[CML 27] 5/28 (木)「スリランカ内戦の行方と日本の役割」ほかのご案内(転載)

skurbys at yahoo.co.jp skurbys at yahoo.co.jp
2009年 5月 21日 (木) 01:27:07 JST


 紅林進です。
  私も会員になっているNPOのパルシックの催しを2つご案内させていただきます。
   
   特に5月28日(木)に反差別国際運動(IMADR)と共催で開催される対論集会
  「スリランカ内戦の行方と日本の役割」は、スリランカのタミル人の反政府武装
  闘争組織「タミル・イーラム解放のトラ」(LTTE)の最高指導者プラバカラン議長
  が、スリランカ政府軍の総攻撃の前に、死亡したと伝えられ、内戦が一応終結
  したようですが、この間の戦闘では、双方に深刻な人権侵害があったようですし、
  多くの民間人が犠牲になっています。また内戦の原因になったシンハラ人、
  タミル人間の対立や差別構造は解消されたわけではなく、内戦やテロの再発
  の懸念もいなくなった訳ではありません。
   日本はスリランカに対する最大のODA援助国として、和平や紛争の平和的
  解決に向けて、もっと影響力を行使してもよかったと思いますが、無力でした。
  今後も人権問題や復興支援協力の問題等、山積しています。
 この問題について、以下の対論集会が開催されますので、ご案内を転載
  させていただきます。
   
   またパルシックでは、それに先立って、5月22日に東ティモールにおける
  コーヒー生産者支援事業報告会を行いますので、それも併せてご案内
  させていただきます。
   
  
‥譽謄モールにおけるコーヒー生産者支援事業報告会
2009年5月22日金曜日 18:30〜20:00
JICA地球ひろば

▲好螢薀鵐内戦の行方と日本の役割
2009年5月28日(木) 18:30〜20:30
総評会館 501号



以下転送歓迎
*************************************************

フェアトレードと産地支援
東ティモール・アイナロ県マウベシ郡コーヒー生産者支援事業報告会

2002年にインドネシアより独立した東ティモールでは、今も貧困との厳しい闘い
が続いていす。
パルシックは、東ティモールの主要産業であるコーヒーの生産に携わる農民支援
を2002年に開始し2003年からはJICA草の根技術協力事業(パートナー型)として
事業を実施しています。
私たちがプロジェクトを実施しているアイナロ県マウベシ郡は標高約1500mにあり
、豊かな自然に囲まれています。しかし、コーヒー以外に収入源はなく、厳しい
生活を強いられています。パルシックはコーヒー生産者たちに組合の運営や加工
技術などの指導を行っています。さらに、この生産者組合から適正価格でコーヒ
ー豆を買い取り、フェアトレードコーヒーとして日本で販売するまでを支援して
います。
今回、フェアトレード月間に合わせて、パルシックの活動を事例に、フェアトレ
ードと産地支援について一緒に考えてみませんか。

・日時:2009年5月22日金曜日 18:30〜20:00(18:00開場)

・場所:JICA地球ひろば内市民のひろば(東京都渋谷区広尾4-2-24)

・地図→ http://www.jica.go.jp/hiroba/about/map.html

・プログラム:
18:00 開場
18:30 挨拶 (菊地 和彦:JICA地球ひろばNGO連携課 課長)
18:40 東ティモール事業報告(井上礼子:パルシック代表理事)
19:10 コーヒー産業におけるフェアトレードの今日的課題
      (辻村英之:京都大学准教授)
19:40 質疑応答
20:00 閉会

・お申込み
参加を希望される方は、以下の申し込み先に、お名前、ご連絡先(電話番号
  またはE-mailアドレス)をご連絡ください。

・参加費:無料

・共催:JICA地球ひろば

・問合・申込先:(特活)パルシック (担当:今尾)
電話:03-3253-8990  FAX:03-5209-3453
E-mail: office at parcic.org ホームページ: http://www.parcic.org
  
 
  
以下転送歓迎
*************************************************

対論集会
スリランカ内戦の行方と日本の役割

 スリランカの20数年におよぶ内戦は、スリランカ政府軍による「力の解決」に
  よって最終段階を迎えようとしています。その後には、10万人を超すタミル人
  難民問題、報道規制やNGOへの活動規制、人権問題、そして復興支援協力
  の在り方など問題が山積みとなっています。日本の市民社会として、こうした
  課題にどのように取り組むべきか?
  
 人権の視点から世界情勢を見つめてきた武者小路公秀さん(反差別国際運動
  (IMADR)副理事長、同日本委員会理事長)と、40年余にわたりスリランカに
  関わってきたパルシック理事の中村尚司さんの対論を受けて、ご来場の皆様
  とも多いに論じあえる集会とします。ぜひお誘いあわせの上、ご来場ください。

ーーーーーーーー記ーーーーーーーー
  
日時: 2009年5月28日(木) 18:30〜20:30
場所: 総評会館 501号 〒101-0062 東京都千代田区神田駿河台3-2-11
    地図:http://www.sohyokaikan.or.jp/access/index.html

共催: 特定非営利活動法人パルシック 
   〒101-0063 東京都千代田区神田淡路町1-7-11 東洋ビル
    電話:03-3253-8990
    Email:office at parcic.org

    反差別国際運動(IMADR)
     〒106-0032 東京都港区六本木3-5-11 松本治一郎記念会館
電話:03-3586-7447
    Email: imadris at imadr.org

協力: フォーラム平和・人権・環境

*お申込み・お問合せは、上記共催団体へ*
参加費: 500円

以上


   var callCount = 0; function rmvScroll( msg ) {  msg.style.overflow = "auto";  msg.style.visibility = "hidden";  if ( ++callCount > 10 ) { msg.style.visibility = "visible"; }  if ( callCount  msg.clientHeight ) {   newHeight = msg.scrollHeight + delta;  }  delta = msg.offsetWidth -
 msg.clientWidth;  delta = ( isNaN( delta )? 1 : delta + 1 );  if ( msg.scrollWidth > msg.clientWidth ) {   newWidth = msg.scrollWidth + delta;  }  msg.style.overflow = "visible";  msg.style.visibility = "visible";  if ( newWidth > 0 || newHeight > 0 ) {   var ssxyzzy = document.getElementById(
 "ssxyzzy" );   var mediaSheet = ssxyzzy.sheet.cssRules[0];   var cssAttribs = ['#message {'];   if ( newWidth > 0 ) cssAttribs.push( 'width:' + newWidth + 'px;' );   if ( newHeight > 0 ) cssAttribs.push( ' height:' + newHeight + 'px;' );   cssAttribs.push( '}' );   mediaSheet.insertRule(
 cssAttribs.join(""), mediaSheet.cssRules.length );  } } function imgsDone( msg ) // for Firefox, we need to scan for images that haven't set their width yet {  var imgList = msg.getElementsByTagName( "IMG" );  var len = ((imgList == null)? 0 : imgList.length);  for ( var i = 0; i         
◇╋◇╋◇╋◇╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋◆
╋◆╋◆╋  特定非営利活動法人 パルシック
◇╋◇╋   事務局 <office at parcic.org> 
╋◆╋      〒101-0063 千代田区神田淡路町1-7-11 東洋ビル
◇╋      電話 03-3253-8990 FAX 03-5209-3453
        ホームページ: http://www.parcic.org
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋◇
  
 

 
---------------------------------
Power up the Internet with Yahoo! Toolbar.


CML メーリングリストの案内