[CML 001619] 非国民入門セミナー第10回目(俵 義文さん)

maeda akira maeda at zokei.ac.jp
2009年 10月 8日 (木) 12:20:08 JST


前田 朗です。

10月8日

転送歓迎

非国民入門セミナー そしてみんな非国民になった!?の第10回目のご案内です。

11月7日(土)午後5時30分開場、6時開会

東京しごとセンター・セミナー室

参加費:500円(資料代含む)

お話:俵 義文さん(子どもと教科書全国ネット21事務局長)

(インタヴュー)「海峡を越える歴史認識−−教科書問題の現在・未来」

*俵義文さん:出版労連教科書対策部副部長を経て、子どもと教科書全国ネット
21事務局長。日本・中国・韓国の共同による『未来をひらく歴史』編集員会共
同代表。「歴史認識と東アジアの平和フォーラム」日本委員会事務局長。『徹底
検証あぶない教科書』(学習の友社)『家永三郎が残したもの引き継ぐもの』
(共著、日本評論社)『あぶない教科書NO!』(花伝社)『安部晋三の本性』
(共著、週刊金曜日)『<つくる会>分裂と歴史偽造の深層』(花伝社)など多数。

(同日昼・同会場で第9回目を開催します。第9回・10回両方参加者は通しで
参加費800円です。)

主催:平和力フォーラム

東京都八王子市宇津貫町1556 東京造形大学・前田研究室

TEL042−637−8872  email: maeda at zokei.ac.jp
<mailto:maeda at zokei.ac.jp>

<これまでのセミナー>

第1回 4月25日(土) お話:上原公子さん(元国立市長)

    「時代閉塞の原状を打ち破るために、自治と平和を掲げて」

第2回 5月23日(土)お話:鈴木裕子さん(女性史研究者)

「私自身を生きる――金子文子」

第3回 6月13日(土)お話:木村 朗さん(鹿児島大学教授)

「新帝国主義の時代を生きる」 

第4回 6月20日(土)お話:立野正裕さん(明治大学教授)

    「精神のたたかい――不服従の可能性」

第5回 7月25日(土)お話:根津公子さん

    「自分をいつわらないために」

第6回 9月26日(土)お話:安里英子さん(沖縄大学・珊瑚舎スコーレ講
師)  

    「凌辱されるいのち―― 沖縄・尊厳の回復へ」

* 以上は終了しました。

****************************************

第7回 10月17日(土)午後1時30分開場、2時開会

    港勤労福祉会館第1洋室

       お話:増田都子さん(元社会科教師)

          「教育破壊とたたかう!」

* 増田都子さん:元社会科教師。2006年、分限免職処分を受け、現在、裁
判中。2008年、多田謡子反権力人権賞受賞。著書に『教育を破壊するのは誰
だ!―ドキュメント東京・足立十六中学事件』 (社会評論社)、『たたかう!社
会科教師』(社会批評社)。

****************************************

第8回 10月17日(土)午後5時30分開場、6時開会

港勤労福祉会館第1洋室

       お話:辛 淑玉さん(人材育成コンサルタント)

           「差別と闘うエネルギー」

* 辛淑玉さん:人材育成コンサルタント会社代表。民族差別撤廃・多文化共生
などを追及する人権活動も行う。2003年多田謡子反権力人権賞。『怒りの方
法』(岩波新書)『となりのピカソ』(愛媛新聞社)『せっちゃんのごちそう』
(日本放送出版協会)『ケンカの作法』(角川書店)『悪あがきのすすめ』(岩
波新書)『怒らない人』(角川書店)『差別と日本人』(共著、角川書店)など
多数。

*第7回と第8回は同じ日の午後と夜です。



CML メーリングリストの案内