[CML 004973] 2010 年山谷夏祭りへのカンパ・ご協力をお願いします

tokyo_yamanichiro at yahoo.co.jp tokyo_yamanichiro at yahoo.co.jp
2010年 7月 17日 (土) 05:01:03 JST


東京・山谷日雇労働組合です。
  本年も8月13日〜15日の3日間、山谷・玉姫公園において、山谷夏祭りを開催します。ご支援をよろしくお願いいたします。
  以下に、呼びかけ文を掲載します。
  
 寄せ場・日雇い労働者の闘いに心を寄せるすべての皆さん。
 東京・山谷日雇労働組合は、2010年山谷夏祭り実行委員会の結成をよびかけ、大失業の嵐の下、強まるアブレ―野たれ死に攻撃をはね返していく闘いと団結を打ち固めるべく2010年、山谷夏祭りをやりぬきます。

   私たちは、毎年、土木・建設関係の現場が長期間の休みとなる「盆休み」の時期に、日雇い・野宿労働者が協力し合い、力を合わせてやりぬく自前の夏祭りを開催してきました。

   今年も山谷地区にある玉姫公園を会場に、3日間の夏祭りをおこないます。東京・山日労、山谷労働者、支援のなかまとともに夏祭り実行委員会を結成し、資金集めから、会場設営、企画、運営まですべて自分たちの力を集中し、夏祭りの成功をかちとっていきます。

   連日の猛暑と民間求人の減少によるアブレ(失業)が日雇い労働者を容赦なく襲っています。

 
  城北労働・福祉センターの調査によれば、センター利用者の8割が野宿労働者で、月収3万円を切る労働者は66パーセントにものぼり、月3回以下しか日雇い仕事にいけない労働者が76パーセントになっています。このため山谷のドヤには、約5300人が泊まっていますが現役の日雇い労働者は1000人を切るほど少なくなっていま
す。

   ドヤに泊まらず野宿しながら生活している日雇い労働者に対して行政や警察権力の排除圧力も高まってきています。山谷に近い墨田川や浅草地区では東京スカイツリー建設にともなう再開発によって地元商店街や行政・警察権力の巡回による追い出しがかけられています。

 
  昨年秋に民主党を中心とした連合政府が成立しました。依然として失業率が高止まりしたままです。自公政府時代から始められた緊急雇用対策が民主党連合政府の下でも続けられていますが、恒常的なアブレで苦しむ日雇い労働者が必要とする仕事出しには結びついていません。東京都では国の特別交付金を使った緊急雇用対策
事業が実施されました。山谷の労働者向けでは、のべ2025人分の道路清掃の仕事出しが2009年度に行なわれています。しかし民間求人の落ち込みを埋め合わせる仕事量にはほど遠い状況となっています。城北センターが紹介した民間求人は前年度には1万7203人分の仕事がありましたが、2009年度は4918人分しかありませんでした。
一方で、山谷に日雇いの仕事を求めて住むところをなくした仲間、また飯場に入っていたが仕事が減ったために山谷に戻ってくる仲間が増えています。

 
  このような日雇い・野宿労働者へのアブレ―野垂れ死に攻撃の強まりに対して、私たちは3月29日に全国寄せ場交流会の隊列で厚生労働省・日建連・日本経団連を徹底追及―弾劾する闘いをうちぬきました。8月5日には、東京都の福祉保健局生活福祉部山谷対策係、産業労働局雇用就業部就業推進課との団体交渉をおこないま
す。東京都は今年度に緊急雇用対策の予算を使ってのべ約6000人分の仕事を計画していますが、これではまったく足りません。私たちは「仕事よこせ」「生活できる賃金を」と要求する行動をさらに大きくしていこうと考えております。
  
 また私たちは、戦闘的寄せ場労働運動の赤旗をかかげて、あらゆる闘いの現場へとうって出てきました。朝鮮反革命戦争の臨戦態勢づくりと対決し、戦争反対を掲げて様々な闘いを闘い、6月13日には安保粉砕―政府打倒全国統一行動を呼びかけ、その最先頭で闘いました。また、狭山―部落解放闘争、「心神喪失者等医療観察法
」を許さない行動などへ連続して起ちあがってきました。また地域で解雇撤回闘争を闘う労働者、「派遣切り」「雇い止め」に怒り使用者責任を追及して闘う派遣労働者と連帯して闘ってきました。

   山谷夏祭りにおいて、寄せ場―飯場―現場、路上において苦闘する多くのなかまとの結びつきをいっそう強め、「反戦・仕事よこせ」を掲げた闘いをさらに拡大し、強固にしていきたいと考えています。

   3日間の夏祭りをやりぬくためには、多くの資金が必要となります。多くの皆さんの山谷夏祭りへの参加・支援・協力・カンパ(現金・物資)を呼びかけ、ぜひとも、協力をお願いしたいと思います。
   
   
   ●2010年山谷夏祭り 8月13日(金)、14日(土)、15日(日)、毎夕午後5時〜9時まで

   会場 山谷・玉姫公園(JR・地下鉄日比谷線「南千住」駅下車、徒歩15分。 台東区清川2丁目13)
  
 ●資金カンパ送付先 郵便振替口座番号00180―2―592246「東京・山谷日雇労働組合」

   ●物資カンパのお願い 車両(トラック)、夏物衣類、米・調味料などのカンパをお願いします。
   
  東京・山谷日雇労働組合(東京都台東区東浅草2―1―6 TEL/FAXともに 03―3876―8040、E-mail:tokyo_yamanichiro at yahoo.co.jp)
   
 


東京・山谷日雇労働組合 
東京都台東区東浅草2−1−6 
TEL/FAX 03−3876−8040 
Email:tokyo_yamanichiro at yahoo.co.jp 
■郵便振替 00180-2-592246 「東京・山谷日雇労働組合」 

 
---------------------------------
Get the new Internet Explorer 8 optimized for Yahoo! JAPAN


CML メーリングリストの案内