[CML 001641] 隔月誌『プラン B 』第23号(2009年10月号)のご案内

skurbys at yahoo.co.jp skurbys at yahoo.co.jp
2009年 10月 11日 (日) 05:51:11 JST


紅林進と申します。
  私が編集委員として関わっている雑誌『プランB』の第23号(2009年10月号)が
  10月1日に発行されましたので、ご案内させていただきます。
  この号は、他の号のような特集号ではなく、いくつかの論文を集めた論文号です。
  私も「社会主義的変革の可能性と困難性」と題した論文を載せました。
  ご関心のあります方はご覧になってください。
   
  注文はロゴス社まで logos at lake.ocn.ne.jp
  第23号はB5判 65頁  定価800円+税
   
  なお『プランB』の年間定期購読も受け付けています。
  隔月刊(偶数月1日発行)で年6回発行、年間購読料5000円(送料とも)
  郵便振込 00140−8−105265
  詳細はロゴス社まで Eメール:logos at lake.ocn.ne.jp
              電話:03-5840-8525 
           FAX:03-5840-8544  
              ホームページ:http://www18.ocn.ne.jp/~logosnet/
              ※なおホームページにはバックナンバーの目次も載っています。
   
   
   
    プランB No.23 最新号は論文号です! 2009年10月1日刊行 
  論文号
日本デモクラシーの伝統を評価せよ 深津真澄
1 自由民権運動の発生と拡大   2 運動の衰退と制度化の果実
3 帝国主義とデモクラシー    4 民本主義と中国・朝鮮への関心
ルソーを繰り返し読もう──ドゥブレ論文を機縁として 大江泰一郎
政権交代──「市民」は登場したか?
ドゥブレ論文の要諦──日本に「学校」はあるか?
共和主義思想の今日的な文脈
われわれは自身は何を学び、学校では何を教えるべきか──むすびに代えて
金融の社会的制御をめざして 斉藤日出治
はじめに 現代の亡霊─金融  
1 金融主導型資本主義と空間の支配
2 ニューヨーク市の財政危機と金融資本による都市の支配  
3 都市再生本部と東京都心部のミニバブル
4 金融を社会に埋め戻す社会闘争─金融資本主義を超える金融
連帯と協働の社会主義 河合恒生
1 村岡到の社会主義の経済システム論  2 社会主義の基本的原則 
3 市場と社会主義は両立しない     4 アソシエーションとマルクスの協働組合社会主義
5 社会主義経済体制への移行過程    6 社会的総生産と計画化
7 「生産の評価」と労働時間      8 三段階の計画化
9 消費財の「市場」          10 労働の義務化
社会主義的変革の可能性と困難性 紅林 進
1 「ルールある資本主義」ではなく「社会主義」を
2 市場と計画──下からの分権的協議経済的計画化
3 社会主義的変革の可能性と困難性
 A 漸進的改革  B 社会主義政党の役割  C 大企業・大資本の民主的・社会主義的統制
「生存権所得」の意義と射程  村岡 到
鳩山政権誕生 「経済成長の時代の終わり」に見合う政治を 村岡 到
市民連帯 小選挙区制反対・議員定数削減反対で集会
東京平和創造塾はじまる 第1回 石渡博明さんが昌益を講義
運動をになう声
 自殺者は八万人か? 石井孝夫
 怒りと悲しみの涙 佐藤和之
 小選挙区制反対集会に参加 井上良次
編集後記/次号案内
  ISBN978-4-904350-73-7 C0336 B5判 65頁 定価800円+税
  ご注文はロゴスまで


 

 
---------------------------------
GyaO! - Anime, Dramas, Movies, and Music videos [FREE]


CML メーリングリストの案内