[CML 004776] 浅茅野遺骨問題<「戦争責任研究」68号が発行されました。

くすのき cxm00507 at nifty.com
2010年 7月 1日 (木) 11:43:04 JST


くすのきです。

殿平さんから<季刊「戦争責任研究」68号が発行されました>に関して

>冒頭の  北海道・浅茅野飛行場強制労働の韓国・朝鮮人骨遺骨問題
    −−その民法学的課題      吉田邦彦(北大)

>は、北大法学研究科教授の吉田先生の力作です。
>北海道における遺骨発掘ならびに遺骨返還を研究者の視点から考察を加
>えてくださっています。
>08年天安望郷の丘への遺骨返還、09年、10年の猿払村遺骨発掘において
>果たされた成果を時系列で理解するに最適な論文です。
>ぜひご一読ください。

というメッセージをいただきました。
どうかみなさん、お買い求めください。1部でも販売します。
¥1000でレッツの附録もつきますが、郵送料をご負担ください。
¥250くらいです。

これとは別に附録レッツの62号・63号で殿平善彦さん・殿平真さん
による報告が寄せられています。郵送料をご負担いただければ無料でお送り
しますので 楠までご連絡ください。
 くすのき  CXM00507 at nifty.com
 (勝手ながら5日まで不在。メール環境がありません)

            ーーーーーーーーーー

Let's No.62  2009-3
 
「時評」 日清戦争の兵士の脚気死を招いた鴎外に見る戦争と医学の関係
                             安斎育郎  
ガザ侵攻をめぐって・ガザとイスラエルの現状・展望     北林岳彦  
再度パレスチナへ International Women's Peace Service 
   (IWPS)=女性平和団体の一員として          川島めぐみ  
強制連行・強制労働犠牲者の遺骨をお返しする
         −北海道の最近の取り組みから       殿平善彦  
今なお日豪関係にさす太平洋戦争の影(下)  足立良子、アンドリュー・マカイ  
地球市民として丹波マンガン記念館を「再建」させたい    嚴敞俊、細川孝  
戦争犯罪論ノート(31)戦争宣伝の禁止(2)         前田朗  
事務局ニュース クリップボード 編集後記ほか     

 

Let's No.63  2009-6
 
時評 在朝被爆者の現状と記録映画制作           伊藤孝司  
中国人戦争被害者の裁判の現状から今後の展望         大谷猛夫  
浅茅野第2次遺骨発掘を終えて      殿平 真  
平和の灯をヤスクニの闇へ キャンドル行動のご案内      同実行委  
国会図書館調査雑感  「慰安婦」・性暴力に関する記述を求めて 
                   東昌宏  稲塚由美子  楠正昭  
Net Cafe 海南島訴訟高裁判決に対する弁護団声明       同弁護団  
精神の自由までも奪われてはならない             森井 眞  
疋田分限免職取消訴訟 成行控ダイジェスト          疋田 哲也  
戦争犯罪ノート(32)戦争宣伝の禁止(3)           前田朗  
事務局ニュース クリップボード 編集後記ほか     







CML メーリングリストの案内