[CML 005358] 大逆事件から100年

坂井 貴司 donko at ac.csf.ne.jp
2010年 8月 22日 (日) 01:26:08 JST


 坂井貴司です。
 転送・転載歓迎。
 
 地球温暖化の影響ではないかと思うほどの高温の猛暑が続いています。屋外で
仕事をしている私にとっては過酷な日々です。以前はなかった頭痛やめまいを感
じています。皆様いかかがでしょうかる
 
 さて、今年は日韓併合100年、レフ・トルストイ没後100年と100年記
念が目白押しです。
 
 実はもう一つの100年があります。
 
 今から100年前の1910年、幸徳秋水、菅野スガなどの社会主義者・アナー
キストたちが明治天皇の暗殺を計画したと逮捕され処刑された「大逆事件(幸徳
事件)」です。この事件で日本の社会主義者・アナーキストの多くが逮捕され、
運動は壊滅に追い込まれました。

 この事件は明らかな思想弾圧でした。明治天皇暗殺計画の証拠はありませんで
した。
 
 24人が処刑されたこの事件で、和歌山県新宮市の市民は震え上がりました。
死刑になった6人が新宮市出身だったからです。「郷土から畏れ多くも明治大帝
を殺そうとした不逞の輩を出した」ことに新宮市の市民は恐れおののきました。
死刑囚の遺族は国賊・朝敵の徒として徹底的に排除され沈黙させられました。事
件は最近まで語るのがタブーとされました。
 
 最近になってやっと新宮市民の間から、この大逆事件はでっち上げの思想弾圧
ではなかったのか、という声が上がるようになりました。そして処刑された6人
を、反戦や労働運動の先駆者として評価する声も上がるようになりました。
 
 地域から大逆事件を見なおす動きを8月22日、NHK教育テレビが放送しま
す。
 
 NHK教育 
 
 ETV特集
 
 「埋もれた声〜大逆事件から100年〜」
  8月22日(日)
  午後10時00分〜11時00分
 http://www.nhk.or.jp/etv21c/index2.html
 
坂井貴司
福岡県
E-Mail:donko at ac.csf.ne.jp
==============================
「郵政民営化は構造改革の本丸」
「郵政民営化で日本の未来はバラ色だ」
(小泉純一郎前首相)

 その現実がここに書いてあります。
 郵便局は今、どうなっているのか。

 「伝送便」
 http://densobin.ubin-net.jp/
 
 私も編集委員をしています(^^;)
 ぜひ定期購読を!


CML メーリングリストの案内