号事件 異説が次々と

 先月31日に訪韓し、 天安艦沈没事件を調査していたロシアの専門家チームが、韓国調査団が
主張した「決定的証拠」に疑問を投げかけ、「韓国海軍は穀潰しか」と述べ、事実上、北朝鮮魚雷
説を否定した。

注目すべきは、APが「匿名の米国防総省当局者が『天安事件は意図された攻撃と言うよりも、
北の跳ね上がり分子の仕業か、単なる事故、もしくは訓練の不手際で起きた可能性がある』と述
べた」と伝えていることだ。

 国際社会でも韓国の調査結果を支持する国は、現時点で22カ国と意外に少ない。朝鮮半島
周辺では、中ロに加え、ベトナム、モンゴルなども疑問派で、積極支持派は日本など逆に少数
派である。

http://list.jca.apc.org/public/cml/2010-June/004385.htmlhttp://english.hani.co.kr/arti/english_edition/e_national/424581.html
「天安沈没の夜、米韓で対潜水艦軍事訓練を行っていた」
(全訳)

■天安沈没の調査とその過程についての8つの疑問点と6つの問題点
http://anatakara.com/petition/six-problems-eight-questions-on-cheonan-incident-investigation.html

■ロシア太平洋艦隊の諜報機関の消息筋は、「天安」号が魚雷によって沈没したのは事実であるが、「北の魚
雷」ではなく、米国の最新鋭原子力潜水艦が小型潜水機具で発射した特殊魚雷によるものであると明らかにし
た。
http://www.korea-np.co.jp/sinboj/

■5月31日、ロシアのテレビ局NTVの報道によると、ロシア科学アカデミー極東研究所朝鮮研究センターのコ
ンスタンチン・アスモロフ上級研究員は「モスコフスキー・コムソモーレツ」紙記者とのインタビューで、艦船
沈没事件と関連した南朝鮮当局の主張に強い疑念を表明し、次のように述べた。

 南朝鮮側が出した「結論」は、南朝鮮とほかの国々に極めて強い不信を抱かせている。ロシアと中国は、この
「結論」を全面的に信じていない。
「証拠物」と事実が南朝鮮側の描き出した状況と合わないため、疑問が数多く発生している。
http://www.korea-np.co.jp/sinboj/
http://japanese.ruvr.ru/2010/06/08/9357442.html

■「国連安保理は検閲団の南派遣措置を」 朝鮮外務省代弁人が主張
http://www.korea-np.co.jp/sinboj/
?
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
韓国地方選 与党が大敗  民主が躍進 李政権に審判

選挙直前の世論調査では、哨戒艦沈没事件を受け、北朝鮮に対して強硬姿勢を取る与党ハンナラ党の候補が、野
党候補を大差でリード。南北間の緊張が高まる中、与党圧勝も予想されていました。

 しかし、結果は、与党陣営の「予想外の惨敗」(東亜日報)となりました。地元紙は、「終盤に政権と与党に
対する警戒心理が働いた」(ハンギョレ新聞)と指摘しています。

 中央日報は、「哨戒艦事件で生まれた戦争への不安感も、若い有権者を投票所に引き出すのに大きな役割をし
た」と分析。南北の緊張の激化を憂慮する声が広がる中、野党陣営は「与党を選べば戦争になる」と主張し、支
持を集めました。

 李政権は、北朝鮮への独自制裁の実施や米韓合同軍事演習の強化などの措置を表明してきました。こうした対
応に、国民から「ノー」を突きつけられた結果となりました。
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik10/2010-06-04/2010060407_01_1.html


■民主党躍進の地方選挙
http://japanese.yonhapnews.co.kr/Politics2/2010/06/03/0900000000AJP20100603002000882.HTML

■≪解説≫第5回統一地方選挙、勝敗の要因は
http://japanese.yonhapnews.co.kr/Politics2/2010/06/03/0900000000AJP20100603002700882.HTML
「天安」事件がけん制心理をさらに刺激した側面もなくはない。事件は与党の期待通り、保守層を結集させる効
果をもたらしたが、相対的に進歩的な若年層の不安心理を煽り、進歩陣営の団結を固めた。結果的に、与党とし
ては逆風にさらされた形となった。

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
ブータンに学ぶ「幸福」の定義−経済危機はGDP重視経済見直す好機

中国とインドの間に位置する人口70万人足らずのブータンは、「国民総幸福量(GNH)」を経済政策の基準と
している。ティンレイ首相によると、先進国が採用する財やサービスの価値の総計である国民総生産(GDP)
は非持続的な発展を促す。

