[CML 003801] いざ、4・25県民大会へ!(沖縄の人へ)

yukichan peace.yukichan at nifty.com
2010年 4月 23日 (金) 10:28:10 JST


池辺幸恵@西宮 平和のピアニストです。
 沖縄の高良勉さんからのメッセージを下の方にあげています。 
 今、沖縄は4/25(日)の10万人の県民大会をめざして燃えています。
 沖縄の人たち、今こそ勝負の時ですがんばってください!

 かえりみるに、わたしたち日本人は一体どうでしょうか。
 基地はヤマトにもってゆけ!!!というタカラさんの言葉! 
   まさにわたしの心に苦しく強く響いてきます。まさにそうなんです。

 基地がここ神戸のポートアイランドの空き地に、関空に来ることになったら
 わたしたちは、どうするでしょうか。
 今の徳之島と同様に、岩国と座間と同様に・・・猛烈な反対運動がおきるでしょう。

 その来てほしくないものをずっと、ずっと、戦後沖縄を犠牲にして押し付けて、
 ヤマトはのうのうと、戦争に直接手はそめていないかのように装って、
 軍需景気や貿易黒字だと、沖縄の多大な犠牲の上に平和ボケを謳歌してきたのです。

 その間も、沖縄からは戦闘機がとびたち、不平等な基地協定、アメリカによる戦争に、
 精神的肉体的犠牲は沖縄県民に押しつけて、物理的に、金銭的にもしっかりと加担してきたのが日本です。
 それはわたしたち自身が同様に大変な加害者であるという事実なのです。
 又、わたしたちも実際は占領国のままで、わたしたちは世界一搾取されてきたともいえるかも。

 わたしたち日本人は、ほんとうにただいまの沖縄の叫びで心苦しく痛くならないとしたら、
 とてもその思いの一端さえ分からないままかもしれません。
 それほど今沖縄は全島あげて、日本のこれまでのやり口に怒りが吹き出しています。

 だのに、このようなわたしたち自身に関わる足下の火種に目もくれないで、
 ただいま遠いNYの蜃気楼へと群がっているという何千人もの日本人の平和活動家たち・・・。
 わたしは、オバマに幻想をいだくより、そのパワーとお金をつぎこんで、
 沖縄の人たちと国会議事堂を取り囲んではどうかと言いました。

 沖縄の人たちに呼応するには、
 自分たちの政府を、ほんとうに平和憲法に値する、恥ずかしくない平和立国にする、
 その努力と実現にわたしたち日本人が、しっかりとねらいをしぼって、

 まず、アメリカポチとアメリカを恐れている幼稚な日本政府のあり方から、
 真の独立国日本へと、わたし自身の手で変えてゆかねばならないでしょう。

 今、沖縄を見習って、わたしたちも私たち自身が変わるために、燃えてみよう!
> 
> 
> 件名: いざ、4・25県民大会へ
> 
> 【転送大歓迎!!】
> 
> 友人・ドゥシ(同志)の皆さま、こんにちは。
> ベン@沖縄のタカラです。
> 
> 日本の国内外から、4・25県民大会への支援・激励ありがとうございます。
> アメリカ合衆国のイリノイからも激励をいただいております
> 
> ◆ぜひ4・25県民大会を、目標通りに成功させましょう。そんために
> *沖縄出身者、沖縄在住者は子供や孫達、祖父母も一緒に
> 「家族ぐるみ」、「地域ぐるみ」、「島ぐるみ闘争」で参加
> しましょう。
> 
> *沖縄県外の友人・ドゥシ(同志)の皆さまは、それぞれの住んでいる
> 地域で、集会や行動を起こしましょう。
> できれば、「べ平連」のような「沖平連」の全国連合の「組織と運動」を
> 創立してください。(ただし、内政不干渉で私は提案しません。)
> 
> *沖縄現地へは、できるだけ来ないでください。
> ヤマトからの「動員」で、10万人集会ができても意義は「半減」します。
> あくまでも、ウチナーンチュ(沖縄人)が主体となって頑張り抜きましょう。
> 
> *沖縄人や沖縄在住の友人・知人へ激励と大会参加を呼びかける
> メールや電話を送信して下さい。
> 
> ◆私(たち)は4・25県民大会の成功へ向けた、
> 「琉球弧の自己決定権の樹立へ」有志連合(ハブの会)を立ち上げ
> ました。準備は、着々と進んでいます。
> 
> 私たちのスローガンは
> 
> ナラン!日米の軍事植民地  琉球弧(奄美・沖縄)の分断をゆるすな! 
> 沖縄への構造的差別をゆるすな! 米軍基地はヤマトへ! 
> 日本軍・自衛隊は沖縄からゴーホーム!
> 
> です。
> 
> ◆私たちは、次のような準備を進めています。
> 
> 1)オリジナルTシャツの「注文」に入りました。
> 4・25県民大会には、何とか10着ぐらいは間に合う
> そうです。
> 沖縄出身で、ニューヨークを拠点に国際的な美術活動を
> 続けている若い芸術家のデザイン・製作です。
> 定価は2,500円。ただし、カンパ大歓迎。
>  
>  有志連合・ハブの会は、さっそくTシャツを着用して参加しましょう。
> 
> 2)私たちは、「横断幕」のデザインを
> 決め、写真やスローガンを選定し、3本を「注文」しました。
> 
> 当日、私たちに会いたい方々は、この横断幕前に集まってください。
> 
> 3)私たちは、新聞「琉球タイムス」の号外を作成しています。
> この新聞は、無差別に「配布」はしません。
> 当日、欲しい方々のみに無料で差し上げます。入りました。
> 
> 4・25県民大会5・16普天間基地包囲行動の後は、1枚「100円以上」
> で「販売」する予定です。
> 
> 4)呼びかけ「ビラ」檄文を作成しています。
> これも、2000枚しか印刷しませんので、「有志」のみに
> 手渡しをいたします。
> 
> ◆それら以外にも、私は
> 1)沖縄県実行委員会の結成大会に参加。
> 
> 2)平和市民連絡会の「運営委員会」に参加
> 
> 3)明日は、「学者・知識人」の一人として、県庁で記者会見。
> 
> 等の、活動・準備を続けております。
> 
> 皆さま、ありがとうございました。共に、頑張りましょう。
> ヒヤーユイ! ヒヤミカチウキリ!
> 100422  ベン 拝
> 
> 


CML メーリングリストの案内