[CML 001386] 今治市・上島町教委の採択のしかたの問題点

Okumura Etuo zxvt29 at dokidoki.ne.jp
2009年 9月 18日 (金) 00:09:04 JST


愛媛の奥村です。
重複される方は、すみません。
BCCでお送りします。

遅くなりました。
今治地区(今治市・上島町)の扶桑社版教科書の採択に関する
問題点を整理し、下記にHPに掲載しました。


http://www.dokidoki.ne.jp/home2/zxvt29/2-40/2005/2005.html

時間が取れれば、読んでもらえれば、幸です。
採択に関する資料も貼り付けています。

----------------------
以下、小見出しです。

今治市・上島町教委の採択のしかたの問題点

一、採択制度は、戦前の教育制度の反省の上にある

二、「新しい歴史教科書をつくる会」の出現による大きな変化
 
  1,全教科書の記述内容の後退
  2,教育委員会の採択権限の強化(住民主権から国家主権への移行)

三、今治市教育委員会の採択のしかたの問題点
 
  1, 教員の調査報告書では、扶桑社版教科書の評価は低い
  2,教員の評価を無視した採択
  3,教育委員の独自の評価・判断で採択

----------------------


********************************************
Okumura Etuo
zxvt29 at dokidoki.ne.jp
 
教科書裁判
http://www.dokidoki.ne.jp/home2/zxvt29/su2-saibannsiryou.htm
********************************************



CML メーリングリストの案内