[CML 005275] 非戦つうしんミディア503  10.8.12

毛利正道 mouri-m at joy.ocn.ne.jp
2010年 8月 12日 (木) 12:15:01 JST


■ブログご紹介
試論 「環境破壊と貧困・孤立のパーソナル社会」から、
       「地球人類が共生できるつながり社会」に
         2010年8月10日  毛 利 正 道
http://mouri-m.mo-blog.jp/blog/2010/08/post_80a9.html
ご意見・ご感想をお待ちしています。

★夏の白馬山麓Vol.3 姫川源流 ..。o○☆
http://ameblo.jp/rv9084/entry-10603122472.html
==================================================
毛利正道   mouri-m at joy.ocn.ne.jp
                 http://www.lcv.ne.jp/~mourima/
〒394-0028岡谷市本町2-6-47 信州しらかば法律事務所
tel0266-23-2270 fax0266-23-6642 携帯090-4096-7065
==================================================
できましたら、このつうしんが届いた機会に、
http://www.news-pj.net/
をご覧下さい。特に、論評欄にご注目を。
http://www.news-pj.net/comment/
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
在特会幹部ら4人逮捕  京都府警、朝鮮学校の授業妨害容疑

京都朝鮮第一初級学校(京都市南区)の前で「日本から出て行け」と拡声機で叫んで授業を妨害するなどしたと
して、京都府警は10日、威力業務妨害容疑などで「在日特権を許さない市民の会」(在特会)の幹部ら4人を
逮捕した。本部を置く東京の会長宅なども家宅捜索した。

府警は、大勢のメンバーが押しかけて、ののしりの言葉を大音量で繰り返し、子どもたちを不安に陥れた点を重
視。授業ができなくなる事態に追い込んだ結果は見過ごせないと判断した。
http://blog.goo.ne.jp/harumi-s_2005/e/8794ff0532c816c8fda5fd252258554c
?
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
イスラエルによるイラン攻撃の可能性をオバマに警告

差し出し人:(仮称)‘理性を求める情報専門家退役将校’(VIPS)’

早くて今月にもイスラエルがイランを攻撃する見込みがあることを大統領に警告します。それが起こればより広
範な戦争につながりかねません。
http://anatakara.com/petition/memorandum-for-president-on-war-with-iran.html
?
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
イスラエルが挑む「3つめの脅威」

ガザに向かっていた人道支援船団をイスラエル海軍が攻撃し、9人の乗船者が亡くなった事件は、世界中から非
難を浴びた。単なる失態とはとても言えないこの攻撃で明らかになったのは、国際人道法と人権擁護団体に対す
るイスラエル政府の姿勢の根本的な転換である。

マヴィ・マルマラ号への襲撃は、NGOその他の国際的運動家が咎めを受けずにいる状況はもう許さない、という
イスラエル政府の意思表明として理解できる。つまり彼らは、イスラエル領内に到達しかねないイランの核兵
器、あるいはロケット弾と同じように、戦略的脅威として位置づけられているのだ。

イスラエル政府と親政府団体らは、「正当性剥奪に対抗するための」多面的な計画を開始した。
http://www.diplo.jp/articles10/1007-2.html
?
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
パレスチナ問題の原点を考える

パレスチナ問題の原点は、単純なものである

イスラエル国防軍の前身であるハガナーの組織者で、イスラエ
ル独立宣言を行なった初代首相、ベン=グリオンが言ったとさ
れる次のような言葉は、イスラエルの建国神話の『嘘』を正直
に表明していると同時に、イスラエルという国の好戦的性格を
もよく表しています。

「どうしてアラブ人達が和平に応じるはずがあるでしょうか?
もし、私がアラブ人のリーダーなら、イスラエルとは決して話
がまとまらないでしょう。それは自然です。我々は彼らの国を
奪った...・・。我々はここへ来て、彼らの国を盗んだ。な
ぜそれを受け入れるべきなのでしょう?おそらく、彼らは1、2
世代のあいだに忘れるでしょう。ただ、今のところ可能性はあ
りません。そう、それは単純なことです。我々は強くあり続け
、強力な軍隊を維持しなければなりません。」
http://list.jca.apc.org/public/cml/2010-August/005126.html
?
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
アメリカ人は今なおトルーマンの悪夢を生きている 池田香代子