文化や環境を破壊せずに国を発展させることを目指すブータンは、GDPとは異なり、健康や教育、統治、精神
的豊かさなど9つの指標から成るGNHを採用している。

  ティンレイ首相によると、ブータンでは人口の19%近くが貧困レベルを下回っているにもかかわらず、国民
の大半は不幸ではない。最近の調査によると、「幸福でない」と回答した国民は4%に過ぎず、残りの96%は
「幸福だ」あるいは「非常に幸福だ」と回答したという。
http://www.bloomberg.co.jp/apps/news?pid=90920012&sid=aU8yqoMVacrU

■枝広がるエダヒロの視点(枝廣淳子)

「幸せ」を測る経済指標「GPI」が意味するもの(07/08/29)
http://eco.nikkei.co.jp/column/edahiro_junko/article.aspx?id=MMECc3011025082007&Page=1

ブータンの「GNH(国民総幸福度)」に学ぶ発展の哲学(07/09/12)
http://eco.nikkei.co.jp/column/edahiro_junko/article.aspx?id=MMECc3010011092007

■マエキタ式エコ・コミュニケーション術(マエキタミヤコ)
環境にしわ寄せがいく貧困と格差(07/08/24)
http://eco.nikkei.co.jp/column/maekita_miyako/article.aspx?id=MMECcc004023082007

■枝広がるエダヒロの視点(枝廣淳子)
「マイナス成長」目指す日本の中小企業・向山塗料の取り組み(07/09/26)
http://eco.nikkei.co.jp/column/edahiro_junko/article.aspx?id=MMECc3009026092007
?
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
「外国軍事基地の禁止」を実現した中南米諸国の「平和憲法」
    笹本 潤さん(日本国際法律家協会事務局長・弁護士)

中南米諸国では、1990年代から2000年代にかけて、経済格差をひろげてきた新自由主義的な政策が破綻し、その
大元であるアメリカの支配を脱しようとする大統領を擁する左翼政権が次々と誕生しました。ベネズエラのチャ
ベス大統領、ボリビアのモラレス大統領、エクアドルのコレア大統領などです。
 それらの新しい政権のもとで、パナマではコスタリカ同様に「軍隊を撤廃」し(94年)、ベネズエラ(99
年)、エクアドル(08年)、ボリビア(09年)では「外国軍事基地の禁止」を条項に書き込んだ「平和憲法」が
できたのです。
 なかでもエクアドルは、
http://www.jicl.jp/hitokoto/index.html
?
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
メキシコ湾原油流出 石油依存の見直しが不可欠だ

 米南部ルイジアナ州沖の深さ約1500メートルの海底で、採掘中の海底油田から大量の原油が噴き出してい
ます。流出は発生から1カ月半になります。米史上最悪の原油流出事故は、なお流出を食い止めるめどがたた
ず、被害の全容もつかめていません。

 米国での事故は、大企業の野放図な活動と石油に依存したエネルギー政策への警鐘です。日本周辺でも、北海
道に面したサハリン沖で、日本企業も参加して海底掘削が行われています。流出事故が起きれば、オホーツク海
の豊かな生態系が破壊されます。
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik10/2010-06-08/2010060802_01_1.html
?
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
連続34時間勤務!新婚3カ月の工員が過労死か 連続自殺の中国・深センの工場
http://sankei.jp.msn.com/world/china/100602/chn1006021311005-n1.htm

■中国外資系大企業で賃上げ
自殺・スト相次ぎ 要求受け入れ
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik10/2010-06-06/2010060606_01_1.html

■【東亜日報】スト頻発に自殺連鎖、中国式生産システムの限界
「労働者の組織的な抵抗運動が始まった」

「世界の工場」と呼ばれる中国の労働現場が自殺の連鎖と同時多発的なストライキに直面している。過去30年間
にわたり高度成長を支えてきた中国式の生産システムの限界が表面化し、労働者の組織的な抵抗運動が始まった
との分析も聞かれる。

http://www.chosunonline.com/news/20100601000018
スト頻発に自殺連鎖、中国式生産システムの限界(上)

http://www.chosunonline.com/news/20100601000019
スト頻発に自殺連鎖、中国式生産システムの限界(下)
?
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
中国ホンダ労働者、500元賃上げ勝ち取る
http://www.labornetjp.org/news/2010/0606honda

■国際アピールと署名のお願い : 中国ホンダ労働者を支援しよう!
http://www.labornetjp.org/news/2010/1275373448190staff01/

■中国ホンダ労働者が仕事に戻る〜引き続き国際署名を!
http://www.labornetjp.org/news/2010/0603honda/
?
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
中国の人権と東洋の知恵

中国の人権と東洋の知恵に関しての弁護士の河内謙策さんと映画評論家の川西玲子さんのおふたり
の会話

ここは東洋の知恵、日本の知恵が試されているのではないかと思います。日本人はあまりにも、
欧米的な発想や方法論しか持てなくなりました。もう一度、欧米化する前に日本人が持っていた
知恵と方法論を、思い出す必要があるでしょう。

