[CML 005354] Re: 野口様、「反帝国主義・反資本主義闘争」のためには「沖縄県知事選挙 伊波さんに連帯・支援を!」

masuda miyako masuda_miyako1 at hotmail.com
2010年 8月 21日 (土) 22:01:52 JST


 野口様
  こんばんは。増田です。


>東京都のむちゃくちゃな教育行政と闘っている姿を支持しております。
>
  ありがとうございます!

  しかし、野口さんの返信は、ほとんど私の問いに答えるものになっていませんけど(笑)・・・しかも、一番、大事な点を、なぜか、削除していらっしゃる!?


 〇笋亮臘
>> 伊波氏は「資本主義にも反対」「朝鮮侵略戦争にも反対」とは言葉では明言していないかもしれませんが、彼は宜野湾市長としての行動で、そう明言しているのです。
>
>
 ●野口さんの返信
> 資本主義に反対であれば、そもそも選挙に立候補しないでしょう。地方自治体は「1割自治」とよばれるように、国の出先機関以上のものではありませんから。
> それに朝鮮侵略戦争の危機が切迫している今日、「朝鮮侵略戦争粉砕」をかかげないすべての候補者は米日の手先と言わざるを得ません。
>

 ∋笋亮臘
>> もし、野口さんが本当に「反基地闘争」をしたいのなら、そういう悪夢を見るのは絶対おイヤだろうと思います。ここは、「日本から基地撤去・イラク戦争反対・安保廃棄の国民運動を更に広げていこう」と呼びかけていらっしゃる、そして宜野湾市長として、それを実践する行政を推進してこられた伊波氏が沖縄県知事となられ、さらに沖縄県政としてそれを実践していただけますよう、野口さんの持てる力を・・・お金があればカンパを、お知恵があればお知恵を、労力があれば労力を、連帯と支援のために使うべきでないでしょうか。
>
>
  この´△隆屬忙笋楼焚爾亮臘イ鬚靴討きました。

 『野口さんは[CML 005256]において、「沖縄県知事選挙にたいしては、『史上最低の投票率で政治不信を示そう』という立場以外にありえない」と結論付けていらっしゃいました。もしも、沖縄県民が・・・大多数が労働者階級に属する方々は「議会制民主主義制度」の下で首長を『米軍基地撤去』派にすることによって、米軍基地を少しでも縮小しながら撤去していく地方自治を要求していらっしゃると思いますから、野口さんのような「反基地闘争」にとっては百害あって一利ない「犯罪的」主張に動かされることは絶対にない、と私は断言しますが・・・

  万が一にも、そうなったとしたら、どうなるか、想像してください。  当然ながら、基地容認派の沖縄県知事が誕生しますね。それは、なんとしても「反基地闘争」「反帝国主義・反資本主義闘争」を潰したい「侵略戦争のために軍事基地を必要としている米日」支配層にとって、バンザイ!? の事態です。彼らは野口さんを抱きしめて「でかした、同志・野口よ! これで『侵略戦争のために軍事基地』を拡大することが容易になった」と、ほおずりしてくれるかもしれませんよ(笑)・・・』

  ここが、一番のポイントだと私は思っているのですけど・・・そこで、今回は余計なジョークは削除し、以下の点だけ聞きますので、答えていただけば嬉しいです。

 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
  もしも、野口さんのいうように、11月の沖縄県知事選挙において「米軍基地撤去のための沖縄県政を進める」という候補者と「米軍基地容認」候補者がいるときに、「米軍基地撤去」を要求する沖縄県民が投票権を捨てれば、米軍基地容認派が知事となります。

  その沖縄県知事は米軍基地拡大容認の沖縄県政を進めますから、野口さんの主張は、「反基地闘争」「反帝国主義・反資本主義闘争」を潰したい「侵略戦争のために軍事基地を必要としている米日」支配層の利益に貢献することになりませんか?

  それは、野口さんのいわれる「朝鮮侵略戦争の危機が切迫」という状況を易々と作る結果になり、野口さんこそが「米日の手先と言わざるを得ません」結果になるのではないでしょうか?
 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 		 	   		  


CML メーリングリストの案内