[CML 003850] Re: 私が紹介した番組について

田口 hantenno at m10.alpha-net.ne.jp
2010年 4月 27日 (火) 11:28:26 JST


佐賀の田口です。
 皆に見せたいよいテレビ番組の放映や映画の上映が折角あっても知らずに
見逃す人は多いと思います。統計はありませんが、統計を取ったらおもしろい
と思うのですが誰かやりませんかね、私の感じではコチラ側の人間は8割以上は
知らずに見逃していますね。十割に近いんじゃないかな。
 坂井さんからの情報には重宝しています。例えば CML 1592号の 「原発解」 。 
九州にある玄海原子力発電所のプルサーマル(プルトニウム核分裂)発電に
反対している仲間達にこの放映のことを教えたら大きな反響がありました。
おかげで私の株も上がりました。
 推進派にも影響が小さくなかったようです。日光がひとすじ差し込んで慌てた
ドラキュラ達みたい。
 いろいろ言うてくる輩がおりますが、坂井さん、逆に情報量を増やして下さい。
「この番組のことを坂井さんからは言うてこんなあ」 と思いながら私も紹介の
投稿をたまにします。
 Ueharaさんの言葉はCML上に見あたりませんが個人宛に送られたものの
ようですね。遠慮しないでCMLに投稿すればよかったのに。芽痔蟻寺死? 
例えば原子力発電所は必要不可欠なものだから放射能の恐ろしさを伝える
番組を鵜呑みにするなとUeharaさんは言いたいのかな?
 それはともかく、英語か米語しか知らない人を百人集めてその前で
「メディアリテラシー」と10回言う。そして 「私はある英単語を十回発音したのですが、
何という言葉だったでしょうか」 と問題を出しても正答率は恐らく零に近い
でしょう。実際に私の「スポーツ」が何度言っても通じなかった経験があります。
 福岡市の繁華街「天神」で適当に百人つかまえて「メディアリテラシー」って
知っていますかと聞いて答えられる人が何人いると思いますか。
 不便になるだけのカタカナ言葉の反乱。国が滅びる前には言葉が乱れる
という世界史の法則。有色人種は白人にはかなわないという潜在意識が
あるのかな。植民地根性猿マネ言葉。

----- Original Message ----- 
>  坂井貴司です。
>  
>  私が送りました「米軍の沖縄基地に向き合ってきた」[CML:003826]に対して、
> Ueharaさん[CML:003826]が、
>  
>  「CMLを読んでいる者ですが一言。
> あなたはテレビの番組をよく紹介しており、それ自体はよいことだと思いますが
> メディアリテラシーがないようですね」



CML メーリングリストの案内