[CML 001672] ビルマ難民申請者の裁判ご支援と 難 民 を 支 え る 会 ・ 福 岡 発足お知らせ。

青柳 行信 y-aoyagi at r8.dion.ne.jp
2009年 10月 13日 (火) 20:29:33 JST


青柳です。
複数のMLと知人・友人にはBCCでお送りしています。重複の場合は大変失礼します。

下記のご支援をよろしくお願いします。

1.難 民 を 支 え る 会 ・ 福 岡 発足のお知らせ。
2.ビルマ難民申請者原告の裁判日程。


【転送・転載歓迎】

1.難 民 を 支 え る 会 ・ 福 岡 発足のお知らせ。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

                    2009年10月13日
 皆様へ
               難 民 を 支 え る 会 ・ 福 岡 
                        共同代表:濱生正直・木村公一

 私たちは、難民として認定されず、強制送還の発布令が出され、長崎・大村入国
管理センターに1年以上長期収容されていました中の5名の仮放免・身元保証人と
なり、福岡地裁での裁判の支援等をしてきています。
最初に仮放免できて、裁判をしているアウンラさんには「アウンラさんを支える会」
が発足しましたが、原告のビルマ少数民族のロヒンギャ族の4名はいくつかの団体と
個人で裁判等を支援してきました。

2009年7月28日に根本敬・上智大学外国語学部教授の「ビルマの現状と少数民
族のロヒンギャ難民について」の講演と学びをいたしました。
 その時、「難 民 を 支 え る 会 ・ 福 岡」の発案があり、準備をしてきて、
2009年9月22日に発足することができました。
  
原告たち5名は、仮放免後、ビルマの少数民族で福岡在住には言語等で十分な生活
安定が困難で、現在、仲間のいる東京や群馬県館林に居住しています。

福岡での裁判は原告尋問、最終弁論の大詰めをむかえています。
裁判の時は原告たちは福岡まで来ていますが、就労が禁止されて生活費、交通費等、
裁判の重圧、身分の不安定さで苦境の状況にあります。

福岡ビルマ弁護団18名は手弁当で無償で裁判を引き受けていただいています。
皆様の生活も大変な状況と思いますが、原告たちの生活費、交通費等の一部を
出来るところでのカンパをしていただければ幸いです。
みなさまのご支援をよろしくお願いします。

 [カンパ送り先]
     郵便振替口座名    難民を支える会・福岡
     郵便振替口座番号     01790 ー 9 − 53617
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2.ビルマ難民申請者原告の裁判日程。 

      “難民と一緒に暮らせる日本に!”

 ビルマ(ミャンマー)軍事政権による弾圧・迫害で故郷を離れ、日本に庇護・
保護を求めている ビルマ難民申請者の裁判傍聴ご支援をお願い致します。

ビルマ・ロヒンギャ民族難民申請者ノワズさん 原告本人尋問
 10月20日(火曜)(福岡地裁303号法廷)(通訳人サンダールインさん)
     10:00〜12:00 (原告本人主尋問 )
    13:30〜16:30 (反対尋問  残り、補充尋問)

ビルマ難民申請者カチン民族アウンラさん  最終弁論(結審)
 11月 9日(月曜)13:10〜13:40(福岡地裁301号法廷)
       アウンラさん原告本人最終意見陳述 
     (公判後、裁判所敷地内の福岡県弁護士会館2階で報告会を致します。)

ビルマ・ロヒンギャ民族難民申請者ミョー・ミン・ラッさん 原告本人尋問
 11月17日(火曜)(福岡地裁303号法廷)(通訳人田辺寿夫さん)  
        10:00〜12:00 (原告本人主尋問 )
     13:30〜16:30(反対尋問  残り、補充尋問)

ビルマ・ロヒンギャ民族難民申請者ゼヤさん 原告本人尋問
 12月15日(火曜)(福岡地裁三階303号法廷)(通訳人田辺寿夫さん)
         10:00〜12:00 (原告本人主尋問 )
      13:30〜16:30(反対尋問   残り、補充尋問)

ビルマ・ロヒンギャ民族難民申請者ミョー・ルインさん(福岡地裁303号法廷)
 12月17日(木曜)15:00(口頭弁論・準備書面提出)
  2010年1月21日(木曜)13:10(最終弁論・結審)

 ビルマ連邦の成立以来、独立や自治を求めてたたかっている少数・先住民族が存在
しています。軍事政権は少数・先住民族の土地で住民に武器・弾薬を運ばせたり、
強制労働に狩り出したり、女性を性奴隷にするなどの人権侵害を引き起こしています。
 多くの人びとが難民となって国外に逃れ、日本にも多くのビルマ難民申請者が暮ら
しています。彼らがビルマに送還されればどんなことになるか、誰が考えても生命に
危険があることがわかります。  皆様の裁判ご支援をよろしくお願いします。

      ************************
         難 民 を 支 え る 会 ・ 福 岡 
                   共同代表:濱生正直・木村公一
           連絡先・事務局:青柳 行信
       〒812-0041 福岡市博多区吉塚5−7−23
                 電話 080-6420-6211 
                     Eメ−ル:y-aoyagi at r8.dion.ne.jp
       [カンパ送り先]
        郵便振替口座名    難民を支える会・福岡
        郵便振替口座番号     01790 ー 9 − 53617
      ****************************

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

***********************************
〒812−0041
福岡市博多区吉塚5−7−23
   青柳 行信
 電話   080-6420-6211
Eメ−ル:y-aoyagi at r8.dion.ne.jp
***********************************


CML メーリングリストの案内