[CML 005218] 天皇出席の全国戦没者追悼式反対8・ 15 大阪集会

吉田 宗弘 mnhryoshi at yahoo.co.jp
2010年 8月 6日 (金) 18:35:15 JST


反戦反天皇制労働者ネットワークの吉田です。

今年も8・15集会を下記のように行いますので、多数参加く
ださるよう呼びかけます。

 ■天皇出席の全国戦没者追悼式反対8・15大阪集会
  ――いま、改めてアジアへの戦争責任を問う――
 ◇日時 8月15日午後1時30分〜4時30分
 ◇場所 エルおおさか南館
     (地下鉄谷町線・京阪「天満橋」下車7分)
 ◇内容
 ・DVD「アジアから見つめた8月15日 朝鮮半島」(N
HK制作)
 ・講演:「いま全国戦没者追悼式を問う」(仮)
   菱木政晴さん(「靖国合祀イヤです訴訟」と共に闘う会
)
 ・発言:「日本軍『慰安婦』問題早期解決を求めて
         −水曜デモをたたかって」 方清子さん
 ◇参加費(資料代)1000円
       (経済的に厳しい方は受付まで)
 ◇主催 参戦と天皇制に反対する連続行動

 韓国の朝鮮日報(日本語版7月21日)は、「日本による韓国
併合から100周年となる今年8月29日、日本政府が、閣議の承認
を経た公式の政府談話を発表する」と報じた。この政府談話は
、「65年の韓日基本条約により、強制徴用などの個人補償の請
求権がすべて消滅したという日本政府の従来の方針とは異なる
」「新しい個人補償を考えていることを示唆した」仙谷由人官
房長官の7月7日発言(韓国・東亜日報日本語版7月9日)と一体
と考えられている。
 三菱重工業は7月14日、太平洋戦争中に強制徴用された勤労
挺身隊の朝鮮人女性らを支援する韓国の市民団体に、「総務部
長名の文書で、補償や謝罪には言及せず、『問題について話し
合いの場を設けることについて同意する』と回答した」(読売
新聞7月15日)。日本の政府や裁判所、独占企業が韓日基本条
約を盾に朝鮮人労働者に対する個別補償を拒絶してきたなかで
三菱の態度は、「日本企業としては初めて、『個別補償』の可
能性を示唆したケース」(朝鮮日報日本語版7月17日)と言わ
れている。

 しかし、果たしてそうか。日本の政府と独占資本が戦後65年
にして初めて戦争責任・植民地支配責任を真剣に考え始めたと
いえるのだろうか。

 他方で日本政府は、韓国海軍哨戒艦「天安」沈没事件への朝
鮮民主主義人民共和国(以下、「共和国」)の関与(でっち上
げ)を口実にした危険極まりない軍事挑発、大規模な米韓合同
軍事演習(米軍3万人、韓国軍5万6千人が参加。7月25〜28
日)に、海上幕僚監部(戦争と警備の計画立案機関)の1佐ら4
人を初めて参加させるのだ。防衛省は「共和国」に対する「対
抗措置として日米韓3国の結束を示すのが狙い」と言う。

 ところで、この演習には沖縄の米空軍嘉手納基地配置の最新
鋭ステルス戦闘機F22が初めて参加するのだ。F22は、金正日
総書記の執務室など「共和国」の指揮施設をはじめ、核施設・
ミサイル基地・潜水艦基地・空軍基地などの戦略目標を正確に
攻撃する能力を備えており、「共和国」内の目標に見立てた攻
撃目標に精密爆撃訓練を行うものと思われる(朝鮮日報日本語
版7月21日)。まさに「共和国」を壊滅させる軍事演習である
。これに菅直人民主党政権は積極的に参加し、沖縄をその先頭
に立てるのである。「沖縄の負担軽減」などどこ吹く風なのだ
。

 こうしたことは、韓国併合100年の「政府談話」が、また、
三菱の交渉がどのようなものになるにせよ、それらは真に戦争
責任・植民地支配責任をとるものではないことを示している。
いや、むしろ、「共和国」をターゲットにした二つの戦争同盟
、つまり日米同盟・米韓同盟のいっそうの強化、米・日・韓軍
事一体化を進めるためのものと言わねばならない。

 政府は今年も8月15日、天皇出席の「全国戦没者追悼式」、
つまり皇軍将兵戦死者慰霊・顕彰の国家儀式を実施し、「日の
丸」を掲げ、正午いっせい黙祷を「強制」する。日米軍事同盟
を強め新たな戦争をおこなうためには、かつての皇軍戦死者に
対する、天皇(国家)儀式と国民動員が不可欠なのだ。

 私たちは、米・韓・日の戦争挑発を弾劾し、新たな戦争に向
かう天皇(国家)儀式といっせい黙祷に反対する。8・15集会
に多くの参加を呼びかける。

―――――――――――――――――――――――――
参戦と天皇制に反対する連続行動
 大阪市淀川区十三東3−16−12 
 Tel/Fax  06(6303)0449
*8・15大阪集会に賛同を。
   賛同費は個人・団体とも1000円
  郵便振込 00900―8―168991 
    口座名称 反戦反天皇制労働者ネットワーク




--------------------------------------
Are you OK?  Online Safety Special Site - Yahoo! JAPAN
http://pr.mail.yahoo.co.jp/security/


CML メーリングリストの案内