一つは、相手の懐に飛び込むということです。
http://list.jca.apc.org/public/cml/2010-June/004364.html
?
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
図表 北朝鮮を世界はどう見ているか

BBCのコメントによれば「最も注目されるのは北朝鮮の主要パトロン国である中国からの評価の顕著な悪化であ
る。昨年は中国人の評価は割れていたのに対して、今回、プラス評価が42%から24%へと18ポイントも低下し
た。これは過去4年間で最低のレベルである。もう1つの北朝鮮への影響国であるロシア人もマイナス評価が
20%から35%へと増加しており、中国人と同様の傾向にある。」
http://www2.ttcn.ne.jp/honkawa/8905.html
?
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
なぜ日本の首相は「世界で最も難しい」のか?

日本ではこの5年に6人の首相が交代した。これは先進国ではごく稀なことだ。これに関して中国のネット利用者
はふざけて、日本の首相は「世界で最も難しい首相」と呼んでいる。

根本的な原因は、冷戦終了後に日本の政治構造の調整はまだ終わっておらず、絶えず動揺している中にあること
だ。そのため日本の政界は世界でも最も安定していない国の一つで、首相がどんどん変わり、政党の分裂や再編
も絶えないという不安定な状態にある。
http://japanese.beijingreview.com.cn/ztjl/txt/2010-06/08/content_277697.htm
?
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
緊急アピール : 映画「ザ・コーヴ」上映中止に反対する!

アカデミー賞長編ドキュメンタリー賞を受賞した映画「ザ・コーヴ」を
めぐって、映画館が次々と上映中止を決めています。一部の右派団体からの
電話や街宣による抗議を受けての「自粛」措置と思われますが、2年前の
映画「靖国」の上映中止事件とよく似た事態といえます。
 こういう事態が一般化すると、評価が分かれるような問題作というべき映画は
上映できないことになってしまいます。そもそも海外では広く公開されている
この映画が、作品で描かれた当事国の日本で公開できないというのは、日本に
おける「言論表現の自由」がいかに脆弱かを示す事柄といえましょう。
http://www.labornetjp.org/news/2010/1275962782177staff01/
?
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
朝鮮半島での日本企業強制労働約7千カ所、初確認

資料によると、国家総動員法が公布された1938年4月から1945年8月15日の光復(日本植民地支配か
らの独立)まで、日本企業1089社が朝鮮半島で6956カ所の各種作業場を運営していた。

 この時期に強制労働させられた朝鮮人は、延べ648万8000人余りと推測される。日本、中国・満州、ロ
シア・サハリン、南太平洋諸島など朝鮮半島以外で労働を強いられた朝鮮人の最少推定人数は約103万人で、
その6倍を超える数字だ。
http://japanese.yonhapnews.co.kr/relation/2010/06/08/0400000000AJP20100608003500882.HTML
?
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
給費制の維持求める 司法修習制度 仁比議員が指摘

仁比氏は日弁連の調査で修習生の53%が平均で318万円、最高で1200万円もの借金を抱えていることに
加え、弁護士になっても収入の保障がないなどの理由で弁護士登録をしない人も増えていることを指摘。また、
法科大学院適性試験の志願者が2003年の3万9350人から今年は8650人へと急減していることなどを
あげて、「経済的な理由で法曹への道を断念する人が増えてしまうということになれば、わが国の司法の質と社
会正義の実現が損なわれてしまう。給費制を維持すべきだ。(04年成立した改定裁判所法における)貸与制へ
の11月移行という条項は削除すべきだ」と求めました。

 千葉景子法務相は「法律として成立したものなので11月施行を凍結することは適切ではない」としつつ、
「十分に国民的な納得をいただいて議論をすすめていく必要がある」と述べました。
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik10/2010-06-03/2010060304_03_1.html

■日弁連が取り組む重要課題
司法修習給費制維持を!
http://www.nichibenren.or.jp/ja/special_theme/kiyuuhiseiizi.html
?
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
映画紹介『BOX 袴田事件 命とは』〜冤罪を生み出す裁判所の不正義

映画『BOX 袴田事件 命とは』(高橋伴明監督)を観た。これは、冤罪で死刑判決を受けた男と、その死刑判決
を書いた裁判官の苦悩の物語である。袴田事件は、1966年静岡県清水市の味噌製造会社専務宅で起きた一家4人
の殺害放火事件である。犯人とされた袴田巌(キャスト=新井浩文)は元プロボクサーで、当時この味噌会社に
勤めていた。袴田は、過酷な取調べで自白を余儀なくされたが、公判が始まると全面否認に転じた。裁判官の熊
本典道(萩原聖人)は無罪を信じたが、三人の裁判官の多数決で有罪が決まり、主任判事として死刑判決を書か
ざるをえなかった。ここから熊本の贖罪の人生が始まった。
http://www.labornetjp.org/news/2010/0609eiga/
公式映画サイト
http://www.box-hakamadacase.com/
?
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
特集記事 “基地県内”反対の総意示そう
イジュ氏勝利へ総決起大会 沖縄参院選挙区

