[CML 002581] 1/20 (水)日本の医療を守る市民の会第 20 回勉強会のご案内

skurbys at yahoo.co.jp skurbys at yahoo.co.jp
2010年 1月 7日 (木) 17:15:32 JST


  紅林進と申します。
  私の知人たちが主催している下記勉強会のご案内を転載させていただきます。
   
   
  <日本の医療を守る市民の会第20回勉強会のご案内>
   
  日本の医療を守る市民の会第20回勉強会(1月)の勉強会のご案内をさせて
  いただきます。 
   
  今月の講師は、2006年度医療改革の際に、医療費適正化計画の枠組づくりに
  携わられた経験をお持ちの村上正泰氏をお迎えします。
  現場を知っている人ならではの、貴重な話がお聞きできると思います。
  奮ってご参加ください。
   
    医療再生に向けて財政至上主義からの脱却 
  〜「医療崩壊」の原因と求められる処方箋〜
     
  【講演内容(予定)】
    
  1.   医療政策の決まり方 
  2.   2006年度医療制度改革の舞台裏
  3.   民主党政権下での医療政策
  4.   増加する患者負担と保険料負担
  5.   公的医療保険制度の問題点と一元化への道筋
  など
   
  

  講師:村上 正泰(むらかみ まさやす)氏のプロフィール 
      東京大学経済学部卒業後、大蔵省(現財務省)に入省。在ニューヨーク総領事館
  副領事、財務省国際局調査課課長補佐、内閣官房地域再生推進室参事官補佐、
  厚生労働省保険局総務課課長補佐などを経て、2006年退官。厚生労働省出向中
  に医療制度改革に携わり、医療費適正化計画の枠組み作りを担当した。
  共著:『高齢者医療難民』(PHP新書)単著:『医療崩壊の真犯人』(PHP新書)
   
  日時:2010年1月20日(水)18:30〜 
   

  会場:中野サンプラザ8階研修室(中野駅北口より徒歩1分)
      地図http://www.sunplaza.jp/access/index.html
   
  参加費:1500円(学生800円)
   
  詳細は添付のチラシをご覧ください。
   
  ご参加いただける方はsugumam at blue.ocn.ne.jpにご連絡いただくか、
  以下のHPからもお申込みいただけます。
   
  日本の医療を守る市民の会HP
  http://iryo-mamorukai.com/
   
  皆さまのご参加を心よりお待ちしております。
   
  内藤眞弓
sugumam at blue.ocn.ne.jp
   
   
      日本の医療を守る市民の会とは、
    「日本の医療制度を守りたい」との思いから、フリーライターの早川幸子と
  ファイナンシャルプランナーの内藤眞弓の二人で立ち上げました。医療制度は
  国の根幹に関る問題です。誰かにお任せではなく、将来世代に対して責任を
  負う私たち一人ひとりが声を上げていかなくてはなりません。医療に関する
  理解を深めるための勉強会を適宜開催し、医療の質を確保するための
  具体的な行動を起こしていきます。一緒に参加してくださる方すべての方が
  会員です。






 

 
---------------------------------
Get the new Internet Explorer 8 optimized for Yahoo! JAPAN


CML メーリングリストの案内