[CML 004871] 「週刊金曜日・こんなことやってます」でレイバー映画祭の記事

Akira Matsubara mgg01231 at nifty.ne.jp
2010年 7月 9日 (金) 12:00:11 JST


松原です。複数のメーリングリストに投稿します。転載歓迎。

本日(7/9)発売の「週刊金曜日」「こんなこと、やってます」のコーナーで、7
/24レイバー映画祭2010が掲載されました。以下、その内容です。
なお参加される方は、おとくなメール予約をご利用ください。またブース出店な
ども歓迎です。会場のキャパは200人で、メール予約が続いています。

ーー<「週刊金曜日・こんなこと、やってます>ーーーーーーーーーーーーー

http://www.labornetjp.org/news/2010/0709shukin

●映画から世界が見える!レイバー映画祭2010 を開催します

 労働をテーマにした「レイバー映画祭」も今年で四回目。労働問題というと
「暗い・硬い・難しい」とマイナスイメージが多いのですが、じつは、たたかっ
ているユニオンは「明るく・楽しく・柔軟」です。そしてなによりこの世の中を
良くしていこう、変えていこう、という希望にあふれています。「レイバー映画
祭」は、そんなユニオンの魅力を描いた作品を届けてきました。ことしも、世界
と日本の今を伝えるホットな激烈ドキュメンタリー満載です。上映作品は、資本
主義の本質に迫るマイケル・ムーア監督「キャピタリズム〜マネーは踊る」、衣
料工場の苛酷な現実を描いた「バングラデシュの衣料工 場で働く若い女工た
ち」、韓国・双龍自動車の77日ストライキのドキュメント「あなたと私の戦
争」、日本で初めて女性医療職場で労組を作り、現在86歳でもバリバリ 現役・
全身活動家の益永スミコさんを追った「死んどるヒマはない」、そして、ユニオ
ンチューブ「日本の労働運動最前線」です。

■7月24日(土) 10時〜17時10分(開場9時40分)

★東京・田町交通ビル6階ホール(JR田町駅「芝浦口」徒歩3分)

★参加費 一般当日1800円 前売・予約 1500円
   障がい者・シニア・学生・失業者は各200円引き
   メール予約 http://vpress.la.coocan.jp/yoyaku-labor10.html

★主催 レイバーネット日本 
TEL03-3530-8588 FAX03-3530-8578

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

-- 
***********************
  松原 明 mgg01231 at nifty.ne.jp
 http://vpress.la.coocan.jp ビデオプレス
 http://www.labornetjp.org レイバーネット
***********************


CML メーリングリストの案内