RE: [CML 002675] 個人宛のメールであれば。

masuda miyako masuda_miyako1 at hotmail.com
2010年 1月 18日 (月) 09:41:47 JST


服部様
 増田です。

> 服部です。
> ○○様とか、そういうメールが投稿されているのですが、そういうものは当事者間で直接やればよいのではないか、と思うのですが。
>
 申し訳ありませんが、実は、私は服部さんのこのメールを読まずにゴミ箱に放り込んでいました。japan guide さんの『[CML 002676] 服部一郎 様‏』の題名を見て、「何か面白い!? 論争」かな? と思って開いて読んで、「あらららら・・・なんだ、私のことだったんだ・・・」と分かり、あわてて、服部さんのこの投稿をゴミ箱から拾い出し、読ませていただいた次第です。


>まあ内容を広く読んでもらいたいから投稿するのでしょうが、題名に違和感が残りますね。
>
 まず、第一に「広く読んでもらいたい」というより、私の上記習性・・・面白そうな件名、あるいは、たいへんな薀蓄の持ち主であり、教えていただくことの多い方のお名前を見てCML投稿を読むかゴミ箱に入れるかを判断しているものですから、「この方にだけは、ぜひ、ゴミ箱に入れる前に読んでいただきたい」ということで、題名に対象者のお名前を入れて、投稿しています。

 次に「当事者間で直接やればよいのではないか」とは、私が考えない理由は簡単です。最初の投稿がCMLという公開のMLになされた公開のテーマに対する論考であって、「当事者間で直接やればよい」私的なテーマの問題ではないからです。私的にやり取りしたい、あるいは私的にメールしたほうが良いと考えるテーマの場合は、「当事者間で直接や」っております。

 まぁ、服部一郎さんに「違和感が残」らないようにするには、たとえば、私の前回の投稿『[CML 002674] さとうけいこ様‏』の題名は「さとうけいこさんの石牟礼さんの件にする投稿に対する事実誤認の訂正、および2つの質問」とすれば良かったのかな? と思いましたが・・・でも、それじゃ、あまりに長すぎるし・・・根ができる限り労を省きたいという横着者にできているものですから、ついつい、単純に「○○様」宛にしてしまいました。
 
 それと、もうひとつは、すぐに返信できなくて日が経った場合、「返信」するべくCML番号を探し出す労を省かせていただき、まとめて、私が関心を持つ投稿をなさった複数の方宛に「○○様、○○様、○○様、○○様」として、横着を決め込みました。でも、これは滅多にありません。たぶん、初めてのような気が・・・
 
 ということで、今後は、服部さんに「違和感が残ります」ようなことがないよう、気をつけて題名を付けようと思いますが、たまに横着をしました場合は、ご寛恕を。
 

  		 	   		  


CML メーリングリストの案内