[CML 001291] Re: PP研ウェブ新着:鳩山由紀夫さん、男同士の友愛、大事ですか?/青山薫

maeda akira maeda at zokei.ac.jp
2009年 9月 10日 (木) 12:02:03 JST


前田 朗です。
9月10日

なるほど、いろんな見方がありそうですね。

私も一言。

「友愛」の単なる「語源」が問題ではありません。この言葉が歴史の中でいかな
る事実を支えていたかが問題です。

青山さんの文章には「女の人権宣言」がでてきます。オランプ・ドグージュたち
の宣言です。辻村みよ子さんの翻訳でオリヴィエ・ブラン「女の権利宣言」(岩
波書店、1995)が出ています。(私は授業「法学」の半年分は、「女性の権
利」をやっているので、この本を必ず紹介します。ただし私はフェミニストでは
ありません)

「友愛」を単に「女性不在」とまとめるのはまったく不適切です。フラン革命時
に「女の人権宣言」を掲げたドグージュは、単に排除されたのではなく、ギロチ
ンで処刑されたのですから。ここに近代のフェミサイド(女殺し)の歴史が始ま
ります。

この言葉を、いま、わざわざ使うのはなぜなのか。

鳩山の場合は単なる無知でしょう。




CML メーリングリストの案内