[CML 004921] 2010年参院選 女性議員の当落、その民主度について

higashimoto takashi taka.h77 at basil.ocn.ne.jp
2010年 7月 13日 (火) 21:23:55 JST


今回の参院選では現職の女性議員8人が落選し、新たに17人の女性議員が誕生しました。プラス
マイナスして9人の女性議員の増加ということになります。

女性議員の増加は、一般に重要視されることは少ないのですが、ジェンダー・イコーリティーの観点、
またポジティブ・アクションの観点からみてもきわめて重要な政治的事件のひとつとして注視するべき
ものだろうと私は思います。

しかし、単に性が女性であるところの議員の当落を問題にするだけでは見えてこないものがあります。
いうまでもなく女性であっても男性と同様にその思想は千差万別とまではいわないまでもそれぞれで
あって、その思想にフラッシュを当てない限り、その女性の政治姿勢のほんとうのところは見えてこな
いのはあたり前のことだといわなければなりません。すなわち、当選した女性国会議員が真にジェン
ダー・イコーリティーの観点に立ちえているのか、また女性の人権を真に擁護する立場に立ちえてい
るのか、などのその女性議員のいわゆる「政治スタンス」、また理念や思想の問題もあわせて検討し
ない限りほんとうのところは見えません。反動的な理念や思想の持ち主はたとえ性として女性であっ
ても、必ずしも女性の味方とはいえないでしょうし、そればかりかかえってジェンダー・イコーリティー
社会の建設を阻害する役割を果たす場合さえあることは山谷えり子(自民)の反動的ふるまいの例
を見ても明らかというべきです。

そういう意味で今回の女性当選議員17人について、その民主度、人権感覚をメディアのアンケート
回答からチェックしてみました。私のチェックによれば、その反動的ふるまいの強弱にはもちろん違
いはあるにせよ、今後、反動的ふるまいに及ぶ可能性を持つ女性議員は17人中14人。実に82パ
ーセント。恐るべき数字といわなければなりません。この恐るべき数字をいかに過小化させることが
できるか。それはジェンダー問題であると同時にもうひとつの政治問題ともいえると思います。

アンケートチェックに当たっては、「無回答」「未回答」「非該当」という回答については否定的に解釈
しました。否定的ななにかを隠そうとするから「無回答」「未回答」「非該当」という回答をすることは、
私はこれまで何度かアンケート分析をしてきましたが以後の追跡調査からも明白なことだ、というの
が私の確証です。

なお、民主党新人の西村正美氏については「全問未回答」という回答のしかた自体が怪しげで、民
主主義と相容れないところがありますが、念のため彼女のサイトを調べたところ、西村氏は歯科医
師出身で、東京都歯科医師連盟等々→日本歯科医師連盟の推薦を受けて当選を果たしています。
日歯連闇献金事件はまだみなさんの記憶に新しいところだと思いますが、同連盟が自民党の有力
な支持母体のひとつであったこと(いまは民主党支持に鞍替えしているようではありますが)はあまり
にも有名です。彼女を「反動派もしくは反動の可能性あり」に分類するゆえんです。
http://www.nishimura-masami.jp/


【全国比例】
…………………………
〔反動派もしくは反動の可能性あり〕
・谷亮子(民主・新人)          〔毎日新聞アンケート回答〕
                       憲法9条改正 無回答
                       選択的夫婦別姓 無回答
                       永住外国人地方選挙権 無回答
                       取り調べの可視化 賛成
・山谷えり子(自民・現職)        〔毎日新聞アンケート回答〕
                       全問未回答
・高階恵美子(自民・新人)       〔毎日新聞アンケート回答〕
                       憲法9条改正 賛成
                       選択的夫婦別姓 非該当
                       永住外国人地方選挙権 非該当
                       取り調べの可視化 反対
・佐藤ゆかり(自民・新人)        〔毎日新聞アンケート回答〕
                       憲法9条改正 賛成
                       選択的夫婦別姓 反対
                       永住外国人地方選挙権 反対
                       取り調べの可視化 賛成
・片山さつき(自民・新人)         〔毎日新聞アンケート回答〕
                       憲法9条改正 賛成
                       選択的夫婦別姓 反対
                       永住外国人地方選挙権 反対
                       取り調べの可視化 反対
・三原じゅん子(自民・新人)       〔毎日新聞アンケート回答〕
                       憲法9条改正 賛成
                       選択的夫婦別姓 反対
                       永住外国人地方選挙権 反対
                       取り調べの可視化 賛成
・西村正美(民主・新人)          〔毎日新聞アンケート回答〕
                       全問未回答
━━━━━━━━━━━
〔民主派〕
・福島瑞穂(社民・現職)           〔毎日新聞アンケート回答〕
                       憲法9条改正 反対
                       選択的夫婦別姓 賛成
                       永住外国人地方選挙権 賛成
                       取り調べの可視化 賛成
・田村智子(共産・新人)           〔毎日新聞アンケート回答〕
                       憲法9条改正 反対
                       選択的夫婦別姓 賛成
                       永住外国人地方選挙権 賛成
                       取り調べの可視化 賛成
…………………………

【選挙区】
…………………………
〔反動派もしくは反動の可能性あり〕
・蓮舫(民主・現職・東京)         〔毎日新聞アンケート回答〕
                       憲法9条改正 無回答
                       選択的夫婦別姓 賛成
                       永住外国人地方選挙権 反対
                       取り調べの可視化 賛成
・安井美沙子(民主・新人・愛知)        〔毎日新聞アンケート回答〕
                       憲法9条改正 反対
                       選択的夫婦別姓 非該当
                       永住外国人地方選挙権 反対
                       取り調べの可視化 反対
・島尻安伊子(自民・現職・沖縄)    〔毎日新聞アンケート回答〕
                       憲法9条改正 反対
                       選択的夫婦別姓 反対
                       永住外国人地方選挙権 反対
                       取り調べの可視化 賛成
・猪口邦子(自民・新人・千葉)      〔毎日新聞アンケート回答〕
                       憲法9条改正 賛成
                       選択的夫婦別姓 反対
                       永住外国人地方選挙権 反対
                       取り調べの可視化 反対
・上野通子(自民・新人・栃木)      〔毎日新聞アンケート回答〕
                       憲法9条改正 賛成
                       選択的夫婦別姓 反対
                       永住外国人地方選挙権 反対
                       取り調べの可視化 反対
・竹谷とし子(公明・新人・東京)      〔毎日新聞アンケート回答〕
                       憲法9条改正 非該当
                       選択的夫婦別姓 賛成
                       永住外国人地方選挙権 賛成
                       取り調べの可視化 賛成
・徳永エリ(民主・新人・北海道)     〔毎日新聞アンケート回答〕
                       憲法9条改正 反対
                       選択的夫婦別姓 無回答
                       永住外国人地方選挙権 賛成
                       取り調べの可視化 賛成
━━━━━━━━━━━
〔民主派〕
・林久美子(民主・現職・滋賀)      〔毎日新聞アンケート回答〕
                       憲法9条改正 反対
                       選択的夫婦別姓 賛成
                       永住外国人地方選挙権 賛成
                       取り調べの可視化 賛成
………………………………………………………………………………

参考:
■2010年参院選 女性議員の当落、その民主度について 
http://blogs.yahoo.co.jp/higashimototakashi/5827840.html


東本高志@大分
taka.h77 at basil.ocn.ne.jp
http://blogs.yahoo.co.jp/higashimototakashi



CML メーリングリストの案内