[CML 003615] Re: ◆4・25沖縄県民大会に合わせ東京でもたくさん集まろう!◆【4・25(日)東京大集会とデモのお知らせ】(再送)

Keyko Sato j-y-k-s at mx3.nns.ne.jp
2010年 4月 7日 (水) 21:00:02 JST


加賀谷様

いつもいつも呼びかけいただき有難うございます。シュプレヒコールなどでいつも疑
問に思うことは、どこにも基地は許さないと言う一方で、県外・国外移設をと叫ぶの
は誤解を呼ぶのではないかと心配です。

私たちの立場は、軍事費削減・基地の縮小だと思いますので、普天間基地の閉鎖約束
を守らせて、憲法9条のある日本にはどこにも新しく作らせないという意思表示を
もっとはっきりさせることが大事と思います。徳之島では、日米の約束通り辺野古へ
という声も出ていると新聞で読みました。

お互いに基地の押し付け合いにならないよう、鳩山首相に公約を守らせながら、安保
条約を見直しさせる私たちの活動がもっと大事になっていると思いました。
お返事はいりませんが、ご考慮ください。

  佐藤袿子
----- Original Message ----- 
From: "加賀谷いそみ" <QZF01055 at nifty.ne.jp>
To: "keystone" <keystone at list.jca.apc.org>
Cc: "CML" <cml at list.jca.apc.org>
Sent: Wednesday, April 07, 2010 6:40 PM
Subject: [CML 003614] ◆4・25沖縄県民大会に合わせ東京でもたくさん集まろう
!◆【4・25(日)東京大集会とデモのお知らせ】(再送)


> (転送・転載大歓迎)
>
>  【4・25(日)東京大集会とデモのお知らせ】
>
>  「沖縄の民意」をあからさまに踏みにじる鳩山政権に対し、沖縄では日ごとに
> 怒りが高まっています。東京では4月5日(月)夜、「辺野古への基地建設を許
> さない実行委員会」が呼びかけた防衛省行動に101人が参加し、北沢防衛相に
> 「キャンプ・シュワブ陸上案を放棄せよ」「徳之島への移設も許さないぞ」など
> と強く要求しました。またその行動に参加した知花昌一読谷村議や彫刻家の金城
> 実さんは6日から国会近くで「県内移設反対」の座り込みを始めました(9日ま
> で続けられます)。
>  沖縄では4月25日(日)、10万人の参加を目標に県民大会が開かれます。
> その集会に呼応し、東京でも「県内移設絶対反対」の集会とデモが行なわれます。
> 同日は名古屋でも同趣旨のデモが行なわれます。
>  鳩山政権は普天間基地の沖縄県内への移設をしゃにむに強行しようとしていま
> す。「地域主権の確立」を掲げて政権の座につきながら、「沖縄の民意」をいさ
> さかも顧みない鳩山政権に、みんなで大きな抗議の声をあげましょう。
>  非常に、非常に、決定的に重要な時期です。どうか、ご参加を!!
>
> ◆4・25沖縄県民大会に合わせ東京でもたくさん集まろう!◆
> 〜米軍普天間飛行場の早期閉鎖・返還と県内移設に反対し、国外・県外移設を求
> める〜
>
> 〔名称〕 “4・25沖縄県民大会とともに声をあげよう”東京集会
> 〔日時〕 4月25日(日)午後3時開始
>      ★県民大会と同じ日時です。集会後デモ行進をします。
> 〔場所〕 社会文化会館・三宅坂ホール
> (東京都千代田区永田町1-8-1電話03-3592-7531)
>   交通アクセス 地下鉄:有楽町線・半蔵門線「永田町」駅下車4分
>   URL http://www.syabunkaikan.org/Traffic.html
>
>  ●呼びかけ 沖縄・一坪反戦地主会関東ブロック
>  ●共  催 辺野古への基地建設を許さない実行委員会
>   連絡先:090−3910−4140
>
>  ★案内チラシを印刷できます。
>   URL http://www.jca.apc.org/HHK/NoNewBases/10NNB/4.25aseembly.pdf
>
> 【呼びかけ文】
>  鳩山政権は、普天間基地問題でキャンプ・シュワブ陸上案とホワイト・ビーチ
> 沖案でもって沖縄への基地の押し付け=県内移設へ突き進んでいます。
>  政府案は「2 段階の移設」です。最初にキャンプ・シュワブの陸上部に500メー
> トルのヘリパッドを建設し、徳之島にヘリ部隊の訓練を暫定的に移転し、ホワイ
> ト・ビーチ沖を埋め立てて10年後に完成させ、普天間の機能を集約するというも
> のです。
>  新しい基地は、航空自衛隊の基地も併設し3,600 メートルの滑走路を2本もつ
> ものです。さらに那覇軍港も併設します。埋め立て面積は現行案の6倍以上にも
> なるとのことです。米軍基地と合わせて自衛隊基地もつくるという、さらなる基
> 地の強化・拡大です。鳩山政権のこの動きは、県内への移設に反対し続けている
> 県民の声を踏みにじるものであり、かつ沖縄以外の県の拒否は認めて移設先とし
> て提案は行わず、沖縄の拒否は一切認めずに県内への移設を進めるという沖縄差
> 別であり、絶対に許すことは出来ません。また「最低でも県外へ」との総選挙で
> の発言や、「沖縄県民の負担軽減の観点から米軍再編や在日米軍基地のあり方に
> ついて見直しの方向で望む」とした3党の連立合意にも反するものです。普天間
> 基地の即時撤去を求め、キャンプ・シュワブ陸上案などの県内への移設に反対す
> る沖縄県民の民意は充分過ぎるほどに示されています。
>  1月の名護市長選挙での勝利、2月24日の沖縄県議会の「米軍普天間飛行場
> の早期閉鎖・返還と県内移設に反対し、「国外・県外移設を求める意見書」の全
> 会一致での可決、3月8日の名護市議会の「キャンプ・シュワブ陸上案に反対す
> る意見書」の全会一致での可決をはじめ県内の自治体での相次ぐ県内移設反対の
> 決議の採択などです。
>  沖縄では県民の総意を踏みにじる鳩山政権に対して日ごとに県民の怒りの声が
> 高まっています。こうした中で4月25日に、沖縄県議会の超党派の呼びかけで
> 鳩山政権に対し「県民の大同団結で県内への移設を許さない島ぐるみの声を突き
> つけていこう」と10万人規模の県民大会が開催されます。
>  私たちは、沖縄県民大会に呼応して首都圏でも鳩山政権に対して、「普天間基
> 地の無条件撤去」「沖縄県内への移設を許さない」大きな声をあげていくべく集
> 会・デモ行進を行います。鳩山政権による県内移設の強行を許さないために、こ
> の間、辺野古への基地建設を許さない闘いを取り組んでこられた全ての団体、個
> 人のみなさんへの総結集を呼びかけます。
>
>



CML メーリングリストの案内