[CML 003686] JR福知山線脱線事故を労基署がJR西日本の重大な過失の有無を審査

京都の菊池です。 ekmizu8791 at ezweb.ne.jp
2010年 4月 14日 (水) 22:34:33 JST


転送転載可


京都の菊池です。

4/14水曜のNHK関西の夜のニュース
において

JR福知山線脱線事故の運転士についての労災申請のニュースの報道の中で

労災の給付において、
 労働基準監督署が審査して、
職場環境や安全対策に重大な過失が認められれば、JR西日本に、給付額の30%を徴収するペナルティーが課せられる
ことを教えていただきました。

事故の原因究明、
JR西日本の責任の究明が
きちんと行われることをのぞみます。


検索してみると

社会保険労務士に必要な年金・保険の情報を提供する社労士のためのポータルサイト 企業の発展と社員の幸せを支える社会保険労務士をサポートするという

PSRネットワーク
の

トピックス
の欄で

JR福知山線脱線事故 運転士の遺族が労災を申請
http://www.psrn.jp/topics/sonota/002502.php

と
このことについてとりあげていました。
審査でのポイントにもふれていて興味深いです。


菊池
ekmizu8791アットezweb.ne.jp
(菊池へ送信の場合、アットの部分を@に直して送信してください。菊池)



CML メーリングリストの案内