[CML 001584] アジア連帯経済フォーラム 2009 ( 11/7 〜 10 )のご案内

skurbys at yahoo.co.jp skurbys at yahoo.co.jp
2009年 10月 5日 (月) 23:32:06 JST


 紅林進と申します。   米国をはじめとする新自由主義、市場原理主義は、未曾有の金融危機と
  経済危機をもたらし、多数の人々の雇用と生活を破壊しましたが、この資本主義
  の、利潤、儲けが第一で、そのためには、戦争でも、軍需産業でも、原発でも何でも
  利用し、環境を破壊し、格差と貧困を作り出しても省みないという、経済の在り方
  自体を変えて行かないと、本当に平和な世界は作れないと思います。
   
   このような利潤や競争を第一にするのではない、人々の連帯に基づいた経済を
  創ってゆこうとする動きが中南米を中心に拡がっています。
   アジアでもそのような動きは始まっており、「連帯経済」という言葉は使わなくても、
  日本でも、それ以外のアジア各地でも、それにつながるような経済の在り方は追求
  されてきました。
   
   来月11月7日(土)と8日(日)を中心に、東京・青山(表参道)の国連大学や
  青山学院大学を会場に、アジア各国から、そのような試みを行っている人々が
  集まって「アジア連帯経済フォーラム2009」が開催されます。
   インドからはヴァンダナ・シヴァさん(エコロジスト・エコフェミニスト)も参加され、
  講演する予定です。
   
  以下、この「アジア連帯経済フォーラム2009」のご案内をさせていただきます。
  なおこのフォーラムへの参加申し込みは、下記の必要事項をご記入のうえ、
  アジア連帯経済フォーラム2009事務局 afse at parc-jp.org へお願い致します。
   
   
  (以下、転載大歓迎!!)
======================================

■アジア連帯経済フォーラム2009 ご案内■

日時:2009年11月7日(土)〜10日(火) 
場所:国連大学、青山学院大学ほか

利潤を追求するだけではない、人と人の信頼にもとづいて草の根の人々・市民が
つくる小さな経済「連帯経済」−市場経済が様々な危機を迎えている今、世界的
に注目が集まっています。協同組合、フェアトレード、社会的金融、コミュニティ・
  ビジネスなど担い手も様々です。11月7日〜10日、東京にてアジア各国の実践者
  ・研究者と交流し議論するフォーラムが開かれます。ぜひご参加ください。


●「連帯経済」とは?●
「連帯経済」という言葉は、2001年以降開催している「世界社会フォーラム」で
用いられ始め、中南米・EUを中心に国際的に広がっています。経済のグローバリ
ゼーションは世界のごく少数に富を一極集中させる反面、随所で貧困層を増やし
、人権を蹂躙し、環境の破壊を進めています。「連帯経済」は政府や市場に対し
ては透明性・説明責任を監視し、政府に対しては公共政策、企業に対しては
  社会的責任の実行を促しています。そして市民社会の分野で社会的企業、
  コミュニティ事業、フェアトレード、社会的金融、地域通貨、環境保全等の非営利
  活動を進め、地域社会の民主化を通じた地域再生や雇用創出、人材育成、
  ジェンダー平等、そしてグローバル化時代に増大する外国人や「弱者」とされた
  人びとの社会的包摂と人権強化等の担い手として、経済社会活動の新たな
  展開をすすめています。

●2007年、アジアで初めての「連帯経済フォーラム」開催●
「連帯経済」はすでに、中南米・EU・アフリカ等で顕著な実績が積まれています。
  日本やアジア諸国でも自然発生的に多くの活動が生まれ、実践されています。
  2007年フィリピンにて第1回「アジア連帯経済フォーラム」が開催され、フェアトレード
  実践者、中小企業家、投資家など多様な人びとが参加し、アジア各地の「連帯
  経済」の実践の交流が実現しました。また、第2回フォーラムを2009年に日本で、
  また第3回を2011年にインドで開催することが決まりました。

●2009年、日本での「アジア連帯経済フォーラム」開催へ●
日本でのフォーラム開催に向けて結成された「アジア連帯経済フォーラム2009」
では、日本での連帯経済の経験交流、中間総括、アジア諸国の市民経済部門
  との提携を一層強めたいと考えています。協同組合、共済組合、労働組合、
  NPO/NGO、社会的事業、フェアトレード、市民金融、コミュニティ・ビジネス、
  市民活動等に携わっていらっしゃる皆様、また自治体関係者や非営利活動に
  ご関心をお持ちの皆様、多様な方にぜひご参加いただきたいと思います。
現在、インドの科学者でありエコ・フェミニストであるヴァンダナ・シヴァ氏(予定)
  をはじめ、韓国、フィリピン、マレーシアなどアジア諸国、そして北米・中南米・
  欧州など同じ関心をもつ参加者が、世界中から多様な知恵と経験を携え
来日する予定です。日本、アジア、そして世界における「連帯経済」の発展の
  ため、ぜひご参加ください。

