[CML 005008] ◆7/31 イラク戦争検証!国際シンポジウムのご案内

m-kawa71 at taupe.plala.or.jp m-kawa71 at taupe.plala.or.jp
2010年 7月 20日 (火) 14:17:14 JST


こんにちは、メディアスタジオSANA川島です。 
 
暑い夏をさらに、熱く! 

7/31、イラク・アメリカの若者と日本の戦争責任を問う 
「イラク戦争検証!国際シンポジウム」を開催します。 

ぜひご参加ください。 
ご協力いただける方は、ぜひ、宣伝よろしくお願いいたします。
 
 
        ***転送歓迎*** 
 
 ◆◇◆7/31 イラク戦争検証!国際シンポジウム◆◇◆ 
   
 〜イラク・アメリカの若者が証言−映像で問う「日本の戦争責任」〜 
 
【テーマ】 
 「イラク戦争検証委員会設置で、日本政府の謝罪と補償を実現させよう、 
               全占領軍撤退を!石油略奪を止めよう!」 
 
日時:7/31(土)14:30〜17:30 
 
場所:エルおおさか(地下鉄・京阪「天満橋」駅下車西300m)  
    http://www.l-osaka.or.jp/pages/access.html 
 
◆よびかけ 
 
アメリカのイラク攻撃から7年、イラク市民の犠牲者は 
100万人にのぼり、占領下の今も電気・水、そして 
「安全」が奪われたままです。 
 
イラク戦争検証委員会が設置されたイギリスではブレア 
元首相が証人喚問され、オランダでは “イラク侵攻を 
支持した政府の決定は「正当化できない」”との結論が 
だされ、その後、オランダ軍はアフガニスタンから 
撤退しました。 
 
 日本でも政府の戦争責任を問う「イラク戦争検証 
委員会の設置を求める声が高まっています。 
イラク・アメリカから占領を終わらせるために活躍 
している3名の若者がパネリストとして証言します。 
 
「検証委員会の設置」と占領軍の撤退を実現させるために、 
 シンポジウムにご参加ください。 
 
【パネリスト】 
 
◆イラク 
・アハメド・フセイン・アリ・アルズファイリさん 32歳 
 【IFC(イラク自由会議)青年学生局】  
 
・ヤシーン・タヘル・ナジさん 31歳 
 【SANAテレビ・スタッフ】 
 
◆アメリカ 
・ブライアン・キャスラーさん 26歳 
 【IVAW(反戦イラク帰還兵の会)】 
  <略歴> 
  誕生日: 1984年2月 
  所属軍:アメリカ合衆国海兵隊(USMC) 
  イラクへ2回、アフガンへ1回派遣。 
  沖縄のキャン・プシュアブにも駐留。 
  ※参考…『冬の兵士』(岩波書店)に証言掲載。 
 
◆日本 
・国会議員 
・「イラク戦争の検証を求めるネットワーク」から 
・豊田 護さん:「週刊MDS」記者 
 
【プログラム】 
 
吃堯 .ぅ薀・アメリカからの証言、サマワ取材報告など 
局堯  ̄覗で問う“「検証委員会」に求めるもの” 
敬堯  屮ぅ薀戦争・第三者検証委員会」設置にむけてのディスカッション 
 
※参加費など詳しくは:  
  ZENKO ホームページ   
     http://www.zenko-peace.com/ 
             
  イラク平和テレビ局inJapan ホームページ    
     http://peacetv.jp/sympo.html 
 
【ZENKO企画(上記HP参照)】 
 
☆7/30, 
 「沖縄とむすぶ イラク・アメリカの若者と語る夕べ」 
☆8/1 
 「SANA衛星テレビを世界に広げよう」 
 「イラク・アメリカ若者交流会」 
にもご参加ください。 
 
●スタッフ大募集!! 
 
◆主催:「2010 ZENKO in 大阪 実行委員会」 
 
<お問い合わせ> 
イラク平和テレビ局 in Japan 
TEL:090・8162・3004   E-mail: info at peacetv.jp 
 




CML メーリングリストの案内