[CML 002718] 検証『坂の上の雲』ブックレット、愛媛新聞で紹介されました!

Okumura Etuo zxvt29 at dokidoki.ne.jp
2010年 1月 20日 (水) 23:22:54 JST


 愛媛の奥村です。
BCCでお送りします。
重複される方、すみません。

以下転送します。

----------------------

愛媛の弓山正路です。既にお知らせしていました「検証『坂の上の雲』」
ブックレットが愛媛新聞で紹介されました。記事をみなさんにもお知ら
せします。

2010年1月20日愛媛新聞7面

「日清戦争は侵略」
史料から「坂雲」検証
今治の高井さん 冊子を発行

 NHKがドラマ化し2009年11月に放送を始めた故司馬遼太郎
さんの小説「坂の上の雲」をめぐり、その歴史認識を問題視している
「えひめ教科書裁判を支える会」メンバーで今治市の古書店経営高井
弘之さん(54)が、関係史料などを基に小説を論評した冊子「検証
『坂の上の雲』」(A4版、115ページ)をこのほど発行した。

 高井さんによると、司馬さんは同小説で明治期の日本について▽日
清戦争で清国や朝鮮を領有しようとしたのでなく多分に受け身だった
▽日露戦争は追い詰められた末の防衛戦▽朝鮮半島の植民地化は、帝
国主義に仲間入りするか他国の植民地にされるかの二者択一でやむを
得なかった−などとしている。

 これらの記述に対し、高井さんは当時の外相、外交官、軍人の記録
などから「間違い」と指摘。日清戦争について、清国と開戦して朝鮮
半島を支配するシナリオを書いた外務次官の回顧録や、陸奥宗光外相
から開戦の口実作りを指示されたと記した在ソウル日本公使館書記官
の著書などを根拠に「侵略戦争だったのは明白」と結論付けている。

 陸奥外相の外交記録研究で知られる中塚明・奈良女子大名誉教授(
日本近代史)は「冊子の典拠は妥当で、今回の検証は貴重」と評価。
高井さんは「この小説は事実を曲げて明治日本を賛美している。司馬
ファンも含め、さらに検証してほしい」と話している。

 一方、司馬遼太郎記念財団(大阪府東大阪市)は「作家と違う考え
方は発表当時からあり、それぞれの考えにはコメントできない」とし
ている。

 冊子は2千部印刷し、1部500円で県内主要書店などで販売して
いる。問い合わせは高井さん=電話0898(23)5808。

【写真】小説「坂の上の雲」の歴史解釈を検証した冊子

ここからは、注文方法を以前発信したメールから貼り付けます。

ブックレット「検証『坂の上の雲』――そのあまりにも独善的・自国
中心主義的なるもの――』、は昨年12月7日に1000部できあが
りましたが、既に昨年末には売り切れ、さらに1000部増刷しまし
た。友人・知人にもよろしければお知らせください。(えひめ教科書
裁判を支える会)

<問い合せ先>
TEL・FAX/0898-23-5808(おもしろ共和国気付 高井)

<注文先>
 TEL・FAX/089-977-9175(藤原)
◆090-7572-9175(藤原携帯)
メールアドレス/zxvt29 at dokidoki.ne.jp(奥村)

<価格/@ 500円+送料(実費)>
※     但し、20冊以上まとめて御注文いただいた方には、1冊
あたり400円とさせていただきます。差額を、それぞれの
団体等の運動のための資金に充てていただければ幸いです。

<振込先>
口座名:教科書裁判を支える会
口座番号:01610−4−31943

※ 代金の支払いは、ブックレットに同封している振込用紙を
ご利用ください。
※ 「えひめ教科書裁判を支える会」の振込用紙を既にお持ち
の方は、お手数ですが<「坂の上の雲」代金>と通信欄に
ご記入ください。

<目次>
第一章 はじめに
――司馬遼太郎という名が持つイメージに惑わされることなく――
第二章 近代日本が朝鮮を植民地にするまでの歴史過程
―― 近代日朝関係史素描 ――
第三章 『坂の上の雲』の重大な問題点 ―作品に即して―
(1) 歴史的事実の無視・歪曲・偽造
(2) 誇大妄想的な域にまで達している「明治日本」賛美の
数かず ― その、あまりに独断的・非実証的なるもの ―
(3) 肯定し得る「明治日本」像を造り出すための、司馬の
巧妙かつ詐欺的手法
(4) アジアへの蔑視 ― 日本型オリエンタリズム ―
(5) 女性蔑視
(6) 日露戦争・明治日本を描く司馬の目線・立ち位置は国
家統治者のそれである
第四章   『坂の上の雲』によってつくられる新たなナショナ
ルアイデンティティー
第五章   おわりに― NHKの『宣伝文書』を前にして ―

(以上)
*新たな情報・資料のうち重要と思われるものは、
 下記のHPに随時掲載いたします。

http://www.dokidoki.ne.jp/home2/zxvt29/sub4/4/sakakumo.html

********************************************
えひめ教科書裁判資料
http://www.dokidoki.ne.jp/home2/zxvt29/sub2-sabannsiryou.htm
小説『坂の上の雲』をめぐる資料
http://www.dokidoki.ne.jp/home2/zxvt29/sub4/4/sakakumo.html
********************************************

弓山正路
myumi at icknet.ne.jp









CML メーリングリストの案内