また、同フォーラムでは、賛同団体・個人も同時に募っております。
賛同団体・個人の皆様には、メーリングリストや学習会の機会を通して様々な
  情報を提供させていただくほか、それぞれのご経験や「連帯経済」に関する意見
  交換などを積極的に行いたいと思います。ご賛同いただける場合はお手数ですが、
下記事務局までお知らせくださいますようお願い申し上げます。
ご参加・ご賛同のお申込みを心よりお待ち申し上げております。


<フォーラム概要>
●日程:2009年11月7日〜10日(4日間)
●会場:国連大学、青山学院大学など
       地図http://www.shibuyaku-town.com/map/sb022555
●参加費:3000円(一律) ※1日目・2日目両日ともご参加いただけます。
●主催:アジア連帯経済フォーラム実行委員会
●後援・協力:Charles Leopold Mayer Foundation (FPH) 
CSR-SME(Asian Coalition for Socially-Responsible Small Medium Enterprises)

<プログラム>(予定)※最新版はフォーラムウェブサイトをご覧下さい
●11月7日(土)
9:00-10:00 オープニング・セッション
「グローバリゼーションの中での連帯経済」
 講演:ヴァンダナ・シヴァ(エコロジスト・エコフェミニスト)※予定
10:00-11:30 全体会議1「連帯経済−グローバルな視点から」
11:45-13:15 全体会議2「連帯経済−アジアからの視点」
14:30-16:00 全体会議3「連帯経済を促進するための社会的金融」
16:15-17:45 全体会議4「社会的企業の果たす役割」
18:00-19:30 レセプション

●11月8日(日)
9:00-12:00 テーマ別ワークショップ
 1.社会的金融/マイクロファイナンスと連帯経済
 2.フェアトレードと連帯経済
 3.福祉・医療・介護分野と連帯経済
 4.農業(女性/地域の力)
 5.グローバル経済の国際規制−「国際連帯税」
13:00-15:00 全体会議5「社会的パフォーマンス・マネジメント」
15:00-16:20 全体会議6「アジア連帯経済フォーラム東京コンセンサス文書」提起
16:20-17:00 クロージングセッション
19:00-21:00 アジア連帯経済アライアンス会議(招待者のみ)

●11月9日(月)〜10日(火)
オプショナルツアー
〆覿霧小川町:有機農業と地域づくり
横浜市寿町:貧困の現場における連帯経済
神奈川県厚木市:地域でつくるセーフティネット


<参加申し込み方法>
下記の必要事項をご記入のうえ、メール afse at parc-jp.org 
  またはFAX 03-5209-3453 にて、事務局へお送りください。
  (HPの入力フォームからも申込み可能です)
※当日は、受付で参加費をお支払いいただき、ネームタグをお受け取りください。

〇臆端垰疚勝
△佞蠅な:
氏名ローマ字表記:
い棺蠡亜
イ棺蠡粟莟儻貮週:
Ε侫ーラム賛同者/賛同団体か、一般かの明記
Г棺蚕蝓Б
TEL:         FAX:
e-mailアドレス:
希望する分科会(1つお選び下さい。※席に余裕がある限り当日の変更も可能です)
  1.社会的金融/マイクロファイナンスと連帯経済
  2.フェアトレードと連帯経済
  3.福祉・医療・介護分野と連帯経済
  4.農業(女性/農業)
  5.グローバル経済の国際規制−「国際連帯税」
その他(お問い合わせなどありましたらお書き下さい)


■フォーラムに関するお問合せ■
アジア連帯経済フォーラム2009 事務局
〒101-0063東京都千代田区神田淡路町1-7-11東洋ビル3F
アジア太平洋資料センター(PARC)気付
TEL:03-5209-3455 FAX:03-5209-3453 E-mail: afse at parc-jp.org 
■ウェブサイト■
http://solidarityeconomy.web.fc2.com/

========================================
 

 
---------------------------------
GyaO! - Anime, Dramas, Movies, and Music videos [FREE]


CML メーリングリストの案内