[CML 005250] ■関西のスト情報第7弾■

まっぺん mappen at red-mole.net
2010年 8月 10日 (火) 09:53:50 JST


【転載・転送歓迎】
まっぺんです。複数のMLに流します。重複ご容赦下さい。
私の掲示板『四トロ同窓会二次会』に投稿された生コンスト情報です。
http://6305.teacup.com/mappen/bbs

-------------------------------------------------------------------------
関西のスト情報第7弾  投稿者:生コン関連スト支援  投稿日:2010年 8月 9日(
月)21時06分26秒     返信・引用 編集済

      <戦況報告>

 関西の生コン関連ストライキを支援する緊急共同アピールへのご協力に感謝する。
発起人(呼びかけ人)・賛同人になっていただいている皆様には本当に感謝の念にた
えない。アピールの存在そのものが、ゼネコンには大きな脅威となっており、その上、
多くの人々が賛同するということになれば、ますますゼネコンが窮地に立つのは必定
だ。今、追い風が吹いている。一層のご賛同をお願いする。

 また、8月11日(水)東京にて、監督官庁である国交省・経産省への申し入れや
記者会見も予定されている。焦点のスーパーゼネコンは、独禁法違反のリスクを負い
続けて、対決し続けるのだろうか。しかし、後に詳述できる時期が来るだろうが、あ
る日を境に帰趨を決したと思われる。現時点で、大勢は生コン価格の値上げを容認し
たといえる。

 持久戦に持ち込んだゼネコンの中小労組・中小零細企業への兵糧攻めは、そのまま、
発注者に約束した工期の遅延になっていく。当該ゼネコンは発注者の信用失墜、損賠
提起のリスクに耐えられるのか。追い詰められているのは明らかにゼネコン・商社で
ある。峠は越しつつあると思うが、この時期には何が起こるかわからない危険性があ
る。資本と権力の敗色濃い戦況の中、無理押しの暴発を防がなくてはならない。

 そのためにも、大きな支援の輪を広げて欲しい。資本と権力に対する大衆的包囲網
こそが大きな抑止力となる。
-------------------------------------------------------------------------

●スト支援・緊急アッピールのブログ>>http://blogs.yahoo.co.jp/strike_shien

連絡先
「スト支援 緊急アッピール」事務局
   「変革のアソシエ」関西事務所気付(担当 細野)
TEL 06-6328-5677  FAX  06-6328-4701



CML メーリングリストの案内