[CML 000507] 転送: コスタリカ・ピースツアーのお誘い

maeda akira maeda at zokei.ac.jp
2009年 6月 29日 (月) 18:42:05 JST


前田 朗です。

6月29日

転送です。


---以下転送・転載歓迎---

■コスタリカ研究家・足立力也がナビゲートする
 コスタリカピース&エコツアー 7泊9日
 特別企画 ホームステイプラン
 2009年8月23日発

「丸腰国家」(扶桑社新書)、「平和ってなんだろう」(岩波ジュニア新書)を著し、 

映画「軍隊をすてた国」でもアシスタント・プロデューサーとして活躍した
日本随一のコスタリカ研究家・足立力也が、現地で全日程ご案内し、
コスタリカの平和と環境について解説いたします。その数々の著作や映画などで
紹介されている現場を直接訪れる、またとないチャンスです。
専門家のガイド付きで「等身大のコスタリカ」に触れてみませんか?

「軍隊がないということは、単に戦争する手段を持たないことだけを
意味するものではない。…軍隊を持つか持たないかの違いは、
どんな社会がよいかという、社会の根本的な設計思想の違いを意味するのだ」
(「丸腰国家」あとがきより)
「5年生のクラスで、学級委員をやっていた少女に『平和って何?』と質問してみた。 

…彼女は迷わず『民主主義、人権、環境』と答えたのだ」
(「平和ってなんだろう」第二章より)

コスタリカにおける平和の概念は、戦争から始まるのではなく、
民主主義や人権、環境から始まります。
そこで、国会(民主主義)、憲法小法廷(人権)、エコセンター(環境)
などを訪れることによって、これまで私たちが持っていた平和の概念とは違う
新たな平和の考え方を体得できる「ピースツアー」です。
皆様の参加をお待ちいたしております!

●交流・懇談候補(交渉中)
*コンスエロ・バルガスさん
ラ・カルピオ小学校教諭/平和文化教育プロジェクトリーダー
*国会
*最高裁判所/憲法小法廷
*国立子ども病院
*ダナウス・エコセンター
*オンゴス・オストラ女性センター
*その他

●旅行代金
366,000円
(最低催行人数 6名)

詳細は
http://www.adachirikiya.com/tour09/tour2009.html
もしくは
http://www.myticket.jp/SJO01.html
をご覧ください。
(後者には動画もあります!)

●お問い合わせ
(株)マイチケット
info at myticket.jp
06-4869-3444
(担当:山田)

---




CML メーリングリストの案内