[CML 000504] 無防備地域運動・那覇市情報

maeda akira maeda at zokei.ac.jp
2009年 6月 29日 (月) 12:54:44 JST


前田 朗です。

6月29日

那覇市では、10月に無防備地域条例の制定を求める条例制定直接請求運動を始
めるべく準備しています。今朝の「沖縄タイムス」社会面トップに報道されました。

********************************

2009年06月29日 社会


非戦の島 県都から/無防備宣言 条例化目指す/那覇で準備会

  県都・那覇から「無防備地域宣言」を―。戦争への非協力を明確化する「無防
備地域宣言」の条例制定化に向けた取り組みが那覇市で進められている。同宣言
は国際人道法と国内法を組み合わせた日本発の運動。那覇市では4月に市民や大
学教授、市議らでつくる準備会を結成、10月の署名開始に向け活動している。
同様の運動は1980年代初頭に始まり国内28自治体で展開されたが、条例を
制定した自治体はない。準備会事務局は「運動の過程で平和をどうつくりあげる
のかを考えるきっかけにしたい」と多くの賛同を呼び掛けている。(新垣亮)

準備会事務局の西岡信之沖国大非常勤講師は「国が有事体制の法整備を進める中
で、自分たちの住む地域から平和をつくり出すことに多くの市民がかかわること
が大切だ」と強調。「県都の那覇から始めることで県内自治体への広がりも期待
したい」と話す。

全文は、こちらから。

 ↓

http://www.okinawatimes.co.jp/news/2009-06-29-M_1-027-1_001.html?PSID=ed5d62b6bc133491c08cf67c123e2716

 



CML メーリングリストの案内