[CML 003699] 上関速報

田口 hantenno at m10.alpha-net.ne.jp
2010年 4月 15日 (木) 14:26:26 JST


田口です。いま転送されてきた情報です。
………

上関原発予定地、田ノ浦からの速報です。

今朝9時から「仮桟橋の安全確保の為の安全柵設置」の為、合わせて100人を超える
であろうかという、中国電力の社員、工事作業員、警備員が、一斉に田ノ浦の浜に降
りました。
始めは「お願いします」といっていましたが、そのうち強行的にテントなどの撤去を
始めました。
地元の理解を得なければ、作業をしないで欲しいと、抗議の意を示しましたが、土嚢
を崩し、テントの支柱を切り落とされました。
責任者は出てこず、話し合いを申し出ても出てこないような状況です。
中国電力は一方的に拡声器で退去を呼びかけるのみです。
現場は寒さの中、緊迫した状況です。
理解を得ないで作業をしようとする中国電力と、その行為を黙認する山口県に抗議の
声をお願いします。

現地からの速報は以上です。

今後、現地から送られてきた速報は、twitter
(http://twitter.com/takafumitomita)に流していきます。

以下は、中国新聞の速報記事(4月15日)です。
【速報】中電、柵設置へ120人態勢 上関、反対派抗議続く
http://www.chugoku-np.co.jp/News/Sp201004150183.html
山口県上関町への原発建設計画で、中国電力は15日午前、建設予定地の海岸に社員や
作業員、警備員計約120人を動員し、仮桟橋を囲む安全柵の設置を試みている。約
4キロ西の祝島の反対派島民が現地で抗議を続け、作業に入れない状態が続いてい
る。
中電は5、6日も柵設置を試みたが反対派に阻止された。作業着手を目指し、大勢の
人員を派遣したとみられる。

以下は、中国電力の連絡先です。
TEL 082-241-0211
FAX 082-523-6185 



CML メーリングリストの案内