沖縄社会大衆党副委員長の糸数慶子参院議員が「イジュ先生が勇気をもって決断していただいたことに心から敬
意を表し、みなさまと勝利をめざしてたたかっていきたい」とあいさつ。1、2階席とも埋まり、立ったままの
聴衆も目立つ会場の那覇市民会館大ホールは、立場の違いを超えた広範な県民の熱気に包まれました。

 稲嶺進・名護、伊波洋一・宜野湾、東門美津子・沖縄3市長から応援・連帯メッセージが寄せられました。
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik10/2010-06-08/2010060801_03_1.html
?
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
 【「従属」に走る新政権 】文責: goo-needs

■ 「ポチ」
 菅氏は首班指名からわずか1日半後の6日未明、首相官邸で米国のオバマ大統領と約15分間の電話会談を行
いました。
 その中で菅氏は、鳩山首相辞任の発端となった「日米共同声明」について、その「順守」を約束したのです。
 つまり、基地や訓練を押し付けられる沖縄や徳之島の人々が、「絶対に受け容れられない」と言っている内容
を、全く見直すことなく「押し付ける」ことを米国に約束したのです。これで、鳩山首相と何が違うと言うので
しょうか。
 かつての小泉純一郎氏に代表される「米国言いなり」「従属」的な外交姿勢は、飼い主に忠実な飼い犬に例え
て「ポチ外交」と呼ばれていますが、鳩山首相・菅氏とも、それに勝るとも劣らぬ「ポチ」ぶりです。

外相・防衛相に岡田氏・北沢氏を選ぶようでは、菅氏は「日米共同声明」の「押し付け」を続けるだけの存在で
す。

まだ正式に「内閣総理大臣」になる前に首相官邸から公然と米国に「忠誠」を誓うところなど、単なる「変節
漢」の域を超えています。
http://blog.goo.ne.jp/goo-needs/e/99bfa626f91ab3564da5cc6ea569cde1
?
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
●全国青年大集会2010動画

 2010年5月16日、明治公園にて「まともに生活できる仕事を!人間らしく働きたい!全国青年大集会2010」が
開催され、前回を上回る5200名の青年が集まった。第一回目の宮下公園での開催から数えて6回目となり、参加
者数は集会が始まったころの1,000名から開催するごとに増えている。

全労連
http://www.zenroren.gr.jp/jp/video/index.html
youtube
http://www.youtube.com/watch?v=FQD_OntOqiY&feature=player_embedded
共産党
http://www.jcp.or.jp/youth/koyou/index.html
?
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
日本軍兵士の従軍中における精神の錯乱事例は?

戦争が原因で発症する「戦争神経症」は、大別して先の「前線神経症」と「病院神経症」があるということで
す。旧日本軍においては、忠勇無比の皇軍兵士が戦争に脅えたりするのは根性がない卑怯者であるとして、これ
を認めない方針でしたが、支那事変が始まって半年後から多数の発症例が報告される現実に、陸軍は「前線神経
症」のみを「戦時神経症」と呼称して対策に乗り出しました。

 千葉県市川の国府台(こうのだい)陸軍病院に神経病患者1千名以上を収容できる専門病棟を増築し、諏訪軍
医少佐(東京帝国大学医学部出身)を院長として開設しました。こうして内外地からの患者を一手に引き受ける
体制が整ったのでした。さらに戦争末期には大分と京都にも専門陸軍病院が設置されました。なお1944年
(昭和19)当時の内地還送戦病患者のうち精神疾患患者は約7.8%を占めていました。 
http://questionbox.jp.msn.com/qa5948077.html
?
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
テレビ局等は「毒饅頭=官房機密費」を食った評論家を出演させるべきではない!

以下では「毒饅頭=官房機密費」を食った評論家に絞って、「野中広務氏が暴露した「官房機密費」配布実名リ
スト公開」週刊ポスト(2010年5月28日号)の記事を紹介しておこう。
この記事は、ジャーナリストの上杉隆氏と週刊ポスト取材班によって書かれている。

今、私の手元に3枚のメモ書き・・・がある。1枚は下に「内閣」と印字され、政治評論を主とする言論人約2
0名と、万単位の金額と思しき「200」「100」といった数字が手書きで記されている。・・・
http://blog.livedoor.jp/nihonkokukenpou/archives/51402084.html
?
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□




CML メーリングリストの案内