[CML 005289] ●9・18ピョンヤン宣言8周年集会のご案内

kenju watanabe nrc07479 at nifty.com
2010年 8月 13日 (金) 02:22:01 JST


日韓ネット@渡辺です。 *BCC及び複数のMLに送ります(重複ご容赦!)

今から100年前の1910年8月22日、朝鮮半島の人々の頭上に「韓国併合条約」が強制されてから100年目の日を間もなく迎えます。8月10日、菅政権はこの「韓国併合」100年に際して首相談話を閣議決定し、発表しました。村山談話を踏襲して「痛切な反省とこころからのお詫び」を表明し、略奪されていた「朝鮮王室儀軌」の引渡しなどが目玉政策として打ち出されています。

しかし、私たちは、菅談話に対して2つの点から重大な問題があると考えます。第一に、朝鮮植民地支配があくまでも有効・合法的に行われたとする立場を固辞し、また植民地支配下で被害を受けた日本軍「慰安婦」や強制連行被害者への謝罪と補償について何らの言及もなされていない点、第二に、驚くべきことにこの談話が韓国に対してのみ行われているという点です。日韓連携を印象付けようとするよこしまな政治的な意図が明らかですが、これを歴史歪曲と言わず何というべきでしょうか?

「韓国併合」は今の韓国に対してではなく、当時の大韓帝国、すなわち朝鮮半島全体に対してなされたことは言うまでもありません。当然、朝鮮半島の南・北と歴史的経緯のある在日の人々に対して向けられるべきでです。北朝鮮への「制裁」を繰り返し、朝鮮高校の無償化除外などあからさまな在日コリアンへの差別政策をとりながら、何が「お詫びと反省」なのでしょうか?
このことに政府もマスメディアも沈黙し続けているのは、本当に異常と言わざるをえません。

北朝鮮への「制裁」や在日コリアンへの人権侵害を即刻中止し、日朝国交正常化交渉の再開を求めます。日本軍「慰安婦」や強制連行被害者への謝罪と補償をはじめ過去の清算を真摯に行い、その一環として拉致問題も速やかに解決すべきです。

韓国の8・15では韓国進歩連帯・民主労総・民主労働党などの33団体が、「光復(注・日帝からの解放)65年 天安号事件の真相糾明と国政調査を促す8・15国民大会」が予定されています。
前日の8月14日には、日韓共同シンポジウムが韓国国会内で予定され、8・15集会ではこの間多くの賛同をいただいた「日韓民衆共同宣言」が発表される予定です。

さらに、いま日韓の市民が共同して、この8月22日に朝鮮植民地支配の清算を求めて東京・豊島公会堂で「日韓市民共同宣言大会」を開催する準備を進めています。ぜひ、多くの心ある皆様の大結集を呼びかけます。

さらに、私たち「『韓国併合』100年−2010年運動」は、来る9月18日に「『韓国併合』100年、ピョンヤン宣言から8年 東北アジアの平和と日朝正常化を求める9・18集会」を予定しています。
こちらにも、ぜひ多くの心ある皆様のご参加を呼びかけます。以下、9・18集会の案内です。

**************************************************************************

%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%
    「韓国強制併合」100年・ピョンヤン宣言から8年                            
    東北アジアの平和と日朝正常化を求める9・18集会
%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%                                                      

 講演 「韓国併合」100年と日朝国交正常化を考える(仮題)
                 姜徳相さん(歴史学者・「韓国強制併合100年共同行動」日本実行委共同代表)

 報告   韓国哨戒艦沈没事件−「北朝鮮攻撃」説の疑問点
              北川 広和さん(「日韓分析」編集・日韓ネット事務局)  
     ほか
 
    ♪歌   ノレの会

  ●日時 9月18日(土)    資料代500円
        午後6時半開会(6時開場)
  ●場所 文京区民センター 3A
            (地下鉄「春日」or「後楽園」下車すぐ)

今年は日本が朝鮮半島を完全に植民地支配した「韓国(大韓帝国)併合」から100年の年です。
しかし、韓国との間では過去の清算が未解決であるばかりか、朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)との間では過去の清算はおろか国交すら結ばないまま今日に至っています。これ自体、異常なことです。

しかも、日本政府は対話ではなく対決を煽り、何の罪もない朝鮮学校の生徒たちを狙い撃ちし「高校無償化」からの除外を行うなど、あらたな差別政策をとっています。また国際的にも多くの疑問が出されている韓国哨戒艦沈没事件で、「北朝鮮非難」の太鼓もちの役割を担い、朝鮮半島の緊張激化に一役買う始末です。

8月10日、菅政権は「韓国併合」100年にあたり韓国に向けた「反省」の談話を閣議決定しました。しかし、韓国(大韓帝国)併合は、朝鮮半島全体に及んだものであり、当然、朝鮮半島の南北と歴史的経緯のある在日の人々に対して向けられるべきではないでしょうか。このことに政府もマスメディアも沈黙し続けているのは、本当に異常と言わざるをえません。北朝鮮への「制裁」や在日コリアンへの人権侵害を中止し、日朝国交正常化交渉の再開、過去の清算を真摯に行い、その一環として拉致問題も速やかに解決すべきです。

「韓国併合」100年、ピョンヤン宣言から8年を迎え表記の集会を準備しています。多くの心ある皆様のご参加を!
****************************************************************************
主催 「韓国併合」100年 真の和解・平和・友好を求める2010年運動(略称・2010年運動)    
連絡先 日韓民衆連帯全国ネットワーク(03-5684-0194)  
      新しい反安保行動をつくる実行委員会(03-5275-5989)
      「戦争と女性への暴力」日本ネットワーク(VAWW-NETジャパン)(03-3818-5903) 

          基地はいらない!女たちの全国ネット(03-5670-4837)
             許すな!憲法改悪・市民連絡会(03-3221-4668)
        在日韓国民主統一連合(03-3862-6881)  
            (郵便送付先 東京都文京区小石川1-1-10-105 日韓ネット気付)



CML メーリングリストの案内