これまでも、原爆は百万人のアメリカ兵士の命を救った、と言われてきました。そう信じているアメリカ人はい
まなお多いようです。けれど、トルーマン大統領が軍部からうけた説明は、原爆を使用しなければ、6万5,500
人の兵士が死傷する、というものでした。通常、戦死者は死傷者の5分の1から4分の1だそうです。つまり、
アメリカ軍は、上陸作戦によって1万3千人から1万6千人のアメリカ兵の命が失われると見ていたわけです。

ところが戦後トルーマンは、この6万あまりと見込まれた戦死者と負傷者をあわせた数を、戦死者だけの数にす
りかえました。それによって4倍にふくらんだ死傷者の数25万人を、さらにもう一度、戦死者だけの数にすりか
えました。そうすると、死傷者の数はさらに4倍にふくらみ、100万人ということになります。

この100万という数字がトルーマンを離れ、いつしか戦死者の数としてひとり歩きするようになった、というの
が、「原爆投下が百万のアメリカ兵の命を救った」という神話の本当のところです。1万6千人×4×4×4。
4倍が3回なされているわけです。
http://blog.livedoor.jp/ikedakayoko/archives/51453399.html
?
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
欧州極右の代表団訪日へ
8月10日7時19分配信 時事通信

 【パリ時事】フランスの極右政党・国民戦線(FN)のゴルニッシュ副党首は9日、FNのルペン党首ら欧州の極
右政治家でつくる代表団が12日から日本を訪問すると述べた。14日に靖国神社を訪れ、18日まで滞在する。AFP
通信が報じた。
 同副党首によれば、代表団にはFNのほか英国民党、オーストリアの自由党などの政治家が参加する。 
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100810-00000025-jij-int

中国メディアも報道
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2010&d=0812&f=politics_0812_003.shtml
?
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
巨大な穴から2000遺体 軍が市民殺害か コロンビア

】南米コロンビア南部で、巨大な穴に約2千体の遺体が埋められているのが7月下旬に見つかり、同国軍が「ゲ
リラ」に仕立て殺害した一般市民の遺体である可能性があると波紋を呼んでいる。野党議員や人権団体は、7日
に任期を終えるウリベ大統領の責任を追及する構えだ。
 ウリベ大統領は、左翼ゲリラの武力制圧を進め、治安を回復したと評価されている。しかし、ゲリラ殺害に対
して報奨金を出す制度を設けたために、兵士が報奨金目当てに関係のない若者をゲリラに仕立てて殺害するとい
う行き過ぎた行為が横行したと指摘されている。
http://www.asahi.com/international/update/0807/TKY201008070193.html
?
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
韓国哨戒艦沈没事件(天安艦事件)−決定的証拠に決定的疑問がある
J.J.Suh、李スンホン 共著
http://www.iwanami.co.jp/sekai/2010/09/cheonansinking.html

ここに紹介するのは、9月号神保太郎「メディア批評」で取り上げられた、李バージニア大学教授、徐ジョンホ
プキンス大学教授の軍民合同報告への批判論文である。「世界」に日本語に翻訳した原稿を送ってこられたもの
だが、長文であることに加え、論文の性格上、出来るだけ早く読者の目に触れたほうがいいと判断し、HP上に
掲載することにした
(岩波書店「世界」編集部)。
http://www.iwanami.co.jp/sekai/index.html

■北朝鮮はテロ支援国家指定せず、米国務省報告書
       【ワシントン5日聯合ニュース】米国務省は5日、昨年の世界でのテロ活動に関する年次報告書
を公表したが、先の韓国海軍哨戒艦「天安」沈没事件にもかかわらず、北朝鮮については「テロ支援国家」指定
除外を維持した。
http://japanese.yonhapnews.co.kr/northkorea/2010/08/06/0300000000AJP20100806000200882.HTML

■朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)の国営朝鮮中央通信は11日、同国が米国に対し、韓国・哨戒艦「天安
(チョナン)」号の沈没事件に関する合同調査の実施を提案したと報じた。タス通信が引用して報じた。
http://japanese.ruvr.ru/2010/08/11/15298611.html
?
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
エクアドル:ヤスニーITT提案、実現に向け大きく前進

8月3日、エクアドル政府は国連開発計画(PNUD)とのあいだで、ヤスニITTに関する信託について調印
をおこなった。アマゾン地方のヤスニーITTを、石油開発から守るために、全世界からお金を集めることを容
易にするためのものである。ファンタスティックと形容されたヤスニーITT提案は、実現に向け大きく前進す
ることになった。

