[CML 001333] Fw: 上関原発 現地止行動なお続く

higashimoto takashi taka.h77 at basil.ocn.ne.jp
2009年 9月 14日 (月) 19:35:29 JST


上関原発埋め立て開始阻止の現地行動は今日で4日目に入りました。中国電力側は財力と動員力
にものをいわせてなんとしてでも上関町、祝島の海を原発立地のために埋め立てようとしています。

一方、祝島の人びとは、埋立阻止の現地行動も今日で4日目に入り、その疲労は極限に達しようと
しています。

今日から地元のMLを通じて私のもとに届く現地のリアルタイムの情況を本MLにも転送させていた
だこうと思います。本日は14日付と12日付の現地レポートを2日分あわせてご紹介させていただき
ます。文中に引用されている写真レポート(URLアドレス)にご注目ください。

祝島の方々及び上関原発地埋め立てを阻止するために文字どおり日夜を問わず埋め立て開始阻
止の現地行動を続けておられるすべてのみなさんに心からのご支援と激励をお願いします。

P.S.
池田香代子さんへ。「ぞくぞくする写真 原発反対の海」(池田香代子ブログ 2009年9月12日付)拝
見しました。池田さんの祝島の人びとに対する連帯の思いがよく伝わってきました。

ところで同記事中で祝島を舞台にした鎌仲ひとみ監督の新作映画「ミツバチの羽音と地球の回転」
をご紹介されていらっしゃいますが、祝島では実はいまひとつの映画製作が進行しています。新人
監督の纐纈あや(はなぶさあや)さんが監督、製作を手がけているその名も文字どおり「祝の島(ほ
うりのしま)」です。纐纈あやさんも祝島シンパです。そして、私は纐纈あやさんの大ファンですので、
この映画にも注目していただければうれしいです。下記に「祝の島」のことについて書いていますの
で、ご参考にしていただければ幸いです。

■上関・祝島を舞台にした映画『祝の島』 新人監督・纐纈あやさん撮影中 映画製作応援のお願い
(AML 22088 2008年11月15日)
http://list.jca.apc.org/public/aml/2008-November/021568.html


東本高志@大分
taka.h77 at basil.ocn.ne.jp

【2009年9月14日 5:05 PM 】発信:
………………………………………………………………………………
10日から始まった 上関原発 埋め立て開始阻止の現地行動は4日経った本日も続きました。
TBS昼の全国ニュースでもとりあげられていました。
Radio Active(冨田貴史氏のブログ)に現地のリアルタイムの情況が綴られています→
http://radio-active.cocolog-nifty.com/blog/

以下 Radio Active より抜粋

・・・・・・・・・・・・・・・・・

明らかに彼らは持久戦に持ち込むつもりと感じます。
彼らは給料をもらいながら仕事として来ています。

かたや祝島の方々(だけでなく座り込みやシーカヤックに来ている人たち)は仕事や生活の時間を削ってここに集まっています。
1日阻止行動するだけで、心身ともに疲労します。
はりつめた気持ちと、埋め立てが目の前に迫るという生命の危機が阻止行動を続かせているのでしょうか。

本当に頭が下がります。
何とか、この水際での引き延ばし作業の間にたくさんの人にこの状況が伝わりますように

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
………………………………………………………………………………

【2009年9月12日 12:31 PM】発信:
………………………………………………………………………………
10日から上関原発 埋め立て開始に対する抗議行動に参加している
脱原発ネットワーク大分の中山田さつきさんより2回目の現地レポートです。
本日は集会に大分から高井さんも合流3名参加です。

12日 3日目の抗議行動です。今日は現地はかなり強い雨が降っており
参加者も疲労もありますが行動を続けています。
午前9時から抗議集会も開かれかなりの人数が集まり集会が行われました。

現場は膠着状態が続いています。海上で祝島の漁船がバリケードをつくっており
クレーン台船の接岸を阻止しています。中電側が「理解とご協力をお願いします」と
繰り返しアナウンスしているそうです。

昨日は4時半ごろまで中電側はいたので今日もそれくらいかと見込んでいるそうです。
その後の動きはまだわかりません。

現地の様子が写真入で詳しくレポートされています
上関原発最新情報→
http://new-k.livedoor.biz/
………………………………………………………………………………




CML メーリングリストの案内