[CML 002589] Fwd: [abolition-japan][00183] 朝鮮半島平和条約論−ディフィリポ論文

藤谷英男 fujithid at yahoo.co.jp
2010年 1月 8日 (金) 08:36:21 JST


相模原の藤谷です。

反核医師の会の渡植貞一郎さんがabolition-japanなどのMLに投稿された
標記の論説の翻訳を了解を得て転送します。転送・転載に特に制限はない
とのことです。


--- thinkbook wrote:

> To:abolition-japan at yahoogroups.jp,  icnndjapan at yahoogroups.jp
> From:thinkbook 
> Date:Wed, 06 Jan 2010 18:23:31 +0900
> Subject:[abolition-japan][00183] 朝鮮半島平和条約論−ディフィリポ論文
> 
>  [ICNND日本連絡会][00419]にご紹介の大久保論文は、問題の所在を鋭く指摘す
> るものだと感じました。昨年末に関連した主題の標記論文が、コリアタイムズに
> 掲載されたので、下記におきます。NHKのオバマ核政策の討論会もふくめて、
> 議論が深まっていると思います。標記論文では、オバマの評価が気になります。
> オバマのノーベル賞は、今後の期待もあるでしょうが、それが基本ではないと考
> えます。核超大国の米国市民の多数に支持された大統領が、核廃絶を宣言した事
> 実は、核廃絶の展望にとって、決定的に重要であり、したがって、それだけで、
> 受賞の資格があると考えます。そう考えないと、廃絶宣言を後退させないための
> 民衆の戦いが見えてこないでしょう。オバマに頼るだけではなく、北朝鮮に核放
> 棄を可能にさせるための日本人の姿勢にも、大久保論文のように、直裁な立論が
> 求められると考えます。
> 渡植貞一郎
> http://homepage1.nifty.com/thinkbook/GreatBargainWithNorthKoreaAnthony.html
> 



* * * * * * * * * * * * * * * * * *
藤谷 英男
FUJITANI, Hideo
e-mail: fujithid at yahoo.co.jp
* * * * * * * * * * * * * * * * * *


CML メーリングリストの案内