[CML 005170] 朝鮮と日本の100年映画上映会&写真展のご案内

yamamoto mihagidaiti at mud.biglobe.ne.jp
2010年 8月 2日 (月) 23:35:10 JST


名古屋@山本です。
今年3月に結成した、「韓国併合100年」東海行動実行委員会では
以下の企画を行います。ぜひご参加ください。
【転送・転載歓迎】


●見て!知る!朝鮮と日本の100年間 映画上映会●
   
   日:2010年8月7日(土)
   時:開館 あさ10:15  上映開始10:30     16:30上映終了  17:00 閉館
   所:YWCA 4階(403)
      名古屋「栄」地下鉄 5番出口 東へ2分
   
   鑑賞券
    ●前売券 一般 1000円  学生  700円  
    ●当日券 一般 1200円  学生  1000円 

   ※1回の鑑賞分です。「通し」も「途中入出場OK」です。
   ※中学生以下無料です。


【プログラムと上映時間】
 『日韓併合への道』ドキュメント   10:30〜
   1910年(明治43年)8月29日、この日、大韓帝国の名前は世界地図から消えることになる。
   いわゆる韓国併合であり、日本による本格的な朝鮮半島の植民地支配の始まりであった。
   両国の歴史的認識の違いはどこから起こったのかがはっきりするのではないか。 



 『朝鮮半島植民地支配の実態』ドキュメント   11:25〜
   日本と韓国・北朝鮮との間には、未解決の問題が多く残されている。強制連行、従軍慰安婦、
   B・C級戦犯問題などである。朝鮮半島を植民地支配をした日本は土地を奪い、皇民化教育
   により言葉・名前さえも奪った。朝鮮の民族性を完全に否定した植民地支配は、どういうもの
   だったのか

 『朝鮮戦争』映画 13:00〜       
   1950年から3年半にわたり、朝鮮全土が戦場となった国際戦争。この悲劇により朝鮮は南北
   二国に分断された状態のまま、今も停戦状態が続いている。日本の戦後復興の足がかりとなり、
   アジアの軍事緊張の原因ともなっている。

『ウリハッキョ(私たちの学校)』14:00〜
   北海道朝鮮初中高級学校での日常を描いたキン・ミョンジュン監督のドキュメンタリー映画
   (2006年釜山国際映画祭雲波賞受賞作品)

主催:「韓国併合100年」東海行動 実行委員会
【問合せ先】名古屋市昭和区鶴舞3-8-13労働文化センター2階
        (052)731-7571



●韓国併合100年写真展●

  8月12日から15日まで開かれる、あいち平和のための戦争展
  会場において、韓国併合100年の写真展を開催します。
  

2010 あいち平和のための戦争展

とき  8月12日(木)〜15日(日)
     10:00〜18:00  入場受付は終了30分前まで
     (最終日は15:00終了)
ところ 名古屋市公会堂 4階ホール
     名古屋市営地下鉄 鶴舞駅下車 徒歩2分
     国鉄(JR)中央線  鶴舞駅下車 徒歩1分 
入場料 一般 500円
     小中高校生以下、障がい者(介助者含む) 無料
      入場料で写真展もごらんになれます。
主催  '10あいち平和のための戦争展実行委員会
     電話 052−931−0070
     FAX 052−933−3249

写真は、1875 年の雲揚号事件から2010 年までの135 年間を一望する百枚余りの写真にキャプション
を加えたセットです。2010 年は日本が朝鮮半島を植民地化した、いわゆる「韓国併合」から100 年に
あたります。過去100年の日本と朝鮮半島の歴史を目に見える形で提供することは、大きなインパクト
をもつものであり、全世代に訴える力をもちうるものです。(韓国併合100年市民ネットワークHPより)






不戦へのネットワーク
http://www.jca.apc.org/~husen/index.htm
山本 みはぎ
080−3627−5767 


--
我正在使用免?版 <a href="http://www.spamfighter.com/len">SPAMfighter</a>
我?是一个?有五百六十万用?的与垃圾?件作?的社区。
SPAMfighter 迄今已?帮我阻止了 33666 垃圾?件。
在?里下? SPAMfighter: http://www.spamfighter.com/len

??版本没有上述信息




CML メーリングリストの案内