エクアドルのアマゾン地方のヤスニは多様な生物の宝庫として、1979年国立公園に指定され、1989年に
はユネスコによって、世界生態保護区(RMB)に指定されている。98,200ヘクタールの広さを持つ。こ
こには2,274種の樹木と灌木があり、1ヘクタールあたりの655種というのは米国とカナダ全体を合計し
たものより多い。593種の鳥類、1ヘクタールあたり10万種の昆虫、80種のコウモリ、150種の両生
類、121種の爬虫類、4000種のシダ・種子植物の存在などが報告されている。

ヤスニ国立公園のイシュピンゴ、タンボコチャ、ティプティニ地区(ITT)には、エクアドル国内の20%の
石油が埋蔵されているとされ、その量、8億4600万バレル、石油の採掘によってエクアドル政府が得られる
利益は70億ドルとされている。

2007年、エクアドルにラファエル・コレア大統領が誕生するや、コレア大統領は、エクアドルがヤスニーI
TTの石油を地の底に永遠に眠らせるかわりに、世界がエクアドルに予想される収益の半額を拠出するという提
案をおこなった。これにはすでに、ドイツ、ベルギー、欧州連合、イタリア、スペインなどの政府が協力を表明
している。
http://ameblo.jp/guevaristajapones/entry-10609699722.html
http://cade.cocolog-nifty.com/ao/2010/08/itt-7dc0.html
?
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
核物理学を専攻するイラク人学生が殺される

2003年にイラクが侵略されて以来、米侵略軍によってイラクの知性を代表する有識者が系統的に抹殺されて
きており、メソポタミア文明を継承するイラクは混沌とした地帯となり、国際的なギャングやイスラエルを含め
て秘密のスパイ機関がうごめく殺人地帯となってしまった。

 次のことを記憶にとどめておく必要がある。米侵略軍の支援とクルド人民兵のペシュメルガの協力のもとに、
アラブ地域で暗躍するイスラエルの秘密スパイ組織は約800人のイラク人学者、大学教授、研究者を殺害して
きた。
http://www.geocities.jp/uruknewsjapan/20100719_albasrahnet.html

■ 拉致されたイラク人女医の命が危ない 2010/07/26
        バグダッドにあるあの恐ろしいカジミヤ監獄からの信頼できる情報によると、米占領軍が操るマリキ
政府によって拉致・投獄されている眼科医ヒバ・アル・シャマリーに、生命の危険が迫っていることが確認され
た。 その信頼できる情報提供者は、カジミヤ監獄に投獄されているヒバ・アル・シャマリーは、食べ物に毒を
盛られて、所在の知れない病院に搬送された、という。
http://www.geocities.jp/uruknewsjapan/20100716_albasrahnet.html
?
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
韓国併合100年 首相談話の全文

本年は、日韓関係にとって大きな節目の年です。ちょうど百年前の8月、日韓併合条約が締結され、以後36年
に及ぶ植民地支配が始まりました。三・一独立運動などの激しい抵抗にも示されたとおり、政治的・軍事的背景
の下、当時の韓国の人々は、その意に反して行われた植民地支配によって、国と文化を奪われ、民族の誇りを深
く傷付けられました。
http://www.asahi.com/politics/update/0810/TKY201008100189.html

■「韓国併合」首相談話/韓国各紙の見解
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik10/2010-08-12/2010081202_02_1.html
?
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
アジア各地における終戦時日本軍の兵数

この図録では、アジア各地における日本軍の終戦時の兵数をグラフにした。

 現地の占領当局となった陸軍の兵数で見ると、中国本土が105万人と最も多く、満州の66万人と合わせると各
地域合計296万人の58%と約6割を占めている。

 次ぎに多いのは蘭領インドシナ(おおむね現在のインドネシア)が23万人である。朝鮮半島も北部の9万人、
南部20万人を合計すると29万人とこれを上回る。

 この他、多くの地域で、10万人内外の日本軍が進駐していたことが分かる。

 これら日本軍の軍人・軍属と民間人がそれぞれ約330万人、合わせて660万人が終戦後に日本へ引き揚げた(図
録5226)。
http://www2.ttcn.ne.jp/~honkawa/8050.html
?
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
「対米従属」はいつだれによってつくられたか
 ―古関教授による日本固有の「従属」の特徴の解明―

