[CML 003623] 4・10講演会に安次富浩氏が特別アピール

まっぺん mappen at red-mole.net
2010年 4月 8日 (木) 19:23:30 JST


【転載・転送歓迎】まっぺんです。

期日が近付いてきたので再度アピール致しますが
追加情報がある事をお伝えします。
今年は韓国併合100年・日米安保50年の節目にあたり
10日(土)に開催される「変革のアソシエ」記念講演では
これをテーマとして徐勝さん、新崎盛暉さんが講演を行いますが
そのあと、沖縄の安次富浩さんから緊急に特別アピールを
いただくことが決まりましたのでご報告いたします。
沖縄をめぐる民主党鳩山政権のあまりにも弱腰な
対米外交に対して怒りを煮えたぎらせている沖縄現地の
熱い声が安次富さんを通じて届けられるでしょう。

なお、2月6日にも同じ総評会館において
変革のアソシエ特別講座が開催され、
そこでも安次富さんは総選挙や名護市長選で見せた
沖縄民衆の怒りの凄まじさを語られました。
4月25日沖縄全島での決起、5月普天間包囲、
7月参議院選をめざし、沖縄は米軍基地包囲の闘いに
まっしぐらに突き進んでいます。
安次富さんのアピールを真正面から受けとめ、
共に反基地・反安保の闘いに邁進しましょう\(^o^)/

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

《 変革のアソシエ特別講演 》

   韓国併合100年・日米安保50年
           ――今、「日本」を問う

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

■日 時:2010年4月10日(土) 18時〜

■会 場:御茶の水 総評会館203号室
     (JR御茶の水駅より徒歩10分)
■講 師:

 徐  勝(立命館大学コリア研究センター長)

 新崎盛暉(沖縄大学名誉教授)

■特別アピール:

 安次富浩(名護・ヘリ基地反対協議会共同代表)

■会場費:1000円

※安次富さんの2・6報告は以下を参照して下さい。
 「基地はアメリカに持って帰ればよい」
 http://www.com21.jp/news/10/0206/news0206.html







CML メーリングリストの案内