[CML 004879] 『別冊飛礫1』(「横浜APECと新たな琉球処分」)を発行しました

吉田 宗弘 mnhryoshi at yahoo.co.jp
2010年 7月 10日 (土) 07:56:19 JST


つぶて書房の吉田です。

『別冊飛礫1』(「横浜APECと新たな琉球処分」7月10日
発行 160ページ)を発行しました。今年1月、65号で『飛礫』
を休刊とした折、1年に1回程度の『別冊飛礫』やブックレッ
ト、パンフレットを出すとお約束しましたが、その約束の第一
号です。
今年11月、横浜で米・日・豪主導のAPECが開かれますが、
アジア太平洋の人びとを不幸と厄災の叩き込む新自由主義グロ
ーバリゼーションと反テロ戦争の推進は明らかです。菅民主党
政権はオバマ米大統領と「日米同盟の50年」を祝い「日米新安
保共同宣言」をうたいあげ、天皇明仁はオバマとその「共同宣
言」祝賀の政治儀式をおこないます。もちろんそこでは、米軍
再編・米日軍事一体化(辺野古新基地建設)が宣言され、日米
安保が「米国の安全・防衛」に日本が双務的に義務を負う軍事
同盟への改編、つまり「集団的自衛権の行使」容認の可能性が
十分にあります。新たな琉球処分の本格的開始と日本の戦争国
家確立といえるでしょう。
こうした横浜APECを見過ごすことはできないと、「横浜A
PECと新たな琉球処分」の別冊を出すことにしました。沖縄
闘争の新たな質―沖縄民衆の自決権の獲得をめざした闘いの報
告や徳之島からの現地闘争報告などホットな報告も掲載しまし
た。ぜひご購読をお願いします。

 目次は以下のようになっています。
◆別冊飛礫の発行にあたって  『飛礫』編集委員会  
◆新たな沖縄闘争の地平
  ―沖縄民衆の自決権の獲得をめざして
      崎原盛秀(沖縄一坪反戦地主)
◆徳之島への米軍基地移設反対闘争報告
    幸多勝弘(徳之島の自然と平和を考える会)
◆横浜APECに反対しよう─APECの概要と歴史
   大盛力(労働運動活動者評議会) 
◆米国防計画の見直し、新たな国家安全保障戦略と日米軍事同
盟 
  志賀英紀(アジア共同行動日本連絡会議全国事務局長)
◆アジア開発銀行とは何か 小倉利丸(富山大学教員)
◆APECと太平洋島嶼国・琉球弧
 ―開発・覇権・基地の複合支配体制  
   松嶋泰勝
     (龍谷大学教員/NPO法人ゆいまーる琉球の自治代表
)
◆アフガニスタン・パキスタン戦争の新たな段階と民主党政権
   池田五律
     (戦争に協力しない!させない!練馬アクション)
◆李明博政権2年 労使関係政策・評価 
   イ・ミョンギュ(韓国労働社会研究所研究室長)
      訳/中村猛(日韓民主労働者連帯)
◆生存権をかけてグローバリゼーションと対決するフィリピン
人民の闘い 
   江夏五郎(AWC国際事務局員)
◆インドネシア9・30事件と民衆の記憶 
    藤目ゆき(女性史研究者)   
◆植民地的占領の終結を!軍隊の今すぐの撤退を!
  2009年米国報告  
   ANSWER連合―米国 
◆歴史的危機のなか台湾民衆の米日帝国主義反対運動
     王武郎(労働人権協会幹事長) 
◆韓国併合100年と天皇の植民地責任
    吉澤文寿(大学教員) 
◆外国人研修・技術実習生問題の現在
   早崎直美
     (RENK「すべての外国人労働者とその家族の人権を
守る関西ネットワーク」)
◆APECにおいて「テロとの戦い」はどのように進んできたか 
  永嶋靖久(弁護士) 
        *
◆ハイチ、貧困化の要因と解放・抵抗の歴史 
    浜忠雄(ハイチ史研究者) 
◆2010年、泊村差別村史全面改訂とアイヌ民族への謝罪を実行
させる
   小林ホピー/けん(アイヌモシリの道市町村史を考える
会)  

■□購入の申し込みは□■
○『飛礫(つぶて)』は、1000円+送料(100円、2冊200円、3
冊以上300円)
 ◇3冊以上を購入の方は、「ステーション」として2割引きし
ます(送料も小社負担)。
  ぜひ友人や知人にひろめてください。
○購読の申し込みは下記にお願いします。
◆つぶて書房
 〒652−0804
 神戸市兵庫区塚本通5−5−23 カサベラ兵庫2F−B
 Tel・Fax  078−578-1486
 郵便振替  00970−9−317034
E-mail   tsubute at as.email.ne.jp   
http://www.mmjp.or.jp/tsubute/ 

●『飛礫』バックナンバー販売のご案内
バックナンバーをまとめてお買い上げの場合は以下のように割
引します。
1)1〜65号全冊まとめ売り   23000円
2)希望号まとめ売り(ただし1〜60号まで)
  ・30冊   13000円
  ・20冊   10000円
  ・10冊    6000円
・送料は当社が負担します。
・バックナンバーの特集および掲載論文名はホームページに掲
載しています。


 



--------------------------------------
2010 FIFA World Cup News [Yahoo!Sports/sportsnavi]
http://pr.mail.yahoo.co.jp/southafrica2010/


CML メーリングリストの案内