憲法制定史が専門の古関教授は、占領期のアメリカの対日姿勢の変化を分析、刺激的な見解を披瀝した。一般に
日本人は、戦争に負けたのだから、敗戦国としての日本は、戦勝国・アメリカ占領軍=GHQのいうことを聞か
ねばならなくなったと、従属化の淵源を敗戦=屈従という関係のなかに探しがちだ。
 だが、古関教授の見方は異なる。
古関教授は、今日につづく「対米従属」の淵源は、アメリカのこのような対日占領政策の転換と、その帰結点と
してのサンフランシスコ講和条約・日米安保体制の成立のなかにこそある、とする見方を提起した。この時期、
占領軍と前面に出てきたアメリカ政府は、日本政府が復古的な政治勢力によってつくられても、自分たちの政策
に協力する限り、その権力の正統性を保障し、民主化を強要することはしなくなった。
http://www.masrescue9.jp/media/koseki.html

■日本は、米軍占領の事実上の継続の下にあり、半ば占領状態が続いている
                        平山基生
現在、まだ、日本政府、マスコミ、多数の国民は、「日本はアメリカに守ってもらっている」というまちがった
「常識」にとらわれています。「日本は、米軍占領の事実上の継続の下にあり、半ば占領状態が続いている。」
という正しい常識は、まだ十分に普及していません。日本国民は、ある意味で頭の中まで米国に占領されている
のです。それが、「独立」後58年という長期の米軍駐留を許しているのです。普天間飛行場問題は、子どもたち
と住民の命がかかっているという点で、極めて重大な問題ですが、その重大さは、米国による日本半占領のひと
つの現われという点でも重大なのです。
  言いかえれば、「敵」という言葉をあえて使うならば、日本の主権の「敵」は北朝鮮でも、中国でも、ロシ
アでも、韓国でもなく、日本を半ば占領している米軍だ、という意見です。
http://www.jicl.jp/hitokoto/index.html
?
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
[非戦つうしんひろばへの投稿:2409] 御用学者がはびこる日本

伊藤隆敏という偉い先生がおります。
消費税増税を国民の60%が支持していると言うデマゴーグを根拠に、消費税増税を説いています。

論理の飛躍が目立ちます。
既成事実をすべて肯定することから、議論が展開されます。
今、34兆円しかない歳入であるが、消費税増税で10兆円が得られるとするインチキ計算。

現在の歳入34兆円の中味は、直接税がわずか24兆円(消費税導入以前は60兆円以上あった)である.
消費税を10%に上げても、歳入は増えはしない。
消費税分が20兆円となるが、法人税減税が実施され、直接税はさらに減る。
おそらく15兆円を下回るであろう。
結論は、歳入は改善されない。
じり貧をたどる。

税制の抜本改革どころか、財政の破滅である。
?
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
今年の8月6日は、この歌を贈ります。「一本の鉛筆」 (美空ひばり)
http://www.youtube.com/watch?v=PB8Aix8Zp0g&feature=related

1974年第1回広島平和音楽祭で美空ひばりが歌った反戦歌

戦時中、幼かった私にも、あの戦争の恐ろしさは忘れることができません。皆さまの中には尊い肉親を失い、そ
して愛する人を失い、その悲しさを乗り越えて今日まで強く生きてこられた方がたくさんいらっしゃることで
しょう。これから2度とあのような恐ろしい戦争が起こらないよう、皆様とご一緒に祈りたいと思います。
「茨の道が続こうと平和のために我歌わん」
(第1回広島平和音楽祭のステージの上でのひばりの言葉)。

木村 
?
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
アメリカの要請を受け パキスタンに自衛隊ヘリ派遣 

