[CML 002629] 非戦つうしんミディア473  10.1.13

毛利正道 mouri-m at joy.ocn.ne.jp
2010年 1月 13日 (水) 14:30:23 JST


■青木村 十観山からの眺望
http://sinanozi.web.infoseek.co.jp/zyukannzann.html
善五郎の滝の様子
http://youkoso.city.matsumoto.nagano.jp/winter/?p=585
==================================================
毛利正道   mouri-m at joy.ocn.ne.jp
                 http://www.lcv.ne.jp/~mourima/
      ホームページアドレス(URL)が変わりました
〒394-0028岡谷市本町2-6-47 信州しらかば法律事務所
tel0266-23-2270 fax0266-23-6642 携帯090-4096-7065
==================================================
できましたら、このつうしんが届いた機会に、
http://www.news-pj.net/をご覧下さい
特に、論評欄にご注目を
http://www.news-pj.net/comment/
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
【最終アピール】鳩山連立政権に、普天間基地の即時閉鎖・撤去と辺野古移設断念を要求しよう!
賛同の締めきり 1月31日(日)です。

※ 新年1月10日までに寄せられた賛同は、【個人388件・団体28件の計
416件】で、すでに上に列記した閣僚に届けられました。なおその後も賛同表
明が続いています。沖縄からも、海外在住の人からも届いています。
http://list.jca.apc.org/public/cml/2010-January/002573.html

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
◆ジュゴン保護の署名にご協力を!

署名の詳細はこちら
  http://www.sdcc.jp/iucn/2009-2010-petision.html
  (第1次集約3月末、締め切り5月10日)

◆現在の署名数(2009/01/05)
-----------------------------------------------------------------
*署名用紙       約4300筆
*ネット署名(日本語版)  161筆
*ネット署名(英語版)   334筆

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
緊急署名:ビバ・パレスチナ人道支援団のガザへの入域を求める手紙

パレスチナ・ガザ地区への人道支援物資を運ぶ車輛集団が、
エジプトで足止めを食わされていることに抗議し、直ちにガザへ入れること、
そしてガザの包囲と封鎖を解くことを求める手紙への署名を、
元アメリカ司法長官ラムゼイ・クラークが主宰する国際行動センター
(Internatioanl Action Center)が緊急に求めています。

手紙はエジプト、アメリカ、イスラエル、国連の要人、国際赤十字社、
主要メディア代表者に送られます(下の手紙の宛先をご参照ください)。

是非、ご署名下さい。
http://list.jca.apc.org/public/cml/2010-January/002529.html

■状況の理解のために
ガザ境界上での壁建設に抗議する在日エジプト大使館への要請文
http://list.jca.apc.org/public/cml/2010-January/002528.html
その壁は厚さ50センチ、高さ18メートルの鋼鉄
の板で出来ており、ガザ地区とシナイ半島の軍事境界線となっている「フ
ィラデルフィア・ロード(アラビア語の呼称はサラーフ=ッディーン)」
に沿って、地下20〜30mの深さまで埋め込まれます。全長10キロに及ぶ計
画のうち、5.4キロの区間について、すでに工事が着工されました。
この壁が完成すれば、これまでトンネルを経由した物資の搬入により、か
ろうじて生き延びてきたガザの人びとの状況は、絶望的なものとなります
。

■【ガザからの便り】命脈のトンネルをエジプトが破壊
http://www.janjannews.jp/archives/2197994.html

■12月の寒い日に、彼らはやってきた:危機的状況のガザ
2009年12月28日
ソーニャ・カルカル
http://www.jca.apc.org/~kmasuoka/

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
子ども死亡最悪の1050人
武力攻撃・衝突
民間組織発表
09年アフガン

 アフガニスタンで2009年に武力攻撃・衝突によって死亡した子どもは約1050人で、01年の開戦以来
最悪となりました。国連人道問題調整事務所(OCHA)の報道部門、IRINが6日、同国の民間人権擁護組
織「アフガニスタン・ライツ・モニター」(ARM)の発表として報じました。

