[CML 003861] 「27日(火曜)「検察審査会」の決定発表の問題点のご紹介

中田 妙佳 gukoh_nt at yahoo.co.jp
2010年 4月 28日 (水) 01:00:56 JST


      ==転送転載歓迎==





      選挙を市民の手に!会員の中田です。



      <重複おゆるしください>





      ◆岩上安身さん(フリージャーナリスト)のtwitterをご紹介いたします。古い→新しい(下→上)へと読みます。





      <貼り付け開始>



      ********************************************

      岩上安身

      iwakamiyasumi


      Web http://www.iwakamiyasumi.com/

        a.. 現在地 東京都
        b.. 自己紹介 フリーランスのジャーナリスト。プロフィールの詳細は、HPにて。http://www.iwakamiyasumi.com/ 「ニュースのトリセツ」更新中
        c.. フォローしている 533   フォローされている 19,097   投稿数 5,580 (43.9件/日) 
        d.. Twitter歴 127日 (2009/12/23より)     Stats 




      2010年04月27日(火) 25 tweets 
     

     



続き。明日、司法のあり方を考える議員連盟の集まりで、12時から、郷原弁護士が講演を行う予定。

この講演、郷原さんの要望で、フルオープンに。まだ、議連と連絡がついていないが、中継に行きます。

その後、単独インタビューも行う予定。



posted at 23:38:42



先ほど、郷原弁護士と電話で話す。検察審査会の決定に激怒していた。

これで検察が起訴するなら、今までの捜査はいったい何だったのか、と。

専門家集団と称する検察などいらない、市民が起訴すればいい、まで。



posted at 23:28:24



日テレ、今、熊崎さんが出て、十分な証拠がなければ、検察は起訴しない、と言いつつ、

疑わしければ起訴しろというのが、市民感覚と。



起訴すれば9割以上の確率で有罪となり、判決が下される前から実質犯罪者扱いされるこの国で、

疑わしければ起訴とは、実質的に、推定有罪を意味する。恐ろしい。



posted at 23:21:49


CML メーリングリストの案内