政府はパキスタン北部で起きた大雨による大洪水を受け、国際緊急援助隊派遣法に基づき自衛隊のヘリコプター
部隊を月内に現地へ派遣する方針を固めた。被災住民や救援物資の輸送手段が大幅に不足しているとして米政府
が日本に要請したのを踏まえた対応で、事前の調査で安全性を確認した上で具体的な活動の内容や輸送ルートを
決める。複数の日本政府関係者が11日、明らかにした。
http://www.47news.jp/CN/201008/CN2010081101000809.html
?
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
「オレンジ」が右方向から123便に接近しているとすれば、この「オレンジ」と123便墜落との間に重要な関連が
あるとは言えまいか。
                水島朝穂
日航123便はなぜ墜落したのか
第5に、123便墜落の決定的な「なぜ」である。『週刊現代』8月14日号は、この点に関する本書の問題提起を4頁
にわたって大きく取り上げている。タイトルは「JAL機墜落25年後の真実」。
http://www.asaho.com/jpn/index.html
?
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
私が平和宣言などに厳しい見方をあえて明らかにした理由
                     浅井基文
読者の「広島の平和記念式典と核兵器廃絶問題」への感想と私の思い
*私が「コラム」で書いた「広島の平和記念式典と核兵器廃絶問題」に対して、「余りにも悲観的で悲壮感に満
ちた文章」「すべての現象をこけおろす」ものというコメントを寄せてくださった方がおられました。私の見方
に対しては、こういうご批判は十分にありうると思います。

しかし、「国際社会では核戦力を含む大規模な軍事力が存在し、大量破壊兵器の拡散という現実もある。不透
明・不確実な要素が存在する中では、核抑止力はわが国にとって引き続き必要だ」という菅首相の発言は、広島
及び長崎では強い違和感(一部には反感)をもって迎えられましたが、日本国中で怒りが沸騰するという現象は起
こりませんでした。これは、一体どう理解したらいいのでしょうか。 岡田外相に至ってはさらなる問題発言を
しました。

オバマ政権のアメリカはいつでも核兵器を日本を含む同盟国に持ちこむ政策を維持していることを公にしている
のです。だからこそ、民主党政権は、自民党政権と同様、「核の傘」に固執するし、核兵器の持ち込みを不可能
にする非核三原則の法制化を退けるのです。
http://www.ne.jp/asahi/nd4m-asi/jiwen/thoughts/2010/index.html
?
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
秋葉原無差別殺傷事件
被告人質問から見えたものは

過酷な労働のなかで、「本心で語り合える」友人がいない被告にとってインターネットの掲示板が「他に代わる
ものがない大切なもの」となり、「仕事をしていないときはネット」に没頭していました。「自分が自分にかえ
れる場所」「自分の部屋」となりました。

 加藤被告が利用していたインターネットの掲示板へ「『荒らし』や被告に『なりすまし』て、書き込みをす
る、嫌がらせ」があり、「大切な人間関係が乗っ取られた。壊された。奪われた」状態になりました。

 「事件を起こして『なりすまし』に怒っていることを気づかせたかった」のが犯行の動機だと話しました。

トラックで秋葉原の歩行者天国の交差点に突入するのを3回ためらいました。4回目に突入した気持ちをこう
語っています。

 「事件を中止すれば帰る場所がない。家族もいない。友人もいなくなる。現実としてつきつけられていた」
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik10/2010-08-08/2010080814_01_1.html
?
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
100歳以上所在不明190人

100歳以上のような超高齢者については、行政が所在を確認し、必要な支援を提供する責務がある。住民基本
台帳のあり方について、新藤宗幸千葉大教授(行政学)は「現代は家族や友人関係が希薄になり、つながりその
ものを絶ってしまっている人もいる。高齢者保護の観点からも、住民からの届け出に依存した現行システムの見
直しを検討してもいいのでは」と話している。
http://mainichi.jp/select/opinion/closeup/news/20100812ddm003040088000c.html
?
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
「市民皆農の時代へ」
●「食べる・消費する」生活から 「作る・参加する」暮らしへ
  →「半農半X」スタイルのすすめ

「(市民皆農とは)市民誰もが何らかの形で農に携わり、農家の支え、農を守ることを意味する。
/形でおいしく、安全な食べ物が食べられる。
⊆ら作物を作り育てる充実感や喜びを得られる。
G精邏箸坊箸錣襪海箸之鮃になり、ストレスを解消できる。
て本の農業を支え、食料自給率をあげることにつながる。
セ弔蠑ない日本の自然や景観、文化を守っていく一助になる。
Α愬星錙戮旅獣曚、地域の再生や活性化のきっかけとなる。
など、多くの意味があるが、市民皆農は市民自らがいきいきと生き、豊かな暮らしを取り戻すことが主眼とな
る。年間3万人が自殺し、生活習慣病やうつ病が蔓延する『病める大国ニッポン』の有効な処方箋になるに違い
ない
http://ameblo.jp/asianroad/entry-10406096930.html
?
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□




CML メーリングリストの案内