[CML 001474] 明日9 / 27(日)貧困をなくし社会保障を守る「基本法」を考えるシンポジウム

skurbys at yahoo.co.jp skurbys at yahoo.co.jp
2009年 9月 26日 (土) 07:04:18 JST


紅林進と申します。
  私自身は他のシンポジウムと重なっているため参加できないのですが、
  明日下記シンポジウムが開催されますので、ご案内させていただきます。
   
  ,弔泙困い討癲崟犬ていける国」へ 〜貧困をなくし、
  社会保障を守る「基本法」を考える〜シンポジウム
   
  ●日時 9月27日(日)午後1時半〜4時半
   
  ●場所 あいおい損保新宿ホール(東京・新宿)
   http://www.jeef.or.jp/new-old/map.html
   
    ●テーマ ひとりひとりの生命と尊厳を守れる社会をめざして

   
  ●シンポジウム 「ズバリ!ダメ出し<現場からの告発>」
  【雇用・労働】  河添 誠氏(首都圏青年ユニオン書記長)
  【医    療】  本田 宏氏(医師・埼玉県済生会栗橋病院副院長)
  【介    護】  竹森チヤ子氏(「すこやか福祉会」理事長)
  【高齢者医療】 笹森 清氏(労働者福祉中央協議会会長)
  【生活保護】   竹下義樹氏(弁護士・全国生活保護裁判連絡会事務局長)
   
  ●コラボ鼎談 「生き残りの選択」
  後藤道夫氏(都留文科大学教授)・渡辺 治氏(一橋大学教授)・
  湯浅 誠氏(NPO法人自立生活サポートセンター・もやい事務局長)
  (1)日本社会はなぜ壊れた?どう壊れた?・・・後藤道夫氏(都留文科大学教授)    (2)「新しい福祉国家への道と雇用・社会保障基本法−構造改革の政治をどう変える?」・・・渡辺治氏(一橋大学教授)
   (3)テーマは調整中・・・湯浅誠氏
   
  ●呼びかけ人=(五十音順)
   落合恵子氏(作家・クレヨンハウス主宰者)
   後藤道夫氏(都留文科大学教授)
   竹下義樹氏(弁護士・つくし法律事務所、全国生活保護裁判連絡会事務局長)
   本田宏氏(済生会栗橋病院副院長、NPO法人医療制度研究会副理事長)
   湯浅誠氏(NPO法人自立生活サポートセンター・もやい事務局長)
   渡辺治氏(一橋大学教授)
  ・呼びかけ文 http://whats-social-security.com/927sympo/090420.pdf
  ●開催呼びかけ団体・開催事務局=京都府保険医協会
  ●入場無料
  ●ポスター http://whats-social-security.com/927sympo/0927poster.pdf
  ●チケット http://whats-social-security.com/927sympo/0927ticket.pdf
  ●シンポジウムブログ http://whats-social-security.com/927sympo/

   
  入場無料・予約は不要です。皆様奮ってご参加ください。
  詳細は添付のチラシをご覧ください。
   
   
 

 
---------------------------------
Thanks 10 years!  Yahoo! Shopping and Yahoo! Auctions


CML メーリングリストの案内