[CML 005141] (再送2・更新)8月2日(月)≪宜野湾に静かな夜を返せ!≫普天間爆音訴訟支援・連帯行動

加賀谷いそみ QZF01055 at nifty.ne.jp
2010年 7月 30日 (金) 22:06:51 JST


みなさんへ

 米軍普天間飛行場(沖縄・宜野湾市)の周辺住民396人が夜間・早朝の飛行
差し止めなどを求めた「普天間爆音訴訟」の控訴審判決が7月29日、福岡高裁
那覇支部で出ました。判決はヘリコプターの低周波による被害を認定し、賠償金
を一審判決の約2.5倍に増額しその支払いを国に命じましたが、飛行差し止め
請求は退けました。それゆえ原告団は飛行差し止めを求めて上告する方針です。
 8月2日から3日にかけて下記の要領で普天間爆音訴訟東京行動が行なわれま
す。どうかご参加下さい。 


(転送・転載歓迎)[更新]

★沖縄・普天間基地爆音訴訟の控訴審判決を受け★
★原告団ら、8月2,3日に抗議要請・座り込み・集会★
≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡
≪宜野湾に静かな夜を返せ!≫
普天間爆音訴訟支援・連帯行動
≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡
◆8月2日(月)◆
◇正午〜PM4:00
【決起集会】(正午)代表団が全員そろいます!
【座込み集会】
<場 所>衆議院第二議員会館前路上
東京メトロ丸ノ内線・千代田線「国会議事堂前」駅1番出口3分
東京メトロ有楽町線「永田町」駅1番出口3分
http://www.shugiin.go.jp/index.nsf/html/index_kokkaimap.htm
◇PM7:00〜
【支援報告集会】
<発 言>原告団の訴え/伊波洋一・宜野湾市長の特別報告など
<会 場>全水道会館・大会議室
(東京都文京区本郷1丁目4−1電話03-3816-4196)
JR総武線「水道橋」駅東口(御茶ノ水寄り)2分
都営地下鉄三田線「水道橋」駅A1出口1分
http://www.mapion.co.jp/m/35.6999088888889_139.758733333333_10/
<入場料>無料

◆8月3 日(火)◆
◇AM8:30〜
【霞ヶ関情宣】
◇AM10:00〜PM1:00
【座込み集会】
衆議院第二議員会館前路上

※座込み集会は雨天によっては、中止する場合があります。

<共 催>普天間爆音訴訟団、全国基地爆音訴訟団連絡会議、沖縄・一坪反戦地
主会関東ブロック
<問い合わせ>090−3910−4140(沖縄・一坪反戦地主会関東ブロッ
ク)

★案内チラシを印刷できます。
http://www.jca.apc.org/HHK/2010/100802bill.pdf

<普天間爆音訴訟の東京行動にあたって>
■普天間米軍基地の爆音訴訟が、来たる7月29日(木)に、福岡高裁那覇支部で控
訴審判決を迎える。
2008年の1審地裁判決は、普天間基地の違法性を認定し、政府と米軍を断罪した。
しかし、飛行差止めは退けられ、爆音被害は放置されたままである。控訴審判決
においては、爆音被害のみならず、沖国大ヘリ墜落事件、AICUZ(クリア・ゾー
ン)を設けないで住宅街や公共施設すれすれに離着陸する軍用機、こうした普天
間問題を、人権救済の最後の砦である司法が、どう判断するか?
2002年の提訴から8年、原告404名のうち1割近くの方が、司法に窮状を訴えなが
らも、この判決を待たずに、すでに世を去った。一日も早い解決が、根本的な解
決が、今こそ必要なときだ。
■沖縄の民意を踏みにじり、普天間の辺野古移設を明記した「5・28日米共同声
明」に対して、沖縄では今、怒りが噴き出している。普天間問題で連立崩壊・政
治不信を招き辞任した前政権の「日米共同声明」は無効であることを、菅直人政
権は肝に銘ずるべきである。
9万人の4・25県民大会や土砂降りの雨のなかで成功した5・16普天間包囲行動で、
沖縄が求めているのは、世界一危険な普天間を閉鎖せよ!という一点だ。沖縄に
新たな軍事基地はいらない!
■普天間判決を受けて、8月2日(月)と3日(火)、普天間爆音訴訟団がアメリ
カ大使館と日本政府(官邸、外務、防衛)に抗議要請などのため、東京行動を呼
びかけている。沖縄からの行動団を迎えて、全国基地爆音訴訟原告団連絡会議、
一坪反戦地主会関東ブロックの共催で、普天間の支援と報告の集会を開催する。
あわせて国会前の座込み支援行動など、共に支援の輪を広げよう!


CML メーリングリストの案内