[CML 001197] Re: 村岡到:総選挙の総括 自民党への懲罰の底にあるもの(転載)

Yabuta Tohru ynntx at ybb.ne.jp
2009年 9月 1日 (火) 19:09:09 JST


紅林進さん

 村岡到氏の原稿を代理投稿するのは、やめてください。村岡氏は、AMLに自ら長らく参加していた。持続して、CMLに参加することは、大して忙しくもないのであるから難しくあろうはずはない。AMLは問題があった。CMLにも、もちろん問題がある。その辺面白くないと感じているのかもしれませんね。しかし、CMLに参加し議論や情報の場として、このテーブルについて自ら発言することが、意義があるしそこに平等の価値が存在する。AMLで毎回村岡氏は、自説をおりおりに投稿していた。私も含め多くの読者は、うんざりしてた思うが、自らAMLに投稿したことで、最低のハードルは越えていた。代理投稿は、自説は相手に届けるが、CMLのほかの投稿は読みたくないというやや卑劣なやり方である。                             藪田 徹Sent: Tuesday, September 01, 2009 9:43 AMSubject: [CML 001190]村岡到:総選挙の総括 自民党への懲罰の底にあるもの(転載)>  紅林進と申します。>   私も関わっている「政治の変革をめざす市民連帯」の事務局長であり、>  雑誌『プランB』の編集長でもある村岡到氏の総選挙の結果を受けての>  下記の論考を転載させていただきます。>   なおこの論考はあくまで村岡氏個人の意見であり、「政治の変革をめざす>  市民連帯」全体の公式見解でもありませんし、また私自身も多少意見を>  異にする点もありますが、重要な見方だと思いますので転載させていただきます。>>>  村岡到  総選挙の総括 自民党への懲罰の底にあるもの>> 今年八月三〇日は、戦後史に特筆される日となった。衆議院総選挙で、野党の民主党が三〇八議席の大勝利となり、一〇年間続いた自公政権が退場して、民主党中心政権が誕生することになった。>  投票前のマスコミは一斉に「自民激減百以下も」「民主三二〇」と選挙結果を予想して「政権交代」を煽っていたが、結果はそこまでは達しなかったが、自民党は現有議席のほぼ三分の一の一一九に大激減、公明党も八つの選挙区で全敗し一〇減の二一、共産党は九、社民党は七でともに現有議席を維持、となった。有権者数は一


CML メーリングリストの案内