[CML 001573] Re: 東京平和創造塾  SPCT 呼びかけ人声明「石原都知事は責任を取れ オリンピックの東京招致失敗の意味」

motoei motoei at jcom.home.ne.jp
2009年 10月 5日 (月) 13:10:58 JST


東本高志 さん
コメントありがとうございます。
オリンピックの誘致の決定は自公政権の時に決めたのですから、
鳩山氏の責任ではないと思いますが。
> オリンピックの東京招致問題に関する石原の第一の責任は、同東京招致のために都民の税金
> を200億円(福士敬子都議の試算)も浪費した、というところに求められるべきもののように私は
> 思います。
 これが退陣の要求の主要な問題であると私も思います。
南米ではまだ一度もオリンピックが開催されておらず、ブラジルの立候補がわかった時点で日本は立候補を断念すべきでした。それが世界を視野にいれる政治家の判断です。
 この視点を欠落しプレゼンテーション云々を言っている、石原知事のこともきちんと主張しなければと思いますが。 
              石垣 
>
> 東本高志@大分
> taka.h77 at basil.ocn.ne.jp
>
> ----- Original Message ----- 
> From: "motoei" <motoei at jcom.home.ne.jp>
> To: "市民のML" <cml at list.jca.apc.org>
> Sent: Monday, October 05, 2009 7:11 AM
> Subject: [CML 001568] Re: 東京平和創造塾  SPCT 呼びかけ人声明「石原都知事は責任を取れ オリンピックの東京招致失敗の意味」
>
>
>> 紅林進 様
>> 全面的に賛同します。
>> 南米ではまだ一度もオリンピックが開催されておらず、ブラジルの立候補がわかった時点で日本は立候補を断念すべきでした。それが世界を視野にいれる政治家の判断です。
>> 「日本のプレゼンテーションは最高であったが」などと、言っている都知事は速やかに退陣すべきです。
>> (石垣)
> 



CML メーリングリストの案内