[CML 005120] Re: 辻元清美衆議院議員の社民党離党に思う

宿六 cxm00507 at nifty.com
2010年 7月 29日 (木) 01:43:34 JST


くすのき宿六です。

 長船さん、「大津留公彦のblog2」のご紹介ありがとうございます。
4日間、Webなし、新聞なし、TVなしのところから戻り、浦島太郎
状態でした。大津留さんのところで、辻元さん本人の記者会見を拝見
することができ、感謝しています。

「与党の蜜の味」を知った云々は大津留さんブログのお言葉ですが、
(船の)とも綱を自ら断ち切った彼女には、彼女なりの成算があるので
しょう。問題は民主に入り、どう処遇されるかにかかるのではないか、そ
んな気がします。民主にとっての9月決戦のなかで、彼女が浮き出るのか
沈むのか、を、とくと拝見したいもの。

さらに大津留さんのお言葉ですが

>共産党も社民党も参議院選挙で議席を減らした。
>両党は冷静に反省し一度一緒の席に着いて広い視野でゆっくり左翼とは
>何かを話し合ったらどうだろうか?

私も心底そう思います。
冷静に席につける、市民に目を向けた党派であってほしい。

市民主催のシンポ「なぜ共産党も社民党も参議院選挙で議席を減らした
のか?」ができたらいいですね。

ついでに、小池さん勝手蓮の総括はでているのでしょうか?
どのような選挙活動があり、どのように総括されているのかが知りたい。
と思っています。

あるいはお叱りを受けるかも知れませんが、

辻元さんに続いて共産の小池さん、社民の保坂さん、この際、民主に鞍
替えはどうなのかしらん?
民主を内から変えてゆく、っていう戦略駄目ですかねえ?

以上、不謹慎を省みず、思うままに書いてみました。
失礼があればどうかお許しを。




CML メーリングリストの案内