[CML 003830] 今日沖縄が燃えています、わたしたちも燃えましょう。

yukichan peace.yukichan at nifty.com
2010年 4月 25日 (日) 06:04:00 JST


> 池辺幸恵@西宮  平和のピアニストです。

> 今日4/25(日)、沖縄は10万人を超す県民大会となるでしょう。
> 自民党の仲井間知事の出席も決まり、平和三羽烏の伊波・東門・稲嶺市長たちも出席ですから、
> まさに沖縄は全島をあげ、全党派こぞって普天間県外移設を願っています。
> (本来グアム移設は決まっているのだから、新基地建設あるいは増設であるのを移設だと“すりかえ”ています)
> しかし沖縄の人たちにとって、今日こそが勝負の時です。応援しています!
> 
>  かえりみるに、わたしたち日本人は一体どうでしょうか。
>  基地はヤマトにもってゆけ!!!というタカラ高良勉さんの言葉! 
>    まさにわたしの心に苦しく強く響いてきます。まさにのとおりです。
> 
>  もし、基地がここ神戸のポートアイランドの空き地に、あの赤字だらけの関空に来ることになったら
>  わたしたちは、どうするでしょうか。それこそもってこいと思う死の商人たちもいるでしょうが、
>  しかし、住民にとっては現在の徳之島と同様に、岩国と座間と同様に・・・猛烈な反対運動がおきるでしょう。だって戦争をミサイルを核をたくさんの危険を身近に呼び寄せるわけですから。
> 
>  その私たちに来てほしくないものを、私たちはずっと、ずっと、
>  戦後沖縄を犠牲にして押し付けてきたのです。
>  ヤマトはのうのうと、戦争に直接手は染めていないかのように装って、
>  軍需景気や貿易黒字だと、沖縄の多大な犠牲の上に平和ボケを謳歌してきたのです。
> 
>  その間ずっと、沖縄からは戦闘機がとびたち、不平等な地位協定、 
>  アメリカによってひきおこされた数々の戦争(ベトナム・アフガニスタン・イラク・・・)すべてに関わり、

>  精神的肉体的犠牲は沖縄県民に押しつけ、物理的に、金銭的にもしっかりと加担してきたのが日本です。
>  それはわたしたち自身が同様に大変な加害者であるという事実なのです。
>  又、わたしたち日本も実際は占領国のままで、わたしたち国民は世界一搾取されてきながら気づかなかったのかもしれません。
> 
>  今こそわたしたち日本人は、沖縄の過去・現在の実態を知って、
>  ただいまの沖縄の叫びを聞いて心が苦しく痛くならないとしたら、
>  とてもその思いの一端さえ永久に分からないままかもしれません。
>  それほど今沖縄は全島をあげて、日本のこれまでのやり口に対して怒りを吹き出しているのです。                                               
>  沖縄でなければ、徳之島・・・これも琉球弧の内です。
>  そこには、かつてのヤマトが薩摩藩が明治以来もずっと“化外の民”として、
>  天皇制の外にある者たちとしての差別意識、蔑視観がまだまだわたしたちの中に、
>  とくに政治をする人たちの意識の中に厳然としてあることに気づいて恥じねばならないでしょう。                                           
>  だのに、このような私たち自身のあり方、国の根幹にも関わる足下の火種に目もくれないで、
>  ただいま遠いNYの蜃気楼へと群がっているという何千人もの核廃絶を求める日本人たち・・・。                                                      それが決して無意味だとは申しませんが、しかしオバマさんに幻想をいだくより、
>  そのパワーとお金を沖縄の人たちと国会議事堂を取り囲むほうに費やしてはいかが、
>  とかつて私は申し上げました。
>  しかし、せっかく行ったのなら、NYで沖縄のためにも少しの時間を費やして
>  「沖縄を返せ」「基地はいらないデモ」「世界中からアメリカ基地をひきあげろ」デモ 
>  でもしていただきたいなと思うところです。
> 
>  わたしたちが今、ずっと虐げてきた沖縄の人たちに対して真剣に呼応するには、
>  私たち自身の日本政府を、平和憲法に値する、世界に恥ずかしくないほんとうの平和立国にする、
>  その実現のための努力をわたしたち日本人が、しっかりとそこにねらいをしぼり
>  智慧を出し合い、議論し、小異を認めながらも、その大同で手をつないで
>  政治を私たちのものにしてゆくことが必要ではないでしょうか。
> 
>  それにはまず、アメリカのポチたちやアメリカを恐れている幼稚な日本政府のあり方から脱して、
>  真の独立国日本へと、わたし自身の手で自らの意識や政治を変えてゆかねばならないでしょう。
> 
>  今、私たちは沖縄を見習い、私たち自身が変わるためにもあつく燃えましょう!
> 
> 池辺幸恵@西宮 平和のピアニスト
>  
> http://www.youtube.com/watch?v=eJD4BZs0chM  
> http://www.youtube.com/watch?v=isJeaAs4_qc&fe
> http://yukichan.cc



CML メーリングリストの案内