 死亡した子どもは、自爆攻撃や街頭での爆発、空爆、反政府勢力タリバンと政府軍・外国軍との交戦などに巻
き込まれました。ARMのサマディ責任者は「昨年は毎日、最低3人の子どもが戦争に関連する事件で殺され
た。そのほかにも多くの子どもがさまざまな被害を受けているが、明らかにされていない」と非難しています。

 ARMによると、09年に子どもの人権が著しく侵害された事例は少なくとも2080件。自爆兵や歩兵とし
ての利用や殺害、レイプ、強制労働などがありました。さらにアフガン警察や自警団による性的虐待も報告され
ており、ARMはアフガン政府がほとんど対策を講じていないと批判しています。

 民間組織「アフガニスタン独立人権委員会」関係者はIRINに対し、「アフガンでは男の子も女の子も同様
に、戦争や犯罪の犠牲になっている。ところが政府は十分な手を打っていない」と指摘しています。
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik09/2010-01-13/2010011306_01_1.html

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
森住卓アフガンフォトブログ
http://mphoto.sblo.jp/
今回はカブールを起点にジャララバード、カンダハールで国内難民や劣化ウラン
被害、米軍の無差別爆撃による被害者、現地の病院の医療状況などの取材をして
きました。


「無条件で撃ってきますから気をつけて」と助手席のレシャード先生が静かに忠告してくれた。空港に通じる通
称「DethRoad 死の街道」とばれている道です。路肩爆弾が爆発し、絶えず米軍が狙われ無実の市民が殺され
た。アフガン人の車は一斉に脇に寄ってやり過ごす。後を追う車も十分間隔を空けて用心深く運転している。
この道路脇に「近寄るな.さもなくば殺す」と米軍が大きな看板を出したという。侵略者の意識丸出しだ。

今日はカンダハール州立病院の外科の救急病棟に行ってきた。
この数日間で空爆、米軍基地からの砲撃、アメリカの仕掛けた地雷の爆発などでたくさんの負傷者が運び込まれ
ており,病棟のベッドは一杯だ。
ここは最前線の野戦病院のようだ。滞在中も負傷した血だらけの老人が運び込まれた。
みな無実の農民や市民だ。外科部長は「我々のおじさんがくれた地雷で犠牲になった」と「市民を守るという」
米軍を皮肉いっぱいに言っていた。

■西谷文和 厳冬のカブールで
http://www.nowiraq.com/blog/

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
ガザ情勢 緊迫
イスラエルまた空爆
4人死傷 トンネルも標的

 【カイロ=松本眞志】パレスチナ自治区ガザ南部ラファのエジプト国境の地下トンネルをめぐり情勢が緊迫し
ています。イスラエル軍は7日深夜から8日未明にかけてこの地下トンネルやガザ市、ハンユニスを空爆、パレ
スチナ人3人が死亡、1人が負傷しました。
 イスラエルのガザ地区空爆は4人が死傷した5日の空爆に続くもので、ガザ市内への空爆は昨年の大規模攻撃
以来初めて。
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik09/2010-01-11/2010011107_02_1.html

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
◆Q&A 消費税増税なしに高福祉は実現しない?

〈問い〉 スウェーデンは付加価値税が25%です。消費税の増税なしに高福祉は実現できないと思います。日
本共産党はどう考えますか。(広島・一読者)

〈答え〉
まず税率だけで比較すると、スウェーデンの消費税は日本の5倍ですが、税収が5倍もあるわけではありませ
ん。国と地方の税収全体に占める消費税の割合は、日本14・7%、スウェーデン24・6%ですから、2倍の
違いもありません。これは食料品をはじめ新聞、書籍、映画、旅客輸送など、幅広く軽減税率が適用されている
からです。

 次に、社会保障財源に占める消費税の割合を比較すると、日本は8・6%です。スウェーデンでも12・3%
しかなく、大きな違いはありません。スウェーデンでも消費税によって高福祉が支えられているという議論は、
実態に合っていません。

 スウェーデンの福祉を支えているのは何でしょうか。社会保障財源の約半分は社会保険料で、そのうち事業主
負担は約8割を占めています。日本では社会保険料のほとんどが労使折半ですが、スウェーデンでは事業主の負
担割合が高くなっています。こうした実態に照らせば、消費税を増税すればスウェーデンのような高福祉が実現
するかのような宣伝は、国民をだますものです。

