[CML 001307] 市民社会フォーラム秋の企画のご案内

okaby forum212002 at yahoo.co.jp
2009年 9月 11日 (金) 19:00:56 JST


 市民社会フォーラムの岡林です。
BCCにて失礼いたします。重複ありましたらご容赦ください。

 市民社会フォーラムが主催・共催・賛同・協力している企画
をご案内いたします。
 とくに、『ロスジェネ』編集員・「桃色ゲリラ」の増山麗奈
さんをお招きする「非戦と反貧困のロスジェネ・ツアー」(9/19
〜23@神戸・京都・大阪・名古屋・広島・福岡)にご賛同いた
だければ幸いです。
 なおこの企画については、以前ご案内した内容から変更がい
くつかございますので(とくに名古屋企画の会場と時間が変更
になりました)、お詫びして訂正いたします。 
 

以下転送転載歓迎!!
---------------------------------------------------
市民社会フォーラムのご案内

■協力企画
 ビデオジャーナリスト 玉本英子氏講演会
   9/12(土)14:00〜16:00@大阪市立住まい情報セン
ター

 詳細は後記または、http://civilesociety.jugem.jp/?eid=2061


■協力企画
 西谷文和さんアフガニスタン取材報告会〜
   9/13(日) 13:45〜16:30@エルおおさか

 詳細は後記または、http://civilesociety.jugem.jp/?eid=1927


■主催企画
「増山麗奈と行く!! 非戦と反貧困のロスジェネ・ツアー」
  9/19〜23@神戸・京都・大阪・名古屋・広島・福岡 

 詳細は、http://civilesociety.jugem.jp/?eid=1971


■共催企画
 シンポジウム
 考えよう、若者の雇用と未来〜消費される青年労働者の実態
〜
   10/10(土)@伊藤塾東京校(渋谷)  
    出 演:雨宮処凛(作家)、
        河添誠(首都圏青年ユニオン書記長)
        本田由紀(東京大学教授)
        湯浅誠(反貧困ネットワーク事務局長)

 詳細は、http://civilesociety.jugem.jp/?eid=2275


■第49回例会
 食生活から考える地球の平和
  きくちゆみ×前田紀美子
 10/12日(月・祝)@サラ・シャンティ(阪急・六甲駅徒歩2分)
 ・要事前申し込み制

 詳細は、http://civilesociety.jugem.jp/?eid=2101


■協賛企画
 長編劇映画「ひだるか」上映会と監督のトーク
        & 
 なにわのブレッソン 川谷清一 フォト&トーク
   10/24(土)@大阪・ミローホール

 詳細は、http://civilesociety.jugem.jp/?eid=2172

------------------------------------------------------
今秋も盛りだくさんで「学習の秋」になりますが、イラクとア
フガンの現状を知る、直近の2企画をご案内します。 

□■市民社会フォーラム協力企画のご案内■□
      イラク2009
 ビデオジャーナリスト 玉本英子氏講演会 

 イラク開戦から6年が過ぎました。
首都バグダッドの状況は改善しつつありますが、
地方では厳しい状況が続いています。
アメリカは政策を転換し、主戦場はアフガニスタンへ移りまし
た。
しかしイラクは終わっていないのです。
私たちは一時の怒りや悲しみを思うことはあっても、
話題が次へ移ると、これまでのことを忘れてしまいがちです。
私が取材した映像はイラクの小さな「カケラ」ですが、
彼らのことを思い出していただければと願います。

日時:2009年9月12日(土)14:00〜16:00(開場13:30) 
会場:大阪市立住まい情報センター 3階ホール 
http://www.sumai.city.osaka.jp/index/page/e811183529a0905131f34550bc5039d3/

     大阪市北区天神橋筋6丁目4−20 
     地下鉄「天神橋筋六丁目駅」下車3号出口より連絡 
     JR環状線「天満」駅から北へ徒歩7分 
定 員:200 名
参加協力費:1,000円
 *玉本さん 持ち帰りのイラクコーヒーをお出しします。

主 催:DAYS JAPAN 関西サポーターズクラブ
     (http://www.daysjapan.jp/)
共 催:(社)アムネスティインターナショナル死刑廃止ネット
ワーク大阪
     (http://www.amnesty.or.jp/)
協 賛:(財)大阪YWCA 平和・環境部委員会
協
力:アジアプレス・インターナショナル(http://www.asiapress.org/
)
    市民社会フォーラム(http://sites.google.com/site/civilesocietyforum/
)
お問合せ・参加申込 :-mail v-kansai at daysjapan.net Tel
090-2386-2219

【玉本英子(たまもと・えいこ)】
 1966年東京生まれ。
 デザイン事務所勤務を経て、94年よりアジアプレス所属。
 アフガニスタン、コソボなど中東地域や紛争地域を中心に取
材。
 01年以来、イラク取材は9回におよぶ。
 2004年、ドキュメンタリー映画
 「ザルミーナ・公開処刑されたアフガニスタン女性を追って
」を監督した。
 共著に「アジアのビデオジャーナリストたち」(はる書房)
 「イラクで私は泣いて笑う」(JVCブックレット)。
 

 ■□■市民社会フォーラム協力企画のご案内■□■
     最新映像で見るアフガン戦争
  〜西谷文和さんアフガニスタン取材報告会〜

日 時 9月13日(日)13:45〜16:30(開場13:00)
会 場 エルおおさか 南館10階・102号室
    http://www.l-osaka.or.jp/pages/access.html
    ・京阪.地下鉄谷町線「天満橋駅」より西へ300m
    ・京阪.地下鉄堺筋線「北浜駅」より東へ500m
    ・地下鉄御堂筋線「淀屋橋駅」より東へ1,200m
      ・JR東西線「大阪天満宮駅」より南へ850m
参加費 1000円
主催・お問い合わせ先  RAWAと連帯する会・関西 
rawa-jp at hotomail.co.jp 電話/FAX 072-987-3832(桐生)

 混迷を深めるアフガニスタン情勢。
米軍やISAF(国際治安支援部隊)による爆撃は続き、
タリバンの反撃もあわせて犠牲者は増え続けています。
2001年のアフガン戦争から8年、アフガニスタンは、
そして世界は平和に近づいたのでしょうか?
今回はジャーナリストの西谷文和さんに最近取材してきたアフ
ガニスタンの状況を、
カブールの避難民キャンプ、病院の様子、
バーミヤンの地雷撤去などの映像ととともに話していただきま
す。
ぜひともご参加ください。

◆西谷文和さん
 1960年京都市生まれ。大阪市立大学経済学部卒業。
吹田市役所勤務を経て、現在フリージャーナリスト。
イラクの子どもを救う会代表。「うずみ火新聞」共同代表。
2006年度平和協同ジャーナリスト大賞受賞。
著書に、『報道されなかったイラク戦争』(せせらぎ出版、2007
年)他
DVD『戦争あかん』シリーズ製作
「イラクの子どもを救う会」のホームページ  http://www.nowiraq.com/

=========================
市民社会フォーラム 
HP http://sites.google.com/site/civilesocoietyforum/ 
ブログ http://civilesocietyforum.com/ 
MIXIコミュ http://mixi.jp/view_community.pl?id=1875159 
メール civilesocietyforum at gmail.com 
--------------------------------------



--------------------------------------
Thanks 10 years!  Yahoo! Shopping and Yahoo! Auctions
http://pr.mail.yahoo.co.jp/ec10years/


CML メーリングリストの案内