[CML 002543] 1 / 17(日)市民連帯新春講演会「世界経済恐慌と低成長経済の展望」」(講師:瀬戸岡紘駒沢大学教授)のご案内

skurbys at yahoo.co.jp skurbys at yahoo.co.jp
2010年 1月 3日 (日) 03:07:12 JST


皆様、新年おめでとうございます。
  政治の変革をめざす市民連帯(略称:市民連帯、CS)の紅林進と申します。
  本年もよろしくお願い致します。
   
  市民連帯は、創設されてから2年が経ち、今月17日(日)には、第3回総会を
  行いますが、それに合わせて、総会後、新春講演会「世界経済恐慌と
  低成長経済の展望」(講師:瀬戸岡紘駒沢大学教授)を行いますので、
  ご案内させていただきます。総会の方は会員のみの参加となりますが、
  講演会の方は会員に限らず誰でも参加できますので、ぜひご参加ください。
  なお会員も常時募集致しております。
   
  また市民連帯では、東京、神奈川、千葉、埼玉・群馬の各地で、テーマと
  話題提供者を決めて報告していただいたり、話し合う、「CSひろば」(東京)、
    CS懇話会(神奈川、 千葉、埼玉・群馬)を定期的に行っていますが、
  1月23日(土)には、第4回CS埼玉・群馬懇話会を下記のテーマで行い
  ますので、そちらも併せてご案内させていただきます。

   
   
    <CS新春講演会>
   
  テーマ:「世界経済恐慌と低成長経済の展望」
   
  講師:瀬戸岡紘さん(駒沢大学教授)
   
  日時:1月17日(日) 午後2時
   
  会場:文京区民センター(都営地下鉄三田線「春日駅」下車A2出口真上、       地下鉄丸の内線、南北線「後楽園駅」下車徒歩3〜4分)
  地図:http://www.b-academy.jp/faculty/c04_01_j.html?area=sitemap
      http://www.cadu-jp.org/notice/bunkyo_city-hall.htm
   

  参加費:700円
   
  主催:政治の変革をめざす市民連帯 
         http://www.siminrentai.com/
   
   現在の事態は「世界経済恐慌」として捉えられる。「成長」を追い求めてきた
  資本制経済の限界が露になっているのではないか。失業の拡大、非正規労働
  の増大などの根底に何があるのか。労働者の生活を守る闘いのなかで、もう
  一つ追求しなくてはいけない課題がある。低成長経済への転換が求められて
  いる。その転換は、何をいかに変えることを意味するのか。ライフスタイルの
  転換も問われている。
   
   なお講師の瀬戸岡紘さんの最近の論文が「落書きに埋めつくされる街パリ、
  その意味」と題して雑誌『プランB』第24号に掲載されています。
   
   
   
  <第4回CS埼玉・群馬懇話会>
   
  テーマ:「民主党政権下での市民運動の課題」
   
  話題提供:長内経男(市民じゃーなる)
         林克明(ジャーナリスト)
                村岡到(市民連帯事務局長)
   
  日時:1月23日(土) 午後1時30分
   
  会場:埼玉県労働会館(JR北浦和駅西口下車徒歩5分)
      地図http://www.rokan.jp/outline/index.html
         http://www.roudouanzen.com/annaizu/annaizuroudoukaikan.htm
   
    参加費:500円
   
  主催:政治の変革をめざす市民連帯・埼玉・群馬           http://www.siminrentai.com/



  
 

 
---------------------------------
Get Disney character's mail address on Yahoo! Mail


CML メーリングリストの案内