貧困率は、日本13・5%、スウェーデン5・1%と大差があります。低所得者ほど負担の重い逆進性を持った
消費税は、日本のように貧困率が高い国では打撃が一層大きくなります。この点からも、社会保障財源を消費税
に頼るべきではありません。 
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik09/2010-01-03/2010010302_03_1.html

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
“ALBA加盟維持せよ”
ホンジュラス 1万5000人がデモ

ホンジュラスは、クーデターで追放されたセラヤ正統大統領のイニシアチブで2008年8月にALBAに加
盟。同国はベネズエラから物資や資金の援助を受け、小規模農家への融資などを実施してきました。キューバが
開発した識字教育の導入で、短期間に非識字者を一掃した自治体も少なくありません。

 しかし一部の富裕層はこうした社会開発プログラムが前進し、既得権益が脅かされることを恐れ、昨年6月末
のクーデターを主導。政権についたミチェレッティ暫定大統領が最近になって脱退法案を国会に提出しました。

 ブラジル大使館で避難生活を続けるセラヤ氏は、社会変革を押しとどめることが「クーデターの目的の一部
だった」として、ALBA脱退の策動に強く抗議しています。
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik09/2010-01-09/2010010907_04_1.html

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
介護保険制度10年、その理想と現実
さとうしゅういち

制度導入の背景となった「介護する側」のしんどさは変わっていないと思います。いや、悪化さえしている、と
思います。

 2009年3月には東京・荻窪で、23歳の孫が、就職活動と介護の両立に疲れた挙げ句、祖母を風呂に放置
し、死なせてしまう事件がありました。

孫による祖母放置死事件 男性・若者も介護につぶされる
http://www.news.janjan.jp/living/0903/0903099085/1.php

 介護に男性・若者がつぶされた事件として、わたしも衝撃を受けました。

 2009年4月には、タレントの清水由貴子さんが自殺しました。介護疲れが原因とも言われています。介護
のため、タレント業を辞めて派遣社員になり、それも辞めていた中でした。かなり精神的に追い詰められていた
のではないでしょうか。

介護のために自分の人生を楽しめなければ、それは人権侵害
http://www.news.janjan.jp/living/0803/0803283787/1.php

介護問題を「高齢者だけ」「女性だけ」に押し込めてはいけない。社会全体の問題として捉えましょう。
http://www.janjannews.jp/archives/2194528.html

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
NHKBS1  BS特集「反骨の映画監督 マイケル・ムーア」
 放送日    :2010年 1月16日(土)
 放送時間  :午後0:10〜午後1:00
 http://www3.nhk.or.jp/hensei/program/p/20100116/001/11-1210.html

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
中国戦線、沖縄戦を戦った元兵士の体験談

http://www.news.janjan.jp/living/0910/0909280877/1.php
中国戦線では、初年兵の訓練として、中国人を縛りつけて、それを刺すという
訓練をしたそうです。
 「人間を突き刺した感触は、豆腐をはしでさすような感触だった。中国人は殺
しても良いんだという教育でした」 と語ってくれました。

また、中国戦線で捕虜にした女性を暴行して、裸に靴だけで行軍に同行させて
いた。
 何十キロの荷物を持たされて歩かされていた近藤さんの目の前を女性が歩いて
いた。
 行軍の途中で休んでいるときに、女性の抱えていた赤ん坊を古参兵が取り上げ
て谷底に落とした。
 山の斜面をコロコロと転がっていく赤ん坊を追って、裸の母親も身を投げた
が、ほかの兵士はそれを笑って見ていたそうです。

Q:中国戦線と沖縄戦の違いをおしえてください。

 中国戦線では、とにかくたくさん人を殺しました。
 中国人は劣った民族だからそうしても良いと教えられていました。
 八路軍は日本軍よりもずいぶん劣った装備だったのですが、日本軍と互角に
戦っていました。

 沖縄戦では自分の隊はずっと前線にいたので、後方で何が起こっているのか
は、まったくわかりませんでした。
 後退してゆく途中で、村落を通ったときに、沖縄の人たちが沢山死んでいるの
をみて、中国で自分達がしたのと同じ事を起こってしまっていることがわかりま
した。

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
★インフルエンザ騒動の誇張疑惑  田中宇
━━━━━━━━━━━━━━━━

 昨年末12月31日、欧州議会(EUの議会)の保健衛生委員会(Health
Committee)は、昨年夏から豚インフルエンザが流行した際、欧米の製薬会社が、
ワクチンや関連医薬品の売り上げを伸ばすため、国連のWHO(世界保健機
構)や国際医学界などに影響力を行使し、インフルエンザに対する危機感を世
界的に扇動した疑いがあるとして、調査を開始することを全会一致で決議した。

 特に同委員会は、WHOが昨年6月に豚インフルエンザに対する警戒度を最
高まで高めて「2つ以上の地域の国々で大規模な感染」を意味する「パンデミ
ック(世界的感染症)」(6段階の危険度の最高位の「6」)を宣言したこと
が、不必要に高い警戒度だったと考えており、製薬会社がワクチンや医薬品を
売るために影響力を行使した結果ではないかと疑っている。同委員会の委員長
(Wolfgang Wodarg。ドイツ議員)は医師だが、この問題について「医薬業界
における今世紀最大のスキャンダルの一つだ」と述べている。
http://tanakanews.com/090112flu.htm

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
統計  食料・衣料・医療に困っている世帯

経済的理由で過去一年間に食料、衣料が買えなかったことのある世帯は、それぞれ15.6%、20.5%。健康でない
のに医療機関に行けなかった世帯は2.0%(そのうち半分は経済的理由)
http://www2.ttcn.ne.jp/honkawa/2955.html

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
大企業、巨額の内部留保

従業員1人あたり→トヨタ4178万円、NTTドコモ1億8755万円
全労連などが5000社を調査

内部留保について財界・大企業は、「工場など資産に形を変えており取り崩せない」などと主張しています。

 これに対して白書では、内部留保は預金など手元資金として保有したり、株式・公社債など換金性が高い証券
投資に振り向けており取り崩すことは可能だと指摘。「内需拡大・生活充実の経済へ転換するために、内部留保
を社会に還元することは大企業の社会的責任」だと強調しています。
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik09/2010-01-13/2010011301_01_1.html

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
公設派遣村 都知事の終了方針に怒り
「再起図る矢先」
まじめに生きようとしていること理解を

 東京都は8日、「公設派遣村」入所者554人中204人が、求職活動費として2万円支給された後に所在不
明になっていることを発表。石原慎太郎都知事も同日、臨時宿泊施設の受け入れを18日で打ち切ることを明ら
かにしました。こうした都の対応に臨時宿泊施設「なぎさ寮」(東京都大田区)に9日現在も入所して就職活動
と生活再建にあたっている人たちからは「生活再建のスタートを切ろうとした矢先にひどい」と、怒りの声があ
がっています。
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik09/2010-01-10/2010011001_03_1.html

■実際の外泊者は毎日四十数人程度
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik09/2010-01-13/2010011301_04_1.html

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
ファンヒーター・クリーンヒーターと
こたつを併用されているご家庭に

最高の省エネ ホットフレックスのご紹介
http://www.taiko-enterprise.com/index2.html

昨年11月に新潟の山村に行ったときに、「これは良い。この集落みんなが使っている」と言われ、ホームセン
ターで2本買ってきました。私の自宅のお隣でも、その頃に地元のお店で購入して使っていてとてもよいとのこ
と。私の実感でも、電気より暖かくかつ1本1500−2000円ですので、1ヶ月電気代ゼロですぐもとが取
れるようです。まず、地元のホームセンターに問い合わせてみましょう。 毛利

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
紙袋で1億円 秘書2人に
小沢氏側へ水谷建設ヤミ献金

 全日空ホテルで紙袋に入れた現金5千万円を2回、計1億円を秘書に渡した―。重機土木大手「水谷建設」
(三重県桑名市)の関係者が赤旗日曜版編集部に、民主党の小沢一郎幹事長秘書にヤミ献金を渡した状況を詳し
く証言しました。
水谷建設関係者は「胆沢ダムは小沢事務所の影響力が強かったので、下請け工事の受注をじゃまされないように
あいさつにいった」と語っています。
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik09/2010-01-10/2010011001_01_1.html

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□




CML